« 新茶芽料理のお味は? | トップページ | 「安心」と「安全」の違い(風評と被害) »

【報告】お茶の木を送りました。

報告です。

Cha5

先週末に、新芽が大きく伸びた自然仕立ての玉露の茶の枝を、岡部町の玉露農家小林さんから分けていただき、仙台の大竹園さんに送りました。

Cha1

そして、お茶好きのみなさんから頂いた、
90枚のメッセージカードに、穴をあけて輪ゴムを通し一緒に送りました。

Cha2

地元静岡はもちろん。
東は、東京や神奈川。
西は、岡山。
なんと、
アメリカ・ユタ州のお茶好きさんからもカードが届きました。

Cha3

お茶屋さんのスタッフ皆さんからや、
お茶仲間さんに声をかけてたくさんカードを書いて下さった方や、
お一人で何枚も書いて下さった方や、
イラストや折り紙を使って、丁寧に作って下さった方、
気持ちをたくさん、手紙のように書いて下さった方。

どなたも書いて下さった一枚に、
思い思いの気持ちを込めて下さいました。
本当に、ありがとうございました。

Cha4

自然仕立てで伸び伸びと育った茶の木は、気持ちが良いですよ。

新芽は柔らかく、水が切れると一度はへたってしまいますが、新たに水をあげればどんなにぐったりしていても、すぐにぐいっと頭をもたげてきます。

この生命力には、いつも驚かされます。

「茶の木を送りたい。」という私の勝手な気持ちを
快く受け止めて下さった、仙台の大竹園さん、
茶の木を分けて下さった、岡部町の小林さん、
カードと一緒に、義援金を送ってくださったすーさん。
そして、
一緒にメッセージカードを書いて下さったお茶好きの皆さん!

皆さま、本当にありがとうございました。

色々と厳しい話が多い中で、
温かい気持ちと、茶の木のど根性を
仙台に送らせていただきました。

Cha6

やっぱり、大切なのは、
お茶の芽力!^v^ 納得です。

震災後、私が決めたことの中に、「我慢するのを止めよう。」というのがあります。

我がままになるということではなく、何かをあきらめたり抑え込んだりするのを止めようと決めました。やりたいことは、人様に迷惑がかからないならば、やってみようと。

被災地の方々にとって、お茶を飲む時間が、我慢をするのを止める時間になればいいなと思っています。

お茶を飲みながら、愚痴ったり、嘆いたり、不安な気持ちを言葉にしたり。そういう内側に留めている感情を、全部吐き出すことができたら、きっとまたお茶の新芽のように、ぐいっと頭を上げて元気が出てくるんじゃないかと考えています。

元気だしてまいりましょう。
ありがとうございました。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

|

« 新茶芽料理のお味は? | トップページ | 「安心」と「安全」の違い(風評と被害) »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

ゆうさん、ありがとうございました!
自分の分だけでしたけど、また思いついたら声かけてくださいね。
ゆうさんの企画は+αが素敵。気持ちを乗せられる気がします。

投稿: TTDK | 2011.05.16 18:40

◆TTDKさん
こちらこそ、ご一緒していただき
ありがとうございました。^^
現地の本当の大変さは、
これからなんだろうと思う。
忘れていないよと、
少しずつ、元気を届けたいですね。

投稿: ゆう | 2011.05.17 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新茶芽料理のお味は? | トップページ | 「安心」と「安全」の違い(風評と被害) »