« 【10月セミナーの内容】お問合せ頂きました。 | トップページ | ≪体験セミナー≫11月東京セミナーのご案内 »

「と、緑茶」のイベントで味わえたもの

10月13日は、東京駒込の居酒屋「九州料理・熱中屋」さんで、瀬野樒(せのしきみ)さん主催のお茶イベント「と、緑茶」に参加しました。

Photo

3人の亭主の席は三者三様で、農園主の茶会とはまた違う“遊び心”が感じられたり、お店のお茶の魅力を伝えようとする気持ちが伝わってきたり。

Photo_3

亭主のファンの方が来ていたりと、楽しそう。

Photo_2

じっくり話をする機会もない人たちと、話をするきっかけを作ってもらったという感じです。

Photo_4

3つの茶席と、フリースペースでは冷茶・温茶・お菓子がセルフサービスで頂けました。日本茶アーティスト茂木さんのDVDも流れて、なんともいい感じ♪これ、いいねぇ~♪

Photo_5

さらに、九州料理+緑茶のコラボ料理は、
味は濃いめでしたが美味しかった!力作!

お茶は油モノとの相性が良いんですよね。単純に、手作りのさつま揚げやカラシ蓮根美味しかったです。え?お茶の味?

Photo_7

はい、どれもしっかりとお茶の味がしていい感じでしたよ。予想以上にボリュームがあって、完食が苦しいほどに。笑 セルフのお茶たちを色々と頂きながら楽しみました。

Photo_6

私自身は、『問屋の役割』について、お茶を飲みながら解説しました。茶葉についてのセミナーはよくあるけれど、産業という視点でお茶を飲むことはなかったという声を頂き、自分のマニアっくさに改めて気付いてしまいました。笑

ついつい、私もイベントの企画をする方なので、主催でここまで準備をする大変さや気持ちの揺らぎやら、そういうものも一緒に味わってしまいます。
瀬野さん、寝ずの準備お疲れさまでした。

Photo_8

終わった後の打ち上げも、おもしろかった。
みんな、20代・・・。わぉ!
自分の20代を思い出す。
でも、良いか悪いか知らないけれど、今の自分と変わらない。

みんな本気で考えて、本気で悩んで、本気で行動して。
自分のやりたいことを、語る。私もそこに、混ぜてもらう。感謝

Photo_9

一人が、「みんな方向は違っても、色々と考えているんですね。こういう話をずっとできる同年代が少ない。」と言っていました。そうかもしれないなぁ。

今回は、久しぶりにアルコールを解禁!
東京滞在中は、連日お酒と会話と出会いの連続。
刺激のある、良い時間でした。

一人の熱い思いが形になった今回の企画。
それを開催した店の名が、熱中屋っていうのも、
なんだか、おもしろかった!!

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

|

« 【10月セミナーの内容】お問合せ頂きました。 | トップページ | ≪体験セミナー≫11月東京セミナーのご案内 »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【10月セミナーの内容】お問合せ頂きました。 | トップページ | ≪体験セミナー≫11月東京セミナーのご案内 »