« 急須と気持ちの関係は? | トップページ | 一年の半分・時間の経過が見えてきます。 »

夏休みのご予定は? 梅ヶ島・和紅茶合宿予約開始!

7月になり、2012年も半分が過ぎましたね。^^
いかがお過ごしですか?

先日、日本のダージリンとも呼ばれる梅ヶ島で8月4・5日に行う、和紅茶集中セミナーの打合せをしてきました。

1

佐賀県の和紅茶専門店「紅葉~くれは」岡本啓さんが来静して下さったので、梅ヶ島に泊まり込んで、和紅茶職人の佐野さんと、隠れ茶を守る会の齋藤さんを交えて話合いです。

語りあうことで、その人となりを知り。
人好きがつながって行くような企画を作るのが、私のお茶企画の特徴です。

8月4日~8月5日 一泊二日の和紅茶を学び・体験する講座。

2

霧の中。当日見学に行く標高1000mの茶畑にて。何も見えません。^^;

夏休みの『大人の体験学習ツアー』にいかがですか?

この梅ヶ島・和紅茶集中セミナーは、こんな方におすすめです。
↓↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●紅茶に興味を持っている方・紅茶教室をされている方で、和紅茶というジャンルをもう少し、把握したいなと感じている方。
●和紅茶が色々と登場してきたけど、そこに統一感が見つけられずに、困っている方。
●紅茶の製造をしてみたい、産地に来て農家と交流したい方。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

岡本氏のセミナーと佐野職人の技あり紅茶作り体験が、たった2日間で習得できます。海外紅茶との違いも、生産現場にくればよく分かりますよ。

4

無農薬紅茶栽培24年の佐野さん。

今回の、1泊2日の和紅茶集中講座は、すごい。^^
深いぞ~。梅ヶ島は山が高いですが、この企画はディープです。

==========================

1≫ 初日は、無農薬紅茶製造24年の職人さんのもと、和紅茶製造体験。

 *標高1000mの茶畑見学

 *梅ヶ島緑茶生産者宅への訪問なども。

 *作った紅茶は、翌日の鑑定とお土産に!

2≫ 夜は、生産・流通・生活者の3者座談会&フリー茶交流会。

 *梅ヶ島温泉と地元料理をみんなで囲みながら、山の暮らしについても考えてみよう。

3≫ 翌日は、自分たちの作った紅茶と各地の和紅茶の鑑定会と、セミナー各種。

 *各地の和紅茶と、手作り和紅茶等の鑑定・勉強会

 *和紅茶の分類方法について 和紅茶の見立てを学ぶ

 *水の違い・海外紅茶との違い・食べモノとの合わせ方等。

 *和紅茶を取り巻く、茶業の歴史と現状について。

==========================

6

ドイツのお茶と鹿の角の話で盛り上がる、和紅茶ブレンダーの岡本さん。

もちろん、今回は岡本さんと完全に2日間、一緒に過ごせるセミナーです!

和紅茶ブレンダー岡本氏、じわ~っと味が出て、す~っと奥に入って行く感じはセミナー1、2時間では味わえないものがあります。お茶好き同志で語り合う2日間になりそうです。

だから、岡本氏がいつも近くにいる環境の中で、製造から流通・販売についてまで、和紅茶について色々な角度から語り合えるのが、今回一番のごちそうなるかもしれません。

5

初日に製造を経験しているからこそ、翌日の岡本氏による和紅茶を学ぶセミナーの理解度もぐぐっと高まります。

くれは流の和紅茶分類には製造の現場と、作り手の考え方がとても大きく関係していますよ。

====================

【1泊2日の和紅茶集中セミナー詳細】

■ 人数 完全予約 定員15名  現在6名様ご予約済

■ 集合時間&場所 4日/10:15静岡駅出発 5日/15:30(前後)静岡駅解散

■ セミナー料金
  30,000円(宿泊費・弁当代等含む)
  *宿泊先:山のペンション「くさぎ里」 地元料理と温泉付き
 

≪お得な早割≫ 7/15までのお申し込み
 27,000円(宿泊費用1万円含む)


【お問合せ】
かなざわゆう こちらから。

================

★早速、お問合せ頂いた方がいらっしゃいました。ありがとうございます。

梅ヶ島は、水が美味しいところでもあります。ご自宅で飲んでいる紅茶等がありましたら、お持ちいただくのもおもしろいかもしれません。いつものお茶が、水を変えると味が違う・・・よく聞く定説を、自分の舌で体感できるチャンスですよ!

★早速、ご予約頂きました。ありがとうございます。7/2

和紅茶に興味があるが、紅茶そのものもあまり知らないけれど、参加しても大丈夫ですか?という質問を頂きました。もちろんです!2日間は常にお茶が分かる者が一緒ですので、逆に今まで聞くに聞けなかったことを、消化する気持ちでご参加くださいね。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

|

« 急須と気持ちの関係は? | トップページ | 一年の半分・時間の経過が見えてきます。 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急須と気持ちの関係は? | トップページ | 一年の半分・時間の経過が見えてきます。 »