« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の6件の記事

日本茶コミュニケーション講座~「お茶って、なに?」~

茶農家の作った農園茶を淹れながら、お茶を味わい自分を味わう、お茶のコミュニケーション講座を静岡市で開催。

【日本茶ベーシックコース】
お茶の基本的な知識を学びながら、お茶の扱い方を実践の中で磨きます。

【講座の詳細】  日本茶説明会 & 交流座談会
●テーマ: 「お茶って、なに?」説明会&交流会
●開催日時: 2013年 6月28日 14時~16時
●会場: 静岡県静岡市葵区呉服町2丁目2−13  朱宮ビル6F
  オリーブbiz 会場アクセスはこちら。

●参加費: 1600円 お茶代含む
●持ち物: お好きな”駄菓子”一袋  みんなで、シェアしましょう!
●お申し込み方法: こちらのフォームから、ご予約下さい。
●講師 かなざわゆう 日本茶コミュニケーショントレーナー

知っていそうで、実は知らないことが多い日本茶の世界。分かりやすく、楽しみながらお茶を学ぶ講座です。日本人だからこそ、知っておくと役に立つ。日本茶に関する知識と実践の、ベーシックコースです。

お茶を暮らしに活用し、毎日の暮らしを穏やかに心地良くするお手伝いをします。お茶するって、本当に気持ちがいいんですよね。

お一人でも、お気軽にご参加下さいね。お茶しながら、色々とお話しましょう。

| | コメント (0)

利き茶ナイトコン!NO2

前回も盛り上がった、お台場のお茶イベント。ちゃめびとのメンバー、市川雅恵さんと茂木雅世さんプロデュースのイベントが、6/28に行われます!

1

今回は、どんな盛り上がりになるかな?^v^

2

とっても楽しみな金曜夜です。あの日、お茶淹れているのが、とっても楽しかったんだよね~♪

まだ、募集中だそうですから、お一人でも友人とでもぜひぜひ、遊びに行ってみてね♪お茶って、楽しいよ~♪

詳細は、こちらから!

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

焙烙って、暮らしに魔法をかける小さな道具

昨日は、NHKためしてガッテンで、ほうじ茶特集がありました。
番組が終わった途端に、焙烙の注文がどんどんと。^^
わぉ~。焙烙の存在を知ってもらえて、嬉しいかぎりです。
楽しいんだよね~♪この道具。

 

Hourokucha_2

焙烙って、いいですよね♪
番組の中でも言われたように、香りの変化を感じられて。
色や見た目の変化も楽しめて。
他にも、熱を感じたり。自分の煎り具合を工夫したり。

 

Houzicha

『お茶を淹れることは、世界一シンプルな料理』だと考えている私ですが、まさに!ほうじ茶一つ作るのにも、料理と共通する世界観があります。

手作りほうじ茶は、まさに家庭料理ですね。
煎りたい具合に、煎る。わが家では、夏は浅炒り。冬はほうじチャイにするため、かなり強焙煎にしたりと、自由自在です。そうそう、番組内で言えば、ほうじ茶プリンを作る時のお茶は、強焙煎がおすすめですね。

話は変わりますが、つい先日、友人が「鍋帽子」なるものを買ってきてくれました。

これを使うと、ガス代がかなりの節約!
しかも、火から離れられて、とても安心。
実は私、鍋を火にかけていても、別の事に集中するとすっかり鍋のことを忘れてしまうほど、忘れっぽいんです・・・。あ、忘れっぽいと言うとマイナス表現ですが、それほど、集中力がすごい!という言い方もありますね~♪
でも、とにかく。ヤカンも焦がすし、鍋も焦がすし。危ないんです。

Nabebousi

でも、この鍋帽子があると、軽く加熱したら、後はタオルを巻いて、帽子の中で保温するだけ。私にとっては、ガス代節約、エコ、手間省きなどもありますが、これであの、「鍋を焦がす!という粗相や火事の心配」が、無くなるわけです。
これって、本来この道具が設定していない効果だけれど、私にとってはすごく助かります。

実は、私にとっては、焙烙も。^^
熱してほうじ茶を作った後は、火傷しないようにタオルをグルグル巻きにして、温熱療法じゃないけれど、肩や腰に当てて温めます。遠赤が出ているので、ある意味、土鍋のような温かさ。(焙烙はかなりの高温ですので、直接触ると火傷をします。この使い方は、自己責任でお願いいたします。)

焙烙も鍋帽子も、発生させた熱を最大限活用したい!というのが、本音。
道具は、人が使うもの。使う人の知恵によって、使い方も価値も変わるというのが、面白いところですね。

ちなみに、番組放送後に焙烙の注文をたくさんいただき、在庫がほとんどなくなってしまいました。 お買い物は、こちらから。 もしかしたら、予約待ちになるかもしれませんが。^^; ●次回発送は、7月中旬となります。現在、ご予約受付中です。

●7月10日 自由が丘・古桑庵「茶農家のお茶会」では、使用するのには何の影響もない小さな破損をしたB級品を、数量限定で販売致します。

S10

B級品焙烙は無くなり次第終了ですので、お早目にご来場ください。

===========

●お茶会のお申し込み方法
出来るだけゆったり楽しんで頂けるよう、入場者のバランスを調整させて頂きたいので、お名前とご来場時間、人数をお知らせください。
お待ちしています。 お茶&トークしに来て下さいね♪

こちらの問合せフォームから、お申し込み下さい。

===========

明日から、しばらく留守にします。
鍋帽子使って、早速作り置きメニューを作ろうと思います♪

今日もお茶で一息。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ


| | コメント (0)

7/10 第4回 茶農家のお茶会 緊急決定!

7/10(水) 自由が丘 古桑庵で行う、『茶農家のお茶会』告知です。
今回は、ギリギリで内容を大幅に変えてしまいました。

今回は、新茶最前線セットに参加してくれた3農園の皆さんと一緒に、茶会を開きます。新茶 最前線セットの楽しさは、出来たてが届き、それを飲み、淹れ方を色々試しながら、想像すること。順に到着すること自体が楽しいと、とても好評です。(まだ あと1件届いておりませんね。)

Photo

今回のお茶会は、その家庭で楽しんだお茶を、作った農家の人達と会いながら、淹れてもらいながらわいわいと楽しんでしまおう~♪と考えました。ある意味、マッチング茶会ですね!当日は冷茶も、温かいお茶も、品種茶もごっそり登場しそうです。

●もちろん、最前線セットをご購入頂いていなくても、充分に楽しめるお茶会になりますのでご安心ください。

今回新しい試みとして、私自身も、同じ農園茶を使った特別セミナー席を作ることに。目から鱗の「農園茶を五感で楽しむ方法」と題し、随時無料で開催しています。

東京でのセミナーは、本当に久しぶりです。しかも、しがらみがなく自由に行う講座は、いつ以来かなぁ・・。すっごく、楽しみです!ぜひ、会いに・聴きにいらして下さい。S10


【こんな方には、ぜひおすすめしたい!】
茶農家のお茶が飲みたい方
茶農家の人と話がしたい方
農家の作ったお茶を買いたい方(今回も売り切れ予想が立ちそうなお茶もありそう。)
日本茶について、疑問を解決したい方
日本茶について、幅を広げたい方

も、もう一つ~♪私に、会いたい人~!なんちゃって。笑

【茶会の進行について】
今までとは、茶会の進行がずいぶんと変わります。時間で席を移動するのではなく、入口で湯のみをもらい、自由に席を動き回りながら、過ごして頂くようにしました。ぶらりと楽しむことも、もっと聞きたいならば、じっくり過ごすことも可能です。


●参加費 2,500円(500円相当のお土産付き) セミナー料金含む
新茶最前線セットをご注文頂いた方は、400円引きでご参加できます。

●お申し込み方法
出来るだけゆったり楽しんで頂けるよう、入場者のバランスを調整させて頂きたいので、お名前とご来場時間、人数をお知らせください。
お待ちしています。 お茶&トークしに来て下さいね♪

こちらの問合せフォームから、お申し込み下さい。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

7/10茶農家のお茶会 大幅変更!わくわく度数アップ!

目の調子が悪くて、パソコンや携帯を見ないように過ごしました。そのおかげで、自分の内側から溢れ出る感覚を、きちんとキャッチすることが出来ました。

下記は、私がFacebookに書きこんだ内容です。

7月10日(水) 第4回茶農家のお茶会 自由が丘「古桑庵」 大幅に、内容を変更することにしました。

Photo

湧きあがるワクワク感を、形にしたい。毎回が最後と思ってお茶会を開きたい。そんな気持ちです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

パソコンから遠ざかることで、全く別の方向からアイデアが湧いてきた。
あぁ、次回7月10日 農家のお茶会。
もう一度、全部リセットして、全く違う世界を作ってみよう!

急に、ワクワクしてきた。^m^
私も一席用意して、「農園茶の楽しみ方」を、
農家と違う角度から紹介することに。

参加してくれる農家の皆さんや手伝ってくれるスタッフにも、急ぎ相談しなくっちゃ!今までとか全然設定が違うから~♪
今回は今までとはまた違う、お客様との化学反応が楽しめそうです。^^
もっと自由度が増す茶会になりそうです!

●ちなみに、「新茶最前線セット」をご購入下さったお客様は、参加費を気持ちですがお安く設定する予定です。^^ 
ぜひ、新茶が届いた農家さんに、今度は実際に会いに来て下さい!また違う良さに気付けるかもしれませんよ~♪ぜひ、日程空けて、ご来場ください。^^

パソコンを見ないと、人の頭を覗かずに
自分の頭を覗くことに気付いた。
これって、大事。

~~ ねぇ、ちょっとお茶しようよ。 ~~

7月10日(水)10:15~16:00 自由が丘「古桑庵」
【参加費】 一律2500円(500円相当のお土産付き)
【農園席】 3農園 
 *自由に席を回って、飲み比べなどを楽しんでいただけます。
【特別セミナー席】「別の角度から見た、農園茶を楽しむ方法」担
当:かなざわゆう
 *茶会参加費の中に、セミナー料金も含まれます。

あと一カ月切っているのに、こののんびり具合に自分でも驚くけど
、何かがひっかかって進まない。昔だったら死ぬほど必死に焦っていたけど、今は湧き上がる感覚を優先してみる。
でも、これは絶対、おもしろくなりそうです♪こっからは、早そう
だ~!よっしゃ~♪

~~~~~~~~~~~~

ぜひ、農家に会いに。私にも会いに。

みんなでわいわいお茶しに、語りに。

いらしてください。

お申し込みサイトを作ります。しばしお待ちを!

本当に、ありがとう。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

「あきらめる」という方法から、「信じる」という方法に。

思いはあるのに、行動に移せない。
「あぁ~・・・。なんで私って、口ばっかりでダメなんだろう。」

そんな悩みって、けっこう巷に溢れていそうです。
私もまさに、そんなことばかり。

昔なら、そのギャップに、自分で自分を攻撃し。
益々、ダメダメ烙印を自分に押して。
身体は本当にだるく、ひっぱられて心も荒む。

自分で自分を、下に引っ張る。
ずるずるずる・・・。はぁ~・・・。

そんな時には、
自分好みのうまいお茶を、一杯。

私の場合は、いつもより、ほんの気持ち熱めに淹れる。
温度計で計ったら、たぶん、1~2℃の違いだろうけど。

全く、味も香りも、のど越しも変わる。
温かいお茶が、身体の中をめぐる。

Sibakiri

ふ~~~っ。
まぁ、こんな自分も自分だしなぁ。
しょうがない、かぁ・・・。
と、少しあきらたように、許す。

  ~~~~・・・・・。

ずっと、長く長く。
お茶飲みながら、これのくり返しでした。
それなりに、現状の自分を受け入れるには
良い方法でした。

そんな自分にダメ出しされる自分でも、
抑えることは出来ない何かが、
内側から湧きあがるのを確認していました。

そして、昨年5月から学び始めた心の技術NLPとの出会い。
長く長く、這うようにくり返しながら身に付けて来た私の感覚を、分かりやすく強化して、より自分の効果を発揮できるようになりました。

自分の変化を自分で観察する力も、身につけました。
いつも外の刺激に反応していた私の好奇心は、
一番身近だけど分からなかった「自分」に向けられたことで
蓋をしていた自分自身の感情と、
素直に向き合うことが出来るようにもなりました。

それは、「あきらめる」という方法ではなく、
「信じる」という方法です。

同じような行為であっても、今と以前では
全く違って感じます。

内側から湧きあがる思いと、それを信じきれる私。

二つをきちんと理解出来ることに、
今、心から感謝しています。

だからこそ、以前とこれからの私は、
同じお茶でも、全く違うお茶の講座をするんだろう。

本当に、ありがとう。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »