« 2/16は、もくもくの日 | トップページ | 「日本茶の審査をプロに学ぶ」講座:感謝! »

マニアなお茶遊び

先日、島田駅近くに借りているお茶うけ屋サロンで、緑茶の再火(さいび)をしました。

再火とは、湿気てしまって嫌な臭いのする茶葉などにもう一度熱を加えて、茶葉の中から湿気や嫌な臭いを取り除き、香ばしい香りをつける作業のことです。

Photo

フェイスブックで知り合った方から、1.5キロ対応の台湾製の焙煎籠をゆずっていただいたのがきっかけです。これは、お茶を芯から乾燥させ、甘香ばしいお茶の香りを引き出す道具です。

これ、欲しかったんだ~!!

これがあれば、私のお気に入りの、あの秘蔵のお茶が仕上げられます♪

2_2

とはいえ、初回から本番なんて無理なので、まずは何度か道具のくせを知ったり扱い方を探したりするために、ダメになった茶葉で練習しました。

と書くと、まるで私が再火をしているようですが、実際にやっているのは私ではなく、我がパートナー。昔は火入れ職人だったので、こういうことをするのが大好きです。
私は横で、言うばっかり。笑 

1_2

でも、香りがどんどん変化して、味もどんどん変化して。
浅蒸し茶と深蒸し茶の違いもあり。
それらを部屋の中で楽しめるなんて、そりゃもう♪
いや~、マニアには本当におもしろかったなぁ~。笑

この日は、フェイスブックでも順次投稿していたので、プロのお茶屋さんたちが色々とコメントを下さって。。。^^

それもまた、考える要素となり、おもしろかった。

とはいえ、4籠分の実験は、なかなかハードでした。
最後は胃がもたれてきますしね。^^;

3_2

翌日、もう一度味を見たら・・・。
やっぱりお茶屋さんが言うとおりですね。
緑茶の場合、緑茶方式の再火をしても、やっぱりおいしくないんですよね。烏龍茶などはあんなにおいしくなるのになぁ・・。

と、やってみたいことばかりが浮かんできて、
楽しくてしょ~がありません。笑

早く、荒茶でやりたいな~!
こ~い!こ~い!

早く、春よ来い。^0^
お茶飲んで待ってます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

|

« 2/16は、もくもくの日 | トップページ | 「日本茶の審査をプロに学ぶ」講座:感謝! »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

すごいすごいですね。
最高にうらやましーですよっ~
いいなぁいいなぁっ!

投稿: タケウチアマネ | 2012.02.17 18:29

◆タケウチアマネさん
ありがとうございます。^^
いいでしょ~う。
マニア同士、よろしくね♪

投稿: ゆう | 2012.02.18 13:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/16は、もくもくの日 | トップページ | 「日本茶の審査をプロに学ぶ」講座:感謝! »