« 醸し出す空気は、自分との会話で決まるんだ。「神楽坂茜や」 | トップページ | サンタ?チリ?どっち? »

ワークショップの内容が新聞掲載に♪

■17日に開いた静岡市鷹匠「アトリエす」でのワークショップの内容(ティーカクテル・ミックスティー)が、静岡新聞12/20夕刊に掲載されます。
よろしければ、ご覧ください。

5

(アトリエすのワークは、いつもとても素敵な雰囲気になります。この空気は、この場が作るものなんですよね。)

11/24の茶会にも来てくださった若い女性が、
17日のワークにもご参加くださいました。

1

それ自体がとても嬉しいことで、ありがたいのですが、
彼女が最後に行った言葉が、とても印象的でして。

2

「農家はお茶に色々混ぜて飲むのを嫌いますよね?
でも、お茶うけ屋に参加している農家さんは、
それをしてもいいよと言ってるんですよね?
それが、すごくいいですね。
なんていうか、暮らしの中にお茶がある感じで・・。」

3

20代前半の彼女にとって、
「暮らしの中のお茶」というのが、
すでに自由な発想の中にある。

4

彼女は、お茶に詳しくないかもしれませんが、
かなりのお茶好き・農家好きです。
もっともっと、彼女とお話したいし、お茶を一緒に飲みたいなぁ。

6

写真:参加者が作った、オリジナルティーカクテル。

うまく言葉にならないけれど、
お茶は、飲んでもらって生きるもの。
飲んでもらってこそ、役に立つもの。

「暮らしの中のお茶」自体には、
特に形や味に、決まりはないんだよね!って、
やっと、こういう人たちに会えるようになってきたって、
ちょっぴり、元気をもらって、感動しました。

ワークショップも、お茶会も。
来年も、続けていきます!

ということで、
●本日、12/20静岡新聞夕刊4面をどうぞご覧ください。

●「アトリエす」でも、ワークの様子を紹介していただきました。

●23日まで企画展は続きます。ぜひ、足を運んでみてくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

|

« 醸し出す空気は、自分との会話で決まるんだ。「神楽坂茜や」 | トップページ | サンタ?チリ?どっち? »

お知らせ」カテゴリの記事

お茶日記」カテゴリの記事

企画報告」カテゴリの記事

コメント

写真だけ見てもわくわくするような、ほっとするような、
おしゃれさが心地よいページです。
テーブルコーディネートのセンスの良さを見ても、
その雰囲気と質の高さがしのばれます。
これも人が集まってくる一つの要因かもしれませんね。
ティーカクテルの呼び方も心をくすぐられます。
どんどん実行に移して行かれて素晴らしいですね~。
来年もますます「進化」してくださいね。

投稿: チャグママ | 2011.12.31 02:49

◆チャグママさん
ありがとうございます。^^
だんだんと年を重ねて、ワーク自体の雰囲気も穏やかになり、和気あいあいとした空気が生まれるようになりました。ありがたいです。
来年も、どんどん進化して行けそうだと楽しみです。
チャグママさんにとっても、健康第一で心穏やかな一年となりますようお祈り申し上げます。^^

投稿: ゆう | 2011.12.31 13:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 醸し出す空気は、自分との会話で決まるんだ。「神楽坂茜や」 | トップページ | サンタ?チリ?どっち? »