« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の12件の記事

回季ほうじ茶ワークショップ

土曜日は、日本橋の日本茶カフェ「回季」さんでのワークショップでした。(回季さんはいったんこれでお店を閉め、3月から鎌倉のなると屋さんとして生まれ変わります。)

4

久しぶりのワークだったのですが、心底楽しくやらせていただきました。きっとお客様も、同じように楽しんでいただけたのではないかしら?^v^

最初で最後ということもあり、「ほうじ茶」をキーワードに2時間を構成したのですが、本当は2回に分けて、もう少しゆっくりお話をしたいくらいの内容でした。

2

単一農園茶を3種類お持ちしました。それぞれ、個性が違います。日本茶マニアの世界をチラリ味わっていただけたなら、幸いです。^m^

回季さんでは、和菓子も本当においしくて♪やっぱりお茶と和菓子は相性抜群ですよね。

5

男性のお客さまも、すっかりなじんで炒り炒り。そしてラテ作り。お客様からおいしいお菓子の情報なども伺ったりと、さりげなく情報収集♪笑

そして、みなさんと一緒に素朴なお茶の疑問を解決していきます。

P1010567

私自身も、言葉でも写真でも伝えきれないくらいに、楽しい時間になりました。
やっぱり、私はワークショップが大好きです!

色々な人と話をしながら進められるワークの時間は、私が伸び伸びとしていられる時間でもあります。

1

あぁ、もっともっと!お茶の愉しさを紹介したい。笑
ワークショップがやりたいです。

回季さんのカフェも含め、せっかく良い所を発見したというのに、最初で最後だなんて悲しいというお声をたくさんいただきました。私も残念です・・・。

「日本茶マニアと一緒に、おもろいことをやってみたい!^v^」と思われた方や、「ワークが出来る会場があるよ!」という方は、ぜひぜひご連絡下さいね。

ご参加下さった皆さま、本当にありがとうございました。お会いできて嬉しかったです。
あなたのお茶生活が、ますます充実されますように・・・。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (2)

家庭菜園なんですけど、何か?^v^

以前借りていた、山の散策遊び場&茶畑を地主さんにお返ししてから、ずいぶんと時間がたちました。春には筍からわらびにフキまで楽しめ、夏は梅やあけびやら・・。
季節を感じられる、貴重な空間でした。

新しい畑があったらいいねと考えていて、なんとなく探していました。

そして、挨拶代わりに口にしていた、
「空いてる畑はありませんか?」という問いかけが功を奏し、
なんとわが家の目の前に、畑を借りることが出来ました。
近くがイイねとは思っていましたが、まさか、家から見える場所だとは嬉しくて驚きました♪

ただ、貸してくれる農家さん指す場所に、畑なんてあったかしら??

と不思議に思ったら・・・。
あらあら。^^;

「え?あれって、畑だったの?」というのが正直なところ。

111

わが家の目の前ですが、ずっと原っぱだと思っていました。笑

知り合いの農家のおじさんに診てもらったら、「これじゃあユンボで一度掘り起こさないと畑にはならんだろ。」ということになり・・・。

なんだかんだと、ご縁がつながり、ユンボを持っている農家さんに連絡を取ってくれました。

112

というか・・・、ユンボを貸して下さったのは、私が昔研修に入った茶農家さんでした。そして、手伝ってくれたのは当時同期入社したS君で、休日返上です。本当に感謝!

 

113

大きな段差を乗り越えて行く様子は、見ているだけでひっくり返りそうでハラハラしましたが、う~ん、さすが!何なくクリア。すごい。

そして、端から天地がえです。

114

草がそりゃも~すごいですから、地中に埋めちゃおうか?などなど検討しましたが、やっぱり大変なので、とにかく一度そのままひっくり返してもらいました。

それにしても、S君が言うには・・。

S君 「ここで、何作るの?商売すんの?」
私  「え?商売じゃないよ、家庭菜園だよ。」
S君 「(広さが)家庭菜園のレベルじゃないよ。」
私  「え?そうなの?枝豆(ビールのつまみ)とか作るんだよ。」
S君 「きっと雑草がすごいと思うよ。」
私  「・・・。全部なんて、やりきれるかしら。汗」

ということで、作戦の立て直しに。
さて、その後は、どうなったか~~~?^^

続きはまた今度です♪

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (5)

今日のお茶うけ

今日も、新しいモノの見方を発見して、
広がりと、ちょっとしたわくわくを味わえ、
小さな達成感と、サプライズな情報が飛び込んできたり。

一つ、恥ずかしくて言えなかった情けない自分の話をパートナーに打ち明けたことで、新しい課題を一緒に取り組んでもらうことにして・・・・。
一人では出来にくいことなだけに、感謝。

そして、2年ぶりに知り合いの農家のおじいさんから電話をもらった。
声を聞いただけで、電話の向こうの相手がすぐにわかった。

「元気かねぇ?たまには、遊びにおいでぇな。」

すごい偶然。
今朝、その人の名前を口に出したところだった。

なんてことない、一日。
でも、けっこう色々な感情が湧きあがっていて、おもしろい。

211

そんな今日のお茶うけは、先日大量に作って冷凍しておいた粒あんです。

「もう少しだけ、甘くしてもいいかもね。」とパートナーの感想。

212

もうひと手間かけて、おはぎにすればいいんだろうけど、
食後のデザートだから、毎回粒あんをそのまま食べちゃうんですよね。^v^

餡子の上に、とろりと葛をかけるといいと教わったので、いつかやってみようと思います。

あぁ、お茶飲んで
今日もしあわせ。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

回季の最終日に、ティーワークをやらせていただきます。

こんにちは
あっという間に、2月も後半ですね。いかがお過ごしですか?

実は、報告があります。

日本橋馬喰横山の日本茶カフェ「回季」さんが、2月26日(土)で閉店いたします。

今までは、藤枝市の向島園さんとのコラボだったのですが、3月からは、日本茶カフェではなく、鎌倉のなると屋さんというお料理屋さんとのコラボになるのだそうです。

突然の連絡で、あぁ、とても残念。しばらく凹んでおりました。

実は、26日は私がワークショップをさせていただく日なのです。

私が、回季ワークの最後をやらせて頂くんだなと思っていたら、なんとその日がカフェ営業の最終日になったようです。
私にとっては、最初のワークだったのですが・・・。

3月からはリニューアルされるそうですが、日本茶は料理と同じで、淹れる人の技術が問われるものなので、お茶も出しますとはそう簡単に行きません。

しばらく、お茶とお菓子はお休みされるそうです。

とはいえ、凹んでばかりいても仕方がないですし・・・。

これから、ずっと回季さんでワークをさせていただこうと思っていて、初回は「お茶遊び」と考えてほうじ茶作りを企画しましたが、

内容も少し変更というか、追加しながら。
農園茶の楽しみ方の話も盛り込みながら、最初で最後の、回季さんでのワークショップをやらせていただきます。

色々な意味で、最初で最後の特殊なワークショップです。
お時間合わせて、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。^v^

ワークショップ詳細は、こちらから。


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (3)

悩むんだもの。

今日は、びっくり春です。
いかがお過ごしですか?^v^

私はパソコン前で、仕事中。
お茶うけ屋にも色々とメニューが増えてきました♪
やりたい事ばかりですが、段取りが悪いのです。机の上が散らかって来てるもの。

今日はどうでもいいような、自分の悩みの話です。

実は私、何かに集中すると周囲が何も気にならなくなってきて。例えば、自分のお腹が減っていることも、外が暗くなることも気付かない。

一般的に「相手の立場に立って考えよう。」と言われるけれど、自分もいなくなるくらいだから、相手ももちろん消えてしまう。

だから、「自己中心的で、気が効かない。」となってしまうようです。

おもしろいことを発見すると、ぴゅ~んっとすぐに走ってしまうところも、たぶん、同じようなお子様な自分がいるのだと思います。(最近は冷静になって来た部分もありますが^^;)

なかなか、自分をコントロールするのって難しいんですよね・・・。コントロールしようとすると、別の部分が抑えられて、逆に不具合が起きるもの。
色々なことを淡々と、そつなくこなそうとしても、不器用で今はムリ。今はとにかく、一つを思いっきりやりたい。笑

先日、お茶の友人たちと飲み、「あなたはそのまま、伸び伸びとやればいいんだよ。」と言われたけれど、そう言われると正直少しほっとします。

何でも同じで、「自分がやりたいから、やる。」という姿勢は、行動の原動力としては強いけれど、相手の役に立つかどうかは、別。

でも、私がやりたいことの源には、「人の役に立つはず!」という思い込みがあるのですが、これまた、相手の気持ちとずれていても、気付かずに走ってしまうのでしょうね・・・。--;

「周囲に感謝して過ごす」 これもよく聞く言葉です。
私なりに、今の自分が一人でこうやっていられる訳ではないことも理解しています。
だから、ありがたいと思うことがたくさんあるし、
だからこそ、今の状態に甘んじていてはいけないと、また思っちゃうんですよね。^^;

一人で出来ることなど、たかが知れてると思うけれど、ヘルプの出し方が分からない。>< 意固地な自分がいるのです。

あはは
私って、おバカでしょう~?
自意識過剰なんだよねぇ。うふふ

まぁ、悩みって、気持ちと行動にギャップがあるから起きるんでしょうね。

そういう気持ちだけじゃ、毎日がもったいないよねぇと思うから、私は毎日お茶を飲むのかもしれません。

何も考えずに、ただお茶できることが、
私には大切な時間なんですよね~。

お茶淹れて飲むのって、ほんとに楽になるんですよね。
そういうのって、ないですか?私だけかしら。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (2)

回季さんのワークショップで、お会いしませんか?

今日は、びっくりするほどの暖かさですね。
体調管理はしっかりしてくださいね。

さてと、2月26日(土)に日本茶カフェ「回季」さんで、初めてかなざわ流日本茶のワークショップをやらせていただきます。^v^ ドキドキ!

Yuusan

今回は、お茶うけ屋の単一農園茶の中から、ほうじ茶ラテを作るのにおすすめなものをセレクトしてお持ちします。

農園茶の特徴や、それをアレンジしてラテを作ることまで、伸び伸びとお茶で遊んでみたいと思っています。

お茶の淹れ方の基本のきは、またいつかどこかでご案内するとして、今回は「茶遊び」がテーマ。
お料理をするのと同じような感覚を、味わっていただこうと思います。

同じ茶葉が緑茶からほうじ茶になり、それをラテに変身させていくプロセスは、ネットではお届け出来ない良い香りが広がり続けます。

もしかすると、これでまたしばらく、東京でのワークショップが出来なくなるかもしれません。
まずはこの機会に、お茶好きのきっかけ作りをしに来て下さいね♪

●使用する単一農園茶は、それぞれお持ち帰り頂けるお土産付きです。

まだ、お席に空きがあるようです。^v^
ぜひ、お時間合うようでしたら、一度遊びに来て下さいね♪

日時: 2月26日(土)11時~13時  

お申し込み、お問い合わせはカフェ&ギャラリー「回季」、
info@g-kaiki.jp に、お願いいたします。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

発酵ケーキってなあに?

今日はバレンタインデー♪
チョコ、食べましたか~?^^;

あわわ!すっかり、気が抜けてた!
私ったら、今年のバレンタインはすっかりテヌキチョコ。
(本当のことを言うと、毎年いい加減だけど。)

2141

試作用の茶の実チョコに、
急ぎココアをふりふりして、
ラブ注入~!笑

2142

なんだか、季節のイベントにすっかり乗りそこねた2月です。

ところで、『発酵ケーキ』ってご存知ですか?^v^

えへへ
それは、私が作ったケーキのネーミング。笑

11

これが、その『発酵ケーキ』なるものです♪

腐ってるわけじゃ、ないですよ。^^;
中身が特殊。
和風です。

想像しました~?

中身と作り方は、こちらから♪

ちなみに、食べた感想は・・・。
私は大絶賛!お酒にもぴったり♪

彼は・・・・。^^;
一言「やりすぎだろう。一つにしてよ。」
あわわ!
リクエストで作ったつもりだったんだけどなぁ。苦笑


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

日本茶カフェ情報追加

●銀座の茶遊処「佐人」さんが、
オリジナルのHPを作られたそうです。

店長日記が、なかなかキレがあっておもしろい。^^
カフェリンク集も、リンクをはり直しました。

教えて下さったのは、煎茶小僧さんです。いつもありがと!

●四谷に和カフェがありました。
「和の香」
料理も、お茶もバリエーションが多そうです♪
日本茶のメニューバリエーションの多さに驚きました。^v^
いつか、行ってみたいです。

●庭の紅梅が咲き始めました。^^

Ume

植物は、すごいなぁ~。ちゃんと出てくるよ。
友人からのメール「今日が明日を作るとさ。」

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (2)

日本茶カフェ「回季」でワークショップします。

ここ数日暖かいですが、また寒くなるようですね。
私の住む地域では、今年初の雨がやっと降り、茶の木同様に喜んでいるところです。

2月26日(土)に、久しぶりに東京でワークショップをやらせていただきます。

会場は、日本茶カフェ『回季』さんです。明るくて気持ちよい空間。きっと部屋中が甘香ばしい香りでいっぱいに!気軽にご参加くださいね~♪

お申し込みは、回季さんへお願いいたします。

Yuusan_2

2011年2月26日(土)11:00~13:00

『身体を芯から温める♪炒りたてほうじ茶&ほうじ茶ラテ』
手作りほうじ茶のワークショップ!

日本茶の知識がない方にも気軽におすすめしたい、楽しむ日本茶ワークショップです。

一つのお茶を自由自在にアレンジして楽しみます。

まずは普通の日本茶を急須を使って淹れるコツを。

その後は同じ茶葉でほうじ茶作りをしながら、ほうじ茶ラテをいただきます。

費用:3500円(和菓子代含む)*茶葉のお土産付きです。
定員:20名

お申し込み、お問い合わせは
info@g-kaiki.jpまで。
または「回季」店頭でスタッフにお申し付け下さい。
お申し込みの場合は、氏名・連絡先(携帯可)参加希望人数をお伝えください。

場所:『回季』アクセスはこちらから

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (2)

山あり谷あり、笑いあり。

昨日、今日と凹みたくなる話が続いてしまいました。--;

なかなか・・・。ふぅ~。><
そう、簡単にはまいりません。笑

Dsc_0015

今日はすんなり帰宅したくなくて、丸子を一人ぶらぶらしてきました。丸子は静かでのんびりしていて、気持ちいいんですよね。
ものすごく気持ちのいい椅子に座りたくて、クラフトコンサートさんに行きました。

かわいい!と思って座らせてもらった一人掛け用の椅子の値段を見て、びっくり。^^;
120万円でした。笑 でも、座り心地がとてもよかった~!

家に戻って、お茶の時間。
大量にあずきを炊いたので、ただただ粒あんを深蒸し茶と一緒に頂いています。笑

ふっふっふ。
自分であずきを炊くと甘さの調整も出来るし、やっぱり素人作りでもちゃんと豆の香りが残っているので、おいしいですよ♪

昨日手帳にメモった言葉。
「すぐやる。必ずやる。できるまでやる。」

さぁさぁ、今日もお茶飲んで、
明日も元気にまいりましょう♪

あなたも、がんばってね!^v^


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ


| | コメント (2)

比較して飲む

今朝は、『牧之原茶新茶祈願祭』に参加させていただきました。
昨年のような凍害が、今年は起きないようにとのことでした。

個人的には、西原市長にお渡ししたいものがあり参加。
なんていうか、ちょっぴりわくわくしてくる話です♪
(一人妄想世界満喫中^v^)なんとかして、やりたいなぁ。

1月も終わり、早くも2月。けっして流れてしまった1ヶ月ではないですが、あっという間で楽しかったです。
頭の中が色々と混ざり合っていて、落ち付きのないこの頃。2月を、どうすごすか?もう一度、作戦練らないと。
まだ、告知をしていませんが、
2月26日(土)は、東京のカフェ『回季』でワークショップを開きます。

ところで、わが家流のお茶の楽しみ方を一つご紹介しますね。^^

4

写真は、農園をお持ちのあるお茶屋さんのランク別(1000円/100g、2000円/100g、3000円/100g)のお茶の一煎パックです。

こうやって飲み比べるとお店の方向性も分かりますし、価格の差がなんとなく見えてきます。

少量なので試すには便利です。
茶がらの様子を見比べたり同じ鮮度で比較できるので、条件にブレが少ないのも良いところです。

自分の好みはよく分かっているのですが、でもこういう時にはつい、勉強にと購入してしまいます。

お茶の時間は、リラックスの時間でもありますが、わが家にとっては勉強の時間にもなっているようです。笑 

最初はお茶に差が見えなかったとしても、飲み比べを続けることで、自分の好みは見えてきます。

お茶うけ屋のお茶も、お好きな味を探してほしいからと、25g入りで農家さんにお願いしました。たくさん飲み比べ、長く飲み比べを続けることで、新たなお茶の世界が広がって楽しいですよ♪

もちろん、勉強としてではなくても、お茶の話題が食卓に登場し、農園話がお茶うけ話になってくれたら嬉しいと思っています。

よかったら、遊びに来て下さいね。^v^


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (0)

毎年必ずいただくもの。

毎年必ずいただくものの一つに、義父母からのお守りがあります。

特に義母はあまり外に出かけるのが好きではない人らしいのですが、毎年必ず、千葉の成田山にはお札を取りに行ってくれ、名前入りで交通安全などいくつかのお守りを作ってくれます。

本当に、ありがたいです。
そして、それらのお守りを静岡まで宅配便で届けてくれます。

実はここに、毎年私の好物が入っているのであります。^m^
それが、米屋か米文の羊羹です。

3

うわ~い♪ ^0^
今年は米文の生栗蒸し羊羹でした。うれしい。

生なので賞味期限は数日なのですが、米文さんの栗蒸し羊羹。
う~ん。おいしぃ~♪
甘すぎず固すぎず、栗にも栗の香りがある。

あっという間に、2人で2本も食べちゃいました。^^;

なんとなく、お皿を変えたくなり・・・。
昨年夏に栃沢の登り窯で焼いた、手作りの皿を出してきました。なかなか、いいじゃないの♪

わが家の1月のおやつに必ず登場するのが、この成田山の羊羹です。あなたのお家でも必ず登場するおやつってありますか?

あ、もちろん。お守りも大事にしますよ~♪
いつも、ありがとうございます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »