« 日本茶インストラクター・日本茶アドバイザーの皆さんへ | トップページ | 資格を取得し、あなたは、どうなりたかったのですか? »

お茶しながら夢を語る☆一か月早いクリスマス茶会

一か月早いクリスマス。≪ほっこり夢を語る≫
この日に、一か月早く、2014年の振り返りをしませんか?^^
そして、2015年のテーマ作りも♪

もう11月も始まりました。
2014年、どんな変化を感じましたか?
何に喜びを感じましたか?
どんなことが、出来るようになりましたか?
まだまだ、消化不良なことって、残っていませんか?
気になっていながら、手を付けてないことはありませんか?
2014年、終わりが近づいていますけど、
来年に向けて、どんな気持ちで向き合いますか?^^

1411221xmas

一か月早いからこそ、
本当のクリスマス当日までに、一か月あります!
納得できる一年で納めるためにも、
茶遊びをしながら、2015年のセルフテーマを見つけませんか?

ティーパーティ形式で、ゆったり語り合いながら。
わいわい楽しみながら♪

~~~~~~~~~~~~~~

庭に、季節外れですが、苺がいくつも出来ています。
赤らんできて、甘酸っぱくて美味しいです。

自然を観ていると、自ずと花が咲き、受粉して実を付けます。
季節外れだとしても、苺にとっては季節なのだろうなぁと。

先日ある方から、
「最近のゆうさん、勇み足だね。
良いモノは必ず評価されるから、無理しないで。」

勇み足かぁ。
私は「想いは叶う」と思っているタイプです。

今、住みたい土地に住み、家があり、
木を植えても良いほどの広い自然農ができ、
海も山も新鮮な食材が手に入る環境にいて、
好奇心旺盛な農家の作る作物をいただく事ができる。

好きな人と暮らし、多くの時間や思考を共有しながら、
籍を入れなくても、関係は作り続けられると実感し、
逆に、移動も気軽に出来る。
そして、自分の時間で暮らしている。

これらは、良くも悪くも両親の影響も受けた、
自分の欲しいモノ。
欲しい!と思ったモノは、目の前にあります。
私は、心底、幸せ者だと思う。

Photo

でも一つ、いつも自問することが。
「なぜ私は、静岡に住んでいるの?」
「なんのために、静岡に来たの?」

お茶と人をつなぐ仕事をしたい!
そう思ったからこそ、今ここにいる。

今、私は日々の暮らしに幸福感を味わえています。

でも、「お茶と人をつなぐ仕事」だけは、
まだ、自分の中で完全なる消化不良です。
今までは、茶の新たな仕事の方法が分からなかったけれど、
今はしっかりと、この手の中に実感しています。

もっともっと、仕事に没頭したい!!

やればやるほど、志を同じくする仲間が増える!

お茶を伝える新たな仕事を生みだせる!

先月末に、私が決めた自分の欲しいモノ。
やっとパートナーに相談して、早速始めたことがあります。
人から見たら、「小さなこと」かもしれませんが、
私には、新たな変化を生み出すための決断です。

本当に自分が欲しいモノを見つけると、
なんの力を入れなくても、勝手に力が入ってしまう。笑

たぶん、これが私の勇み足な理由。
想いは叶うからこそ、想いがはっきりするほどに、進もうとする。
だからそのために、少し、道の整備が必要かも。
今は、そういう時期なんだなと、アドバイスを下さった方に
お礼を伝えました。

~~~~~~~~~~~

 一か月早い☆クリスマス茶会

ほっこりお茶をしながら、
自分の夢について語りませんか?

2015年にやりたいことを、語り合う。
そんなパーティがしたいなぁと思い、企画しました。
私自身、個人的に・・・。
そういう、夢を語り合える仲間が欲しい!

互いに応援しあい、声を掛け合い、
異業種でも、近況報告し合える仲間。
お茶をしながら、思いきり自分のことを語ってくれる仲間が欲しい。

自分サイズの会がないなら、作ればいいか。
そんな気軽な気持ちで、パーティの企画をしました。
まっすぐ立つ気持ちが良い友人、
タルトクリエイター新田さんに声をかけました。
互いの価値感を否定しない関係作り。

茶会をそういう場にしたい!
一緒に、お茶しませんか?

「想いは叶う」最初の一歩は、言葉にすること。

でね、その次のステップがあるんです。^v^
「想いは叶う」原理のコツ、
この続きは、パーティーでやりましょう♪
ご参加お待ちしています。

お申し込みは、こちらから。お友達とぜひどうぞ。
または、メッセージからでも、OKです。

ほっこりお茶しながら、自分の夢を語りましょう!
なんせ、クリスマスですから♪♪

|

« 日本茶インストラクター・日本茶アドバイザーの皆さんへ | トップページ | 資格を取得し、あなたは、どうなりたかったのですか? »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本茶インストラクター・日本茶アドバイザーの皆さんへ | トップページ | 資格を取得し、あなたは、どうなりたかったのですか? »