カテゴリー「海と山」の53件の記事

花摘みしていただきます。2度楽しめる野菜。

だんだんと、秋の空です。

91

真夏の間、畑に行く回数が減り・・・。--; あわわ

94

畑は雑草に負けそうな状態ですが、それでも毎日この花が咲くのが嬉しくて、花摘みをするために畑に行きます。

92

もみじ刈りより楽しいです。
だってこの花、食べられるんです。^0^

『花おくら』・・・実は食べられないんです。不思議なおくら。

95

食べ方は簡単。
ヘタの部分を手でちぎって、花びらをよく洗います。

96

後は、ドレッシングでもおかか&醤油でも美味しい。
いただくと、おくらのようにねばねばしていて、
花のシャクシャクとした食感が楽しい。

毎日、毎日。食べています。^^


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ



| | コメント (2)

うれしいこと。御礼!

京都のもちやさんこと橋本素子先生から、
世界緑茶コンテスト受賞のお祝いに、お花をいただきました。

31

ひまわりは元気が出ますね♪
私は、ひまわりの黄色が好きなのですよ♪
とてもパワーチャージされます。
もちやさま、ありがとうございます。

ところで、自分の中に、おおはしゃぎする子供の自分と、
落ち着いた大人の自分が混在するって思いませんか?

私は自分に強くそれを感じるのですが、
子供の私は、ひまわりが大好き♪
元気でにこにこしてきます。

大人の私は、シンプルな白いユリが好き。
花は一つしか咲かず、葉も花もすっきりと細く、シャープに。
わが家の庭に、雑草のようにいくつも生えている、
貧弱だけど生命力のある、白いユリが好きです。^^

なんて思っていたら、大学のゼミの先生からお祝いのメールをいただきました。

お茶の放射能問題などがあり、あの子は元気にしているだろうか?と、久しぶりにブログを見てくれたそうです。

そうやって思い出して頂けただけでも、本当にうれしいです。ありがとうございます。

話は変わりますが、今年初めてスイカを作りました。
昨日は、初めてそのスイカを収穫!

32

半分に切ったら、ちゃんと真っ赤になっています~!
テンション上がります。(スイカ好き^0^)
冷やして食べたら、甘くてとてもおいしかったです。

33

それにしても、この楕円型のスイカは、かわいい。

丸いスイカは保管も大変ですし、カットもむずかしいですが、
こちらのスイカは、お皿に載せるだけでもかわいらしいです。

34

かぶりついたスイカの形は、まるでマンガのようでした。笑

コンゴという品種だったかな?
来年も作ろうっと。

あ、スイカも良いですが
だんだん涼しくなるそうですから
そろそろ温かいお茶のご準備も。^^

今日もお茶を一杯。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

ナッツ~!ってな、日は何処へ?畑より

8月になり、夏本番~!!

732

 

  ・
  ・
  ・
な、はずなのに・・・。
なんとなく、秋のような涼しさは気のせいかしら?

あ、写真は花おくらの葉っぱです。^v^
花おくらは、花を食べるおくらだそうで、本当のおくらは雑草と間違えて抜いてしまったため、花おくらだけが残っています。^v^;

はっきりしない天気ばかりで。

731_3

お茶が作りたいので、お天道さん待ちなのに~!!

  T0T) 太陽光線は、あきらめました。

あきらめたといえば、わが家の枝豆・・・・。

734

  T0T) 様子見ですが、なんだかおかしい。

でも、でも~!スイカは大きくなっていました。

735

ほらね、スイカの形をしてるでしょう?かわいいなぁ。

カラスが突けないような、皮の硬いスイカなんだって。

ハクビシンも食べないといいな♪

収穫できるころには、また夏が来ると嬉しいなぁ。

●あっという間に冷緑茶作りの達人になれる、記事書きました。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

 

| | コメント (2)

田舎のぜいたくを堪能中!

毎日暑いですね。
熱中症には、気をつけてくださいね。

どうも、日々目の前のことに追われてしまって、いっこうに仕事は進んでいない感がある、今日この頃。
いかがお過ごしですか?

11

とはいえ、4月に植えた枝豆の種・・・。つまり大豆は無事に生長し、たくさん美味しい枝豆をつけてくれました。

草刈りに追われて、畑自体も雑草なのか野菜なのかが、だんだんと分からなくなります。^^;

12

作物のほとんどが、2週間ずつ時期をずらしながら植えた種類の違う枝豆なのですが、他にもかぼちゃや里芋、さつまいもにおくら、すいかにネギ。
ハーブ系は、青紫蘇にレモングラスに、セロリ。
天然でフキもたくさん採れます。

まぁ、植えているだけで、実がなるとは言っていませんが・・・。^^;
すいかは、花ばかりで実のつく気配がありません。
かぼちゃは、1本枯れてしまったし。

13

おくらは、雑草と間違えて抜いちゃったり。--;
もう少ししたら、また秋収穫の黒豆の枝豆を育てます。
枝豆は、肥料もいらないし土も肥えてなくて良いし。
わが家にはぴったりです。

この日の夕食テーマは、「ビールのつまみ!」ということで、
収穫したばかりのプッリプリの甘い枝豆と

14

「インカのめざめ」という品種のジャガイモで作った、ローズマリー&ガーリックのフライドポテト。ローズマリーやプチトマトも家庭菜園です。^^

あとは、無添加ウインナー(無添加というのが何を意味しているかは分かりませんが・・。)と、新しい品種のピーマン炒め。他・・・。

このフライドポテトは、わが家の大好物。
直売所で、インカのめざめを発見する度に購入します。

15

そうそう、新品種のピーマンは、「子どもピーマン」というのだそうです。
子供でも食べられるように、苦みが全くないピーマン。
生で食べても、焼いても肉厚ジューシーで、美味しいです・・・。

う~ん、正直言うと、美味しいかどうかわからない。
ピーマンの美味しさは、ほろ苦さとあの香りにあると思うのですが、子供用にそれらが全くないからです。

田舎のぜいたくは、これらの新しい野菜との出会いです。
ただ気に入ったからと言って、来年同じ野菜に出合えるかどうかは、また別の話です。
農家さんの気持ち一つですからね。^^

だんだん、枝豆に虫がつきだしました。
う~ん、虫に食べられる前に食べちゃうか~?
少しぐらいは、分けてあげるしかないですね。感謝!

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (4)

茶縁でつながる畑

ええと、どこまで書いたかしら?
今年の2月。
家の向かいに、20年くらい放置された畑を貸してもらいました。

2601

「え?これって、畑?」と自分も目を疑いましたが。^^;

でも!いえいえ、この畑はただの荒地ではありません。

まあ、畑を診断してくれた農家の人には、「こりゃひどい!><」と言われてはいましたが・・・。^^;
でも、実はとってもハッピーを呼びこむ畑なのです!

すごい偶然の、おばあさん(地主さん)との出会い♪
先方も、草刈りに追われて大変だったようで、喜んで貸してくれました。

2602

その後、農家さんの伝手で昔の同僚にお願いして、ユンボで天地をかえしてもらいました。
かなり粘土質で、一筋縄ではいかないようです。^^;

半分までやって、諸事情あって少しストップしちゃいましたが、とりあえずやれるところから始めます。

2603

とはいえ、まだこれじゃあ、畑作業はまだ無理のようで。
パートナーの友人の農家さんに、もう一度土を均してもらいました。

ありがたいです。

そして、大好きな枝豆や、枝豆や、枝豆や・・・。^^;
あ、ほかにも、カラスが食べないスイカやかぼちゃの苗。
(なにせ、奥にカラスの巣を発見!わが家よりも近い~><)
里芋に、アスパラに、おばあさんからもらったネギに。
勝手に生えてきた、フキ♪
セロリやトマトの苗も。
庭のレモングラスとローズマリーもこっちへ引っ越そうかな。

そして、先日。

261

枝豆君の芽が、でった~!!!
がれきのような土ですが、大丈夫。
なんとか出てくれました。(カラスよ、食べないでね~。^人^)

この畑がハッピーを引きだす理由はね。
①まずは畑と一緒に、近所に新しい85歳のお友達(地主のおばあさん♪)が出来たこと。

作物のことはさっぱり分からないので、師匠にいろはから教えてもらっています。
すぐ近所なので、ちょこちょこお野菜持って遊びに来てくれます。^v^

②昨年知り合った友人夫婦が、遠くから偶然の中の偶然で、わが家のすぐお隣りに引っ越してきたこと。

日本の伝統に関わる新しい仕事を創りたいと意欲的だった男性3人組のお一人です。こんなことって、起きるんだなぁ・・・。縁って、本当にすごい。驚いた。

しかも、彼が住んでいた元の住所は、「茶畑」っていうんですよ!大笑

263

そしてつまり、彼らにとってもアパートの前の畑。^v^奥の方に耕しているのが見えるかな?笑 

もともと彼らも畑をやりたかったようで、大喜び♪夏になったらみんなで収穫祭をしようと話をしています。

ふっふっふ。何が嬉しいかって、彼らは20代。^m^

この畑をきっかけに、80代と20代の友人が、同時に近所に出来ちゃった!

わが家に、新しい暖かい風が吹きました。
本当に、引っ越してきてくれてありがとう。

しかし、畑にはまだまだ課題もあります。

近くて便利なこの畑。^^
水の確保が出来ないことが、問題でした。

それが・・・!

③水が出たんです♪ラッキーなことに。

262_2

畑の壁の中から、雨水がどんどんと出てきます。
友人曰く、穴から沢ガニも出て来たとか。^^;

場所も、ちょうどいいところ。すごい偶然です。
ここを掘って、ポリバケツでも埋め込めば夏の水対策も出来そうです。

土は硬くて、ちょっぴり課題だけれど、この畑を借りることで偶然が重なり、新しい友達が増えてきて、私自身も心開けるようになりました。^v^

これだけ続くと、偶然じゃなくて必然だよね。

あとは、雑草に負けず、
ちゃんと収穫できるかどうか・・・。^ー^;

バジルやシソやミントやフキを雑草のように生やしたいけど、その道は遠い~。笑

ではでは 

今日も、一杯お茶をどうぞ。


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

残暑お見舞い申し上げます

まだまだ、ず~っと暑い日が続いています。
残暑お見舞い申し上げます。

11_2

涼し気な水の景色で、涼を・・・。

13_2

この沢の水は湧き水で、この地域の家の水として使われています。
きらきら、ひかる。かなり冷たい。

上流を見たら、沢で涼む人が・・・。

12_2

陶芸を教えてくれた天野先生とご主人。
10月頭に出産予定の天野先生。
大きな石の上で、ごろりんとお昼寝。

この沢の風は、本当に涼しいです。
栃沢の川。

まだまだ暑さが続きますので、お身体ご自愛ください。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

↑が海?↓が空?

う~ん。溶けちゃうほどに暑いですね。
いかがお過ごしですか?

なんだか毎日慌しくて、予定がいっぱい。ゆっくり出来ていません。
ゆっくり出来ていませんが、ゆっくりしています。
意味不明ですか?笑

夏だからっという写真を一枚。

Umi1

海?空?海?空?
私が住む牧之原の大好きなところは、これ。

海の色なのか、空の色なのか分からないくらいの、青・青・青。
しかも、田舎だからこそ。
空の青が、本当に大きいの♪

我がパートナーもパチリ。

Umi2

今日は、波がないね。^v^
海水浴場じゃないから、海が静かでとても美しい。

写真って、ある意味・・。
色々な場面を美化して写すよね。

本当はきれいなところも、汚いところも
一緒に目に入ってくるんだけれどね。
汚いところを避けてしまえば、美しく見える。

でも、やりすぎると、現実を見てがっかりする・・・。

あ、パートナーの話じゃないですよ。^v^*
一般的な、写真のお話ですからね~♪

まあ、本当に感動するのは、
パートナーの視線から、海を眺めた景色です。

本物は、すごいパワーを持っています。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

師走恒例、ハム作り

クリスマスも過ぎて、あとは年末の大掃除!の気分ですが、皆さま、いかがお過ごしですか?わが家は、喧嘩も収まったので、クリスマスはお気に入りのお店での~んびり食事を楽しみました。^^

ところで、クリスマスの頃に農家の仲間と毎年行うのが、ロースハム作りです。
お肉屋さんで、豚肉をカットしてもらい、塩に漬けて水分を抜き、ハーブ・スパイスなどの燻製液に漬け込み、最終日はさらしを巻いて、山桜の木を使って燻製にします。

12170

毎年、ロースを100本以上巻きます。凧紐が指に食い込み、帰ってくると指にマメが出来て破れていたりします。

私はずっと1本しか購入してなかったので、皆の分を巻く作業を手伝う日ですが、一日とても楽しいのです。

12172

今年も火を囲んで、一日飲んだり食べたり。だいたい、1年に一度しか会わない顔ぶれでもあるので、どこの誰だかも分からなかったりするのですが、それでも手料理とお酒で、和気あいあいです。

12171

火って、いいよねぇ。
今年は、へっぴり腰で薪割りをしながら、火をくべました。
火って、不思議と見飽きないんですよねぇ。

茶道の稽古で、炭手前をするようになってから、薪の置き方がとても気になります。笑

12174

燻製後、大なべで茹でて、さらしが乾くまで干して完成です。

写真では、香りを届けられませんが、納屋の中は焚火の煙と、燻製の香りでいっぱいです。一日中に座っているため、ハム以上に自分の身体に燻し香が付き、2日間くらいは香りが取れません。

それでも、これに参加しないと、年末は来ないという気になります。
今年も無事、終わりました。わが家は、基本的にスーパーでハムを購入することがないため、自宅でハムを食べるのは、基本的にこの時期だけなんですよね♪^^

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

100個が3個!?

わが家には、一本だけみかんの木があります。

昨年は今までになく、びっくりするほどの豊作で、大喜びでした。
完熟したところから摘んで、プレゼントに使ったり、みかんの皮は干してハーブの一つとして利用しました。^m^) まだドライの皮は残っていて、今も利用しています。
昨年の記事は、こちらから。

そして、今年はどうかっていうと。ですね~・・。

あれれれ~~~???

なんでだろぉぅぅぅぅ~??

311

なんと、これまたびっくり!
3個しか生りませんでした~。T0T)
奥に一つ、写ってるのが見えますか?笑

昨年、100個もみかんが生らせちゃったから、今年は体力がなかったのかしらね・・。^^;)

今年はみかんが裏年だったから、どこも少なめだとは言ってましたけど、こんなにギャップがある木も少ないでしょう。う~ん。

自然のままに、受け入れる。

・・・・・。

でも、でもさ。
やっぱり3粒じゃ、ちょっとたりない気がしまふ。T0T)

次回はどうなるか?
密かなたのしみです。^m^)

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

茶畑の美しさってさ。

10月~11月は、合間をぬって山の茶畑へ通いました。

最後の草刈りが仕事ですが、目的は柿取りだったり、むかごの収穫だったり・・・、してました。今年もむかごご飯は、最高に美味しかったです♪

もともと放置茶園(というか、放置山かな?)を、私たちが開墾した茶畑なので、本当に草がいっぱい!さらにキビシイのが、笹!!なんとかならないのかな~・・・。

それにしても、一度放棄した茶畑は、
本当に元に戻すのが大変です。

080425

写真は、イメージ写真です。わが家の畑ではありません~。ここからの景色が好きです。

茶畑の美しさは、人の手が入るからこそ。
棚田と全く同じ。

一度荒らすと、後が大変です。

でも、自分たちがこうやって茶畑をいじってみると、「山」なだけに管理する現実の厳しさも感じます。

だって、笹なんてね、畑の中だけなんとかしようとしても、根っこはず~っと繋がってる。どうして良いのか?トホウにクレル。

片手間でやれるようなことじゃないんだよね。

昔は、茶畑を見て、「うつくしいな~♪」とただただ、感激していましたが、今は「ありがたいな~。」と思うようにもなりました。笑 

自分たちの茶畑を基準にするから、ますますね。 ^^;

今日は寒くて・・・。

あったかいほうじ茶で、あったまりました。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧