« 遊びながら役になりきって、枠を外そう! | トップページ | 想いが形になるのは、自然の法則 »

「茶葉=人」だからこそ、見えてくるもの

こんにちは

「お茶時間10分習慣」で意識をすっきり整える

 お茶の間トレーナー 金澤木綿です。

春一番が吹きましたね。

ご~っという春風のうねり、実はけっこう好きです。
色々なものを吹き飛ばし、
新たな命の芽吹きを感じさせてくれます。

先週末はお茶の間コミュニケーション講座の3回・4回目でした。

この講座では、お茶をしながら心地よい空間が作れるように、
開く会話法と同時に、
イメージ通りのお茶を入れるための
お茶の基本稽古をしていきます。

昨日は、色々な農園茶葉からどんな情報をキャッチできるか。
よ~く観察して、言葉にしていきました。

同じ緑色に見える茶葉でも、しっかりと見ていくと
何かしらのメッセージが伝わってきます。

それをしっかりとキャッチ出来たら、
その茶葉を使ったお茶のいれ方も、
ざっくりとイメージができてきます。

「ここのお茶は、知らないからいれられない。」
という気持ちの方も、
「どれも同じだから、いれ方なんてわからない。」
という気持ちの方も。

そんなことを心配することもなく、
ざっくり方向性が見えてきます。^^
これは、お茶の本質的なところです。

これって、実は会話も同じなのです。
相手が話そうとしていることを、
ざっくりキャッチして行くことで、
お互いがストレスなく、
会話を広げていけるようになるんですよね。

茶葉は人そのものだなぁと、
いつも思っています。

どちらから学んでも、
いつも同じ着地点に。

目の前の「茶葉=人」の魅力を引き出せる人になりませんか?


今日はこの辺で。^^
ではまた!

金澤木綿


●農園茶の魅力や農園情報について書いています。
 お茶うけ屋公式サイト⇒ http://ochaukeya.com/

●日本茶と道具の販売
お茶うけ屋ショップ⇒ http://ochaukeya.shop-pro.jp/

●会話法・対話法や、お茶セミナーに興味がある方は
静岡・感性コミュニケーションスクール⇒ http://kanseiinst-shizuoka.com/

  ○o。.。───────────────

     一杯のお茶から始まる
      お茶の間コミュニケーション。
 お茶と真摯に向き合えば、自ずと自分が見えてきます。
    お茶って、やっぱりおもしろい!

  自分だけでなく、目の前の相手の魅力も
     引き出す人になりませんか?              

    ───────────────。.。o○

|

« 遊びながら役になりきって、枠を外そう! | トップページ | 想いが形になるのは、自然の法則 »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遊びながら役になりきって、枠を外そう! | トップページ | 想いが形になるのは、自然の法則 »