« 飲み納めと飲み初め*2014 | トップページ | お茶会の価値とは  Facebookイベントページより »

第5回 茶農家のお茶会 自由が丘「古桑庵」ご案内

1/9 東京向島で、「日本茶とワインで新年会」を開きました。
報告は、お茶うけ屋のサイトにアップしました。ご覧ください。
   ●こちらから

今回、個人的に深く深く、お茶を淹れる楽しさを味わいました。それは、新年会は「仕事」だと思っていなかったからだと思います。だから、積極的に人を誘うこともせず、おもしろそう?と思った方だけでいいやっという気楽な姿勢でした。

そのおかげで、そりゃもう~~~。いっぱい気づきを得ることが出来ました。お茶の魅力も、茶のスタイルも。意識や感覚も。

そして、だからこそ。
自由が丘の茶農家のお茶会の意味や価値が、より自分の中で深めることが出来ました。
マルシェで立ち飲みしながらお茶を売り買いするのとは、全く世界が違うんだ。。。


次回は、第五回茶農家のお茶会です!

農家自ら淹れるお茶を、席に座ってじっくり味わう。
お茶を飲みながら、古桑庵のお雛様を愛でる。
そこに集まる人たちと、会話を楽しむ。
お茶の持つ魅力を最大に引きだしたお茶会です。

フェイスブックにイベントページがあります。農家の紹介や農園の様子等、一ヶ月の進捗を、随時楽しんで頂けます。

⇒ こちらから、ご覧ください。 (←どなたでも、ご覧頂けます。)

===========

2月12日(水) 第5回 茶農家のお茶会 @自由が丘「古桑庵」
テーマ ~新年を祝う茶会~
開場 10時00分
午前の部 10:15~13:00(総入れ替え制)
午後の部 13:30~16:15(総入れ替え制)

【茶席の種類】 *全てのお席に入れます。
●農園席 3席
  豊好園(静岡茶) 透明感のある艶やかさと品種の楽しみ
  ひらの園(掛川茶) コクとパンチと旨みの三重奏
  高梨茶園(足柄茶) 力強さと繊細さの二面性がおもしろい
●セミナー席 金澤担当
  家庭でも簡単!お茶うけ屋流 日本茶アレンジティの作り方体験

【参加費】
 2,500円(茶席室の3時間)お土産付き
販売も兼ねた参加者同士で語れる一部屋は、その前後も自由にいて頂けます。

当日は、総入れ替えの2部制となっています。時間内にマイ茶碗を持って、4種の茶席を自由に移動しながら、楽しんで頂くという流れです。
確実にお席に入れるよう、予め参加者の人数を限定させて頂くことにしました。お早目のご予約が安心です。

【お申し込み】 こちらから⇒フォーム
午前・午後のご希望と、参加人数と全員のお名前、連絡先を明記して、お申し込み下さい。 

*前回、きちんと茶席に入れなかったお客様がいたため、全員が落ち着いて楽しんで頂けるように時間等を少し改良しました。変更をご理解頂けると幸いです。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

|

« 飲み納めと飲み初め*2014 | トップページ | お茶会の価値とは  Facebookイベントページより »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲み納めと飲み初め*2014 | トップページ | お茶会の価値とは  Facebookイベントページより »