« 同窓会でも、お茶を。 | トップページ | 日本茶感性トレーナーとして、大海に船出する。 »

お茶うけには、甘酒の素を。

まだまだ、暑い日が続きますね。
いかがお過ごしですか?

1_2

とはいえ、景色はどことなく、秋の気配も。
空が高くなってきました。

もうすぐ、新米の季節ですね。

2

毎日、4合もご飯を炊いているわが家。
むやみにおかわりをして、食べ過ぎてように!と、
お茶碗は、いつも男性用の大きいサイズを使っています。

あれ?ちょっぴり、何かが違ってるかしら?笑

3

ご飯と言えば、温かいお茶もまた、美味しいです。

夏は冷茶の方が多いかもしれませんが、
わが家は夏でも、食後や夜に温かいお茶です。

4

レモングラスやローズマリーを入れて、気分を変えてみたり♪
緑茶も色々と、今日の気分を楽しんでいます。

6

このお茶は、2年前のお茶。
やっと美味しくなってきました。
色が薄くて、味も薄く思うかもしれませんが、
濃すぎて、お湯で薄めたほどです。

お茶の色と味の濃さは、
全く関係がないんですよね。

「第一印象は、見た目8割」と、言われます。

でも見ただけでは分からない、もっと深い部分にこそ。
本質的なモノがあるように思います。
それを、味わって頂きたい。

そうそう!
実は、夏バテは今からが本番です。

疲れた身体を癒すためにも、緑茶と一緒に
ブドウ糖たっぷりの、冷やし甘酒の素(甘麹)はいかがでしょうか?

5

今年、湯むきして冷やしたプチトマトを入れてみたら、
わお~。美味しいんです!

つぶすと甘酸っぱくて、
苺を食べてる気分になりました♪
すでに、わが家では当たり前の食べ方に・・。

一度、お試しくださいね。
楽しいお茶の時間になりますよ。

今日もお茶で一服。


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

|

« 同窓会でも、お茶を。 | トップページ | 日本茶感性トレーナーとして、大海に船出する。 »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同窓会でも、お茶を。 | トップページ | 日本茶感性トレーナーとして、大海に船出する。 »