« 色んなお茶があっていい。でも、私には苦手なものがある。 | トップページ | お茶うけには、甘酒の素を。 »

同窓会でも、お茶を。

2013年のテーマは、
1 新しい形で、講師業を本気復活させる。
2 旧友とのつながりをたどる。

なのですが、あら。
1 講師業の復活。
・・・少し。・・・まだ弱いですね。
もう一踏ん張りしなくては!

【現在、確定している講座】
8月19日、26日(13:00~3時間)2回コースで、自園の強みを確認して発信力を高めるセミナーを牧之原市で開催します。
対象: 牧之原市周辺の茶生産農家で、自販をしている方。
 詳細は、お問合せ下さい。

10月13日(土) 東京;駒込で行われるお茶イベントで、問屋の仕事「合組」についてのワークショップを行います。(詳細未定)

10月14日(日) 15日(月) 午前・午後 
 二子玉サロンにて、日本茶感性セミナー「自分と向き合う“お茶”という方法(仮称)」を開催。

●12月13日(金) 18:30~20:30 日本茶クリスマスパーティ 静岡市

もう一つのテーマは、旧友との縁。

1

それが、8月11日に行われた出身高校の同窓会総会でした。私は遠いので当日の手伝いでしたが、毎年400人前後の同窓会総会が開かれているということに、まず驚き!盛大でした。

4

写真は、同窓会実行委員長でもあり、中・高の同級生。実は、ものすごく「チームワーク」について勉強させて頂きました。営業の仕事は奥が深い!と実感しています。感謝

一年かけて実行委員会の皆さんの努力には頭が下がりました。寄付金集めから、当日の段取り、招待等もろもろの準備。まだまだ、報告書や引き継ぎ書など、仕事がたくさん残っているそうです。

2

私は、お茶うけ屋として協賛させて頂きました。しかもセット商品の納品以外にも、当日、景品紹介を自分でやらせて頂けることに!

「やった!お茶の話を400人を前に壇上でできる!」ほんの3分とはいえ、貴重な時間を頂きました。出身の岐阜県で、公けの場でお茶の話をしたのは初めてのことです。

良い経験をさせて頂きました。
これがきっかけで、2次会・3次会の席でも、お茶の話に・・・。

3

私の高校時代の恩師とも、東白川茶の話になり・・・。揖斐茶の話も出たり。同級生が、実は、両親が専業農家で、生葉をJAに売っているなどなど。岐阜も茶処なのです。^^ 

Photo

写真は、高3の担任でもあり、勉強の仕方をとことん教えて下さった世界史の先生です。短い文章に隠れている歴史やつながりに気付く力を付けるという先生の歴史の教え方は、今でも役に立っています。お会いできて本当によかった!

3次会では、銀行員の同級生と、『これからのお茶の話:日本茶感性流』について、語る語る。融資を行う銀行員の目から見て、何を思うか?も伺い伺い。
二人ともノンアルコール状態だったので、とても深くて楽しい時間でした。

あとは~~!実行あるのみ。^v^
まだ、今年の一つ目の課題が遅れ気味なので、もう少し加速します。

尋常じゃない暑さが続きます。
こういう時こそ、温かいお茶をどうぞ。

水分補給もお忘れなく!

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

|

« 色んなお茶があっていい。でも、私には苦手なものがある。 | トップページ | お茶うけには、甘酒の素を。 »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色んなお茶があっていい。でも、私には苦手なものがある。 | トップページ | お茶うけには、甘酒の素を。 »