« どっちの評価で、物事を考える? | トップページ | 「ティー・コネクションズ・ミーティング@chazz7」報告 »

お茶の魅力は、見えない世界を観ようとすること。

今日は比較的、暖かい日でした。

12月が寒すぎて、野菜も生長せず、野菜は高値。
温暖化と言われていたけど、実際は温暖化じゃなくて寒冷化していくという話も読んだりしますね。食べる物が足りない!っという時代が来るのでしょうか?

先日、日本茶の講座をする中で、
「静岡では700円/100gのお茶なんて、高価すぎて飲みませんよね。」とお客様に言われました。

あ~、そうなんですか。^^
そ~、なんですか。^^

にこにこしながら、「おいくら位なんでしょうね~?」と質問したら、
「500円・・・。いえ、300円位かな。」とのことでした。

そういうお茶は、熱く入れてざっくりとたっぷり飲むのにはおススメですね。
食中食後のお茶向きです。

Photo_2

お茶好きな人達を見ていると、なんというか・・・。
見えないそのお茶の持つ魅力を引き出すことに、
楽しみや喜びを見出しているように感じます。

だから、300円/100gのお茶には、あまり反応しないかもね。^^;

そこそこの値段のお茶だからこそ、見た目だけでは分からない、複雑な味わいを持っています。
そして、それを引き出すのが、淹れ手。

超マニア???笑

贅沢な行為なのかもしれないですし、
そのたった一杯で、日々の暮らしが変わる。
そういう、魔法のお茶になるのかもしれないですね。

今日もお茶を一杯。

Photo

========
●毎週火曜日 夜 6時30分~
英語でお茶しナイト!

●毎週金曜午後 2時~
お茶のおけいこ

生徒募集中です。
===========

ティーライフナビゲーター かなざわゆう

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

|

« どっちの評価で、物事を考える? | トップページ | 「ティー・コネクションズ・ミーティング@chazz7」報告 »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どっちの評価で、物事を考える? | トップページ | 「ティー・コネクションズ・ミーティング@chazz7」報告 »