« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月の3件の記事

お湯呑みを持つ右手と左手が重なる感覚を大事にしたい。

こんにちは

お茶の間トレーナーの金澤木綿です。

もう目の前に12月が!

あっという間ですね。いかがお過ごしですか?

「なぜ、そこまでお茶が好きなのですか?」 これは、本当によく質問されます。 「どうしてそこまで、あきらめないの?」 これもよく言われるツッコミです。笑 理由は・・・。「私、日本が好きだから。」 答えになっているかどうかは分かりませんが、 それに尽きます。
お茶うけ屋は、茶畑を管理しお茶を作る農家さんの、 人柄が伝わるようなお茶や、 その土地や気候風土などの背景が分かるお茶を お伝えしたいという思いで始めました。 私がなぜ農園茶を普及したいかというと、 お茶は大根や小松菜などの農産物とは違う、 特殊な作物だと思うからです。 私自身も農園茶を通して、 日本を味わっているのだと思っているし、 日本を味わうための一つの方法として、日本茶・・・。 その中でも、特に地域の風土が分かりやすい農園茶なら より、「日本」をキャッチしてもらえるのでは? そんな想いでいます。 農園茶に関する捉え方、考え方の詳しい話はこちらから。↓ http://ochaukeya.com/archives/4586 いつも私は、想い優位ばかりで走り出すため、 運営する方法までを追えない未熟さ、 子どもっぽさを併せ持っていましたが、 今、大阪の感性研究所の静岡代表をやらせて頂き、 「心と行動」についてより深く、実践で学びながら、 自分の「今を観る」ことが以前よりも出来ています。 (↓感性コミュニケーションスクール静岡校↓) http://kanseiinst-shizuoka.com/ 課題も多いですが、目指すものが見えている感覚もあります。 お茶の持つ潜在的な効果を、はっきりと体感できるセミナーを どうにかして形にしたいと思って模索していたこの数年間。 【お茶のいれ方と 開会話法が同時に学べるお茶の間セミナー】 も、プログラムが形になってきました。 http://kanseiinst-shizuoka.com/archives/856 来年からは、もう一度、 講師業を本格的にやっていきたいと考えています。 農園茶の普及という意味では、 お茶会の企画だけでなく、 農園茶をまるごと楽しめるセットの販売を始めました。 http://ochaukeya.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=944375&csid=0 今からお歳暮シーズンですね。 ご自宅用でも、お歳暮用でも 直接農家からお届けする、農園まるごとセットです。 ●てっちゃんの茶工房のまるごとセットは、   深蒸し茶の本場 静岡牧之原台地から 高級茶からお茶うけまでがフルラインナップ! http://ochaukeya.shop-pro.jp/?pid=90731424 ●益井園のまるごとセットは、   無農薬栽培 山奥の川根茶より 香りとパンチのある紅茶と緑茶のダブルセット! http://ochaukeya.shop-pro.jp/?pid=91116518 ●竹内園のまるごとセットは、   毎日飲んでも飲みあきない 自宅で落ち着くお茶のフルセット! http://ochaukeya.shop-pro.jp/?pid=92815156 ●常磐園のまるごとセットは、   岐阜県の銘茶、美濃白川茶から 無農薬栽培の香り高い品種茶フルセット! http://ochaukeya.shop-pro.jp/?pid=94296988 だんだんと肩の力を抜いて、 等身大で楽しめるようになってきたかな? これも毎日お茶を飲んできた効果でしょうか。^^ 今月から、地元・牧之原台地でもわいわい楽しむ企画を開始。 http://kanseiinst-shizuoka.com/archives/937 少しずつ少しずつ、やりながら改善する。 走る必要もないですが、 一歩を増やしていきましょう。^^ お時間合いましたら、どこかでお会い出来れば。^^ お茶は必ず、これからの時代に役に立つ飲み物だと 今でもしつこく、 本気でそう思っているお茶バカの金澤木綿でした。 ではでは! 風邪など引きませんように、お茶でうがいを。 ========== 感性コミュニケーションスクール静岡校 http://kanseiinst-shizuoka.com/ お茶うけ屋 http://ochaukeya.com/ お買い物はこちら http://ochaukeya.shop-pro.jp/ ==========  ○o。.。───────────────                          一杯のお茶から始まる       お茶の間コミュニケーション。  お茶と真摯に向き合えば、自ずと自分が見えてきます。     お茶って、やっぱりおもしろい!   自分だけでなく、目の前の相手の魅力も      引き出す人になりませんか?                                       ───────────────。.。o○

| | コメント (0)

目的を見失うと行動も失速する。あなたはいかが?

自分の話をさせて頂きますね。

先日、静岡でお茶会の企画をさせて頂いた際、5年以上昔、私のお茶講座に1年間通って下さった生徒さんが私に会いに来てくれました。偶然、あるイベントの公式サイトで私の名前を見つけてくれたようです。

「お茶は素人ですが、あれは本当に楽しかった。

なかなか、あぁいう内容の講座はないですよね。」と。

「先生の講座を探していたけれど、見つけられなくて。」と。

実は、あれ以来、私も講座を優先的にしなくなっていました。

v-2-3

あの時、講座を止めてしまった理由は、一つ。

「お茶講座を通して、私は何をしたいんだろう?」

当時、私自身がそこを見失ってしまったからです。

v-2-2

人前で話す仕事、お茶の仕事は、私の天職だと思いますが、

「行為」の前に大切なのは、その「目的」だと思っています。

当時、それを見失ってしまったんですよね。

なんのために走っているのか?どこに向かって走っているのか?

見えなくなってしまい、失速したのだと思います。

v-2-4

そして4年間、私自身が感性研究所の岡田トレーナーのもと

「心の使い方」について深く学び、理解する力を身に付けたおかげで、

もう一度、講座の目的をはっきりとつかんで、

お茶の講座やセミナーをどんどんやっていく体制が出来ました。

 

それが、『お茶ぷらす講座』

お茶のセミナーや講座の主催者側の目的は様々だと思いますが、

私のお茶セミナーの目的は、

「心地よい場を創り出すコミュニケーション力を身に付けること」です。

私がみなさんにお伝えしたいお茶の一番の魅力

口に含むと心が和み、顔がほころぶことだからです。

若い女性二人

楽しくて美味しいお茶の時間が、

あなたやあなたの周囲をしあわせにできる

魔法の時間だと思うからです。

すっきりした以上、またこれからは、

大小様々な『お茶ぷらす講座』を企画して行きますよ!

私自身も、とても楽しみです♪

 

ちなみに、一番ベーシックで直球コースが、

「お茶の間コミュニケーション講座」です。

2015

*クリックすると大きくなります。

●あなた好みのお茶を再現する、日本茶のスキル

●あなたと周囲の調和を作る、共感コミュニケーション力

 

親しみやすい雰囲気や楽しい時間を創り出すために必要なスキルとして、

この二つのスキルを体感しながら、

ストレートに身に付けていける早道な講座が、

お茶の間コミュニケーション「感性力を磨くための日本茶講座」です。

 

1-1

これは、日本一のNLPスクール展開をした岡田代表が開発した、

『なりたい私になる!成幸プログラム』共感コミュニケーション講座

をベースに構成してあるため、

人がのびのびと自分らしく成長していくために必要なステップを

12ステップに分けて、構成されています。

一つずつが完結しているため、単発でも理解できますが、

順に追っていくことで、さらに効果的になっていくでしょう。

もちろん、そこに日本茶の知識や経験が足されていくため、

気づくと、お茶が上手に入れられるようになっています。

 

(これこそ、当時の私が学べば良かった、

「目的と行動を連動させていくコツ」が学べる内容ですね!笑)

 

ご興味ある方は、一度体験会に遊びにきてください。

・親子や夫婦の関係をより良くしたい方

・お茶が好きな方、仕事にされている方

・場作りをする立場にある方

・大人として、基本的な日本茶のスキルを身に付けたい方

 

☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆

 お茶の間コミュニケーション体験セミナー

静岡県 東海道線島田駅徒歩圏内

・12月9日(水) 10時~12時 

・12月13日(日) 10時~12時

申し込みは、こちらから

☆☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆☆

| | コメント (0)

《11/14》逸品お茶会@静岡茶市場

《11/14》逸品お茶会@静岡茶市場

11月14日、15日は静岡茶市場で、

お茶の販売会【逸品お茶会】が行われます。

お茶うけ屋のメンバーも、多数参加しています。

個人で参加されているのは、

本山茶の森内茶農園さんと、ヤギ農法の釜炒り柴本さん。

2日間ともに参加されます。

茶畑びとの団体としては、《14日のみの参加》ですが、

受賞紅茶勢ぞろいさせて、川根茶の益井園さんと、

八女星野村から高木茶園さんが、

在来の玉露を持って登場しますよ!

1114

私は、裏方として出たり入ったりしています。

~~~~~~~~~~~

さ・ら・に!

本物イロモノ年末企画として、お茶うけ屋の静岡メンバー6人とフレーバーティのセットを作っています。予約限定販売ですが、近いうちに予約開始のご案内をしていきますので、ぜひ年末年始の気分転換にご利用ください。^^

《年末年始を彩る、日本のフレーバーティ》

近日公開~!!^0^お楽しみに!

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »