« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の8件の記事

御礼「一か月早い★クリスマス茶会」

数年前まで、講座ばかりやっていた時期がありました。
でも、色々思うことがあり、一度は全ての講座を終了させていたのですが、やはり、「誰もが気軽に、お茶しに集まる場所を作りたい。」
という気持ちが強くなっていました。

偶然、島田市駅前の空き家の家主さんとご縁があり、
必要な時に事務所サロンとして、自由に使わせて頂けることになりました。

一度止めてしまったものを復活させるのは、
自分の中にパワーが必要です。

4

最初は怖々の企画でしたが、フードアナリストの友人、益田桃世さんの協力を得て、とにかくまずは、「人が来なくてもいいから旗あげてみよう!」と・・・。

そうしたら、だんだんとお友達がお友達をご紹介して下さって、気付いたら19名様というたくさんの方にご参加頂きました。ありがとうございます!

というか、ちょっぴり定員オーバーで、窮屈なスペースとなってしまいました。申し訳ありません。>< 次回からは定員を減らします。

1

窮屈な空間だったにも関わらず、6時オープンで10時30分閉会としたのですが、皆さまの~んびり、わいわいと賑やか!アットホームな状態です。^^

最後にいらした若い女性は、夜9時に到着!
本当はもっともっと、お話したいくらいでしたが、それでも終電まで楽しんでいかれました。

2

フェイスブックつながりで初顔合わせの方もいらしたり、知り合いの知り合い!というつながりを見つけたり、マイ茶器や茶葉を出してお客さん同士がお茶会を始めたり、なんともなんとも、盛り上がり!

ざっくばらんなお茶会となりました。すごく嬉しい♪

3

課題も多く、改善点をたくさん見つけた第一回目でしたが、
若い頃にやっていた教室とは、ぐ~んと雰囲気も
その目的も変わって来たように感じました。

そして、私の周りにはたくさんの友人たちがいて、つながっていて、こういう「茶縁」に本当に感謝します。これは、お茶好きの誰もが口にする言葉です。

なにせ、当日お客さんのはずの友人が、エプロンつけて洗い物を手伝ってくれたり、この日初めて知り合った方が、片づけを手伝いに来てくれたり・・。本当に感謝です!T0T

さてさて、話を戻して・・・。定期的にお茶会をしましょう。

お茶をしているとね、あなたにもいい事があるんですよ。^v^ それは何か?っていうと、お茶しに来てくれれば見えてくると思うんですよね♪

ぜひ、次回はどうぞ。お待ち申しあげております。


<クリスマス茶会にご提供頂いた食材のご紹介>

(株)マルヒ平田商店様より 鰹節削り・・アレンジティーに使用
アロエランド様より 生アロエベラ アロエ石鹸試供品


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (2)

本日は、晴天なり!歴史講座報告2

動き回ってばかりのため、ブログの更新が滞っております。

まずは歴史講座の翌日。
小島さんの車で、素子先生と福井県のお友達と一緒に一日案内して回りました。

10

本日は、晴天なり。
超晴れ女という素子先生。
前日の大嵐に首をかしげていたのですが、
翌日は、びっくりするほどの青空と暖かさ。

そっか~、本番はこっちだった!?笑

11

午前中は、素子さんのリクエストで、丸子紅茶の二六さんのところへ。いったい何種類のお茶を頂いたかしら?^^

12

その後、清水区の清見寺へ。
駿河の清見は、「関茶」と呼ばれる昔からの名産地です。

お昼は、ゆっくりとうまい物を!
なんて考えは捨てて、次は栃沢に向けて山に入りました。

途中で頂いた、清沢の山の農家さんたちが手打ちするお蕎麦も打ちたてでおいしかった!静岡おでんも堪能。^^

13

そして、栃沢は聖一国師の生まれた生家へ・・。
仏壇の前で手を合わさせていただきました。

一日心地よい旅でした。
福井の友人が送ってくれた写真が、なんだかとってもいい感じなので、スキャンして使わせていただきます。

Photo

素子さんも、この写真を見て「まるで明日を見ているかのような・・」と言われましたが、本当に明日のお茶を目指して・・・。

清々しさと沁み渡る幸福感というか、充実感に包まれた時間でした。

さてさて、最後はやっぱり。
お茶うけなるもの、お菓子について。^^

16

素子先生から講座に差し入れを頂いたのが、
中世のお菓子、京都の「松風」です。

15_2

こちらで用意したのは、古代のお菓子、奈良の「ぶと饅頭」

お茶うけ一つでも、話題が続きます。^^

でも、今日のところはこの辺りで・・・。
どうぞ、あなたもお茶を一杯。


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ



| | コメント (0)

「お茶の歴史を読み直す」講座報告①

前回橋本素子先生をお呼びしてから、早くも3年が経っていたようです。
あぁ、時間の経過は止められません。^^

1

今回、3年ぶりに素子先生の歴史講座を依頼。
【30名様満員御礼】で、一日集中講義をしていただきました。

90分のお茶の歴史講義を、一日で3本!
正直、午後は睡魔との闘いになるのかと思いきや、皆さん元気!^0^

アンケートの中には、
「苦手な歴史なので寝てしまう・・と覚悟して来ましたが、一睡もせずにおもしろく楽しく聴けました。」
「非常によい勉強をさせていただきました。日頃聞いている話とは違う事が多く、目からうろこでした。」

2

「一コマ90分、一日3コマは長すぎる!けれど、今回はちょうどよかった!」
「長いかと思っていたけど、盛りだくさんで飽きることなく聴けました。」
などなど、素子先生のお話のおもしろさ、資料の解説など、分かりやすくて大変好評いただきました。

ご参加頂きました皆さま、本当にありがとうございました。

3

遠方は、大分県の学芸員さんや、愛知県、福井県、東京都、神奈川県と多数の県からお集まりいただきました。

この日の静岡は、台風のような暴風雨でしたが、会場内では次々と質問が上がり、熱気で盛り上がりました。

素子先生の講義は、漠然として穴のあいた歴史の記憶が、つなぎあわされていく体感が出来ます。

5

紙面で学ぶだけでは聴こえてこない、
当時の暮らしぶりがイメージ出来てくるのです。

暮らしの中でお茶がどう扱われてきたか、まるでタイムマシーンで中世にタイムスリップしたような一日でした。

本当にありがとうございました。

ちなみに翌日は、小島さんの案内で、素子先生と一緒に静岡市内を回りました。
その報告は後日としますが、とりあえず。^^

4

3人で、栃沢の聖一国師の碑の前で、パチリ!

あの前日の暴風雨は何処へ???^0^

橋本素子先生のブログはこちらから

++++++++++++++++++++++++++++++++++
  11月24日(木)クリスマス茶会は、
【満員御礼17名様】で、ご予約終了しました。
  ありがとうございます。
++++++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (3)

【報告】残席の状況です。

ありがとうございます。ご報告です。

●11月19日(土)に行います、
橋本素子先生をお呼びしての歴史勉強会
「お茶の歴史を読み直す」

現在、【満員御礼】となっております。

大分や福井、東京からという遠方からのお申し込みもいただき、
感謝しております。

橋本先生をお呼びして2度目の講演会となりますが、
一緒に企画、準備下さっている小島康平商店
小島社長のおかげで、とてもスムーズな準備になっております。
感謝するばかりです。

●11月24日(木)PM6:00~10:00
一か月早い★クリスマス茶会

残席【1名様】となりました。

でも、お友達とご一緒の場合などは、
人数気にせず、ご連絡ください。^^
こちらも、宮崎県の茶農家の友人たちが
偶然、来静岡中ということで、遊びに来てくれます。
彼もおもしろい農業を実践中なので、
色々皆さんと盛り上がりたいと考えています。

クリスマス茶会の詳細は、こちらから。

寒くなりましたね。
温かいお茶をどうぞ。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

2011年11月23日のイベント情報(川根本町&豊好園)

秋は、お茶のイベントが目白押しです。今週は、20日まで静岡市栃沢の山水園でも茶会が開かれていますよ。詳細はこちらから。
私も把握できていませんが、知る限りでご案内です。

2011年11月23日のイベント情報

●毎年この日に行われるのが、静岡市清水区の豊好園のお茶飲み会。

10時30分~14時まで自由に入場出来ます。   

送迎バスは10時清水駅を出発(500円)。ご利用予定の方はご連絡をどうぞ。

電話 054-396-3336

ほっこりできる山里の味覚を楽しみながら、お茶を楽しむ一日です。
予約をすれば、清水駅からバスでも移動が出来ますので、
ご興味ある方は、一度ご連絡してみてください。

●川根本町の初企画  「川根時間」 
千葉山智満寺でくつろぎ、川根茶を楽しむイベントです。 

9時~15時30分まで自由に入場出来ます。(参加費:お茶代300円)

川根の茶農家が集まって、色々なお茶を飲ませてくださるブースや、山の味覚が楽しめるようです。川根本町といえば品評会の常連さんたちが集まる地域。たくさんの農家さんが集まるようなので、楽しみですね!

詳細はこちらをご覧くださいね。

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

牧之原市の「お茶カフェ」に行って、メロンが当たるの?

静岡牧之原茶のおもてなし「無料お茶カフェ」が一周年を迎えます。

11月18日から11月20日まで「どきどきプレゼントキャンペーン」を実施するそうです。

キャンペーン期間中、お茶カフェを開店しているお店で応募すると、抽選で牧之原市の特産品(温室メロンやガーベラ、お茶)などが当たりますよ。

日程・カフェ情報は、牧之原市役所のページをご覧ください。

3日間のカフェ会場の詳細は、こちらのPDFファイルからもご覧いただけます。

4

竹内園も、11月20日に最明寺でお茶カフェオープンしますよ。^^

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

藤枝のお茶の香ロードへ、GO!

今年初めて、お茶の香ロードへ行ってきました。

お茶の香ロードは、静岡県藤枝市の地域活性の一つとして、「藤枝市茶町」という住所を活かした、お茶とアートのイベントです。今年は早くも10年目だそうです。

1

お茶問屋さんが多いこのエリア。道の両側で色々なお店が参加して、お茶を出してくれました。

2

9

3

再製工場の古い建物なども多く、木造建築物が多くて驚きました。
地域の家も解放して、ギャラリーになっていたりするのですが、古い家も多くて素敵な味わいでした。

4

5

6

この日は、暑いくらいの一日で、のんびり散策しながら、わいわいとお茶を飲みながら遊べて楽しかったです。誰とでも話が始まるのが、こういうイベントのおもしろさです。
ここでプラス、クラフト展が開かれていたら、若い方ももっとたくさん集まりそうでした。

私がお茶の香ロードに行った理由は、実はもう一つありました。

7

戦後の茶業について教えて頂いている、藤栄製茶会長の時田先生に会いに。
会いに♪と言っても、現金なものでして、実は前回ご自宅に伺った時に頂いた、奥さま手作りの夏ミカンの砂糖漬けがあまりに美味しかったのです。

8

そこで、「もっと食べたい!」と図々しく先生にお願いして、奥さまのレシピと一緒に頂きにあがりました。

50年経つというご自宅ですが、なんとも落ち着きがあり、素敵なご自宅です。手入れしている家って、こういう落ち着きが出てくるのかしら。

それにしても、先生のご自宅は宿泊施設のようになっていました。ふふふ。風呂は桶の形で楽しいし、いつか泊まりで遊びに行きたいわ♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
11月19日(土)
「お茶の歴史を読み直す」一日集中講座は、
【残席】4つ 3つ ⇒2つとなりました。

●民俗学者、中村洋一郎先生からもご推薦をいただきました。

こちらも合わせて、お待ちしております。
  詳細はこちらから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

あの“いつもの日本茶”が、一工夫で華やかに大変身!

クリスマスまであと2カ月を切りました。
当日、お家で楽しく過ごすための準備は万全ですか?

「クリスマスくらい、いつもよりも華やかで
 楽しい演出がしたいけど、アイデアが湧かないの~!」

「おじいちゃんから子供まで、
 楽しく食事がしたい。」

「あんまりお金をかけたくないけど、
 あるもので楽しめるかしら?」

こんな気持ちの方におすすめな、
身近な日本茶をアレンジして
クリスマスでも家族や友人たちと楽しめる方法があります。

 一か月早い☆クリスマス茶会
     11月24日(木) 
夕方6:00開店~10:00(閉店10:30)

まずは一か月前に、あなたがお茶の時間を楽しんで、
体験して頂くのが、この茶会の目的です。

何時からでも、参加が可能。
仕事帰りに寄っていただくような、フリータイムです。

7:00からは、お酒を使ったティーアレンジの実演や
ティーフードの作り方など実演も行います。
クリスマス当日には、ご家庭ですぐに役立ちますよ!

ご予約は、5名様です。⇒4名様 ⇒3名様です。

会場は、島田市幸町15-5 1F (東海道線島田駅徒歩10分)
地図はこちらから。

Photo

お申し込みは、こちらからどうぞ。
お名前、当日のご連絡先電話、ご住所、メールアドレスをご記入の上、ご連絡くださいね。

お一人でもお気軽にどうぞ!お待ちしています。^v^

●当日は、お茶うけ屋の単一農園茶も自由に試飲していただけます。合わせてお楽しみください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
11月19日(土)
「お茶の歴史を読み直す」一日集中講座は、
【残席】5つ 4つ ⇒2つとなりました。

●民俗学者、中村洋一郎先生からもご推薦をいただきました。

こちらも合わせて、お待ちしております。
  詳細はこちらから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »