« 新宿「一葉(kazuha)」の嬉しい会話 | トップページ | シンデレラのような、年末のご挨拶を。 »

教えて!古い烏龍茶の再利用方法は?

未だ、大みそかとは思えない状態の・・・私。--; 
そしてつまり、わが家も。--;

皆さまは、ゆったりお過ごしでしょうか?
それが、一番♪

あ、ちなみに忙しくても、ケンカしてても、
お茶は一緒に飲むわが家です♪(久しぶりののろけか?笑)

さてと、今たくさんある在庫のお茶の整理をしています。
中国茶、紅茶、日本茶含めて、売るほどあります。笑
中国茶は、ものすごく質の良いお茶がたくさんあったんですよね・・・。あぁ、もったいない。><

捨てる前に、開封して香りや品質がどのように変化しているのかを確認してから捨てているのですが・・・・。

くふふ♪^m^ 
オオバケしているお茶があるんですよね~!!!
あ、お化けじゃないですよ。大化けです♪

片づけながら、片っぱしから茶葉を食べ続けています。(テイスティングする余裕がないから。><)

ところで、どなたか教えて頂きたいことが・・。

凍頂烏龍茶の未開封ですが、年数が経ってしまったものがたくさんあり、捨てるにはもったいない気がしています。

さりとて、私の好きな香りは当然持っていません。

●古くなった凍頂烏龍茶を、捨てる前に何か美味しく飲む方法、または何かに使う方法はないか、ご存じの方がいらしたらぜひ教えてください。

再火でおいしくなるのならば、それもやってみようかと思いますが、きっとかなり長時間やらないとダメでしょうね・・・。
ほうじ茶のように短時間なら良いのですが・・・。

ということで、未だ一年のご挨拶にならない、私でした・・・。^v^;

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ

|

« 新宿「一葉(kazuha)」の嬉しい会話 | トップページ | シンデレラのような、年末のご挨拶を。 »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

ほうじ茶のように短時間の焙煎は結構旨いですよ。

私はある程度寝かせたお茶を昔ながらの森田式焙じ機で

3度ほど焙煎して、偶に販売してます。

投稿: わかだんな | 2010.12.31 04:48

ご無沙汰していました。
自宅にもお「大化け」した烏龍茶が・・・私も焙煎しています。
他は携帯のガスコンロの遠火で香りが強くなるまで炒り、おせんべいのように食べたりもします。
香りが命の中国茶ですから、火入れが一番無難なような気がしますが。

さて今年も残り一日となりました。お店も今日までです。
一年間お世話になりました。また来年もどこかのイベントでお会いできるのを楽しみにしています!

投稿: かおり | 2010.12.31 09:21

釜炒り茶は、長持ちだけど、炒りの浅いウーロン茶は、低温で焙煎すると香りがよみがえり、新茶時期よりも良くなることがありますよ、
実際にやるときは、ホットプレートを80~90℃位にして3時間から半日くらいかかりました。
気長に待つしかないのですが、当たりが出たときは、嬉しいですよ。
同じ香りと味は再現できないですから、
唯一の茶になります。
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

投稿: kamacya | 2010.12.31 18:20

◆わかだんなさん
3度も焙煎するんですか!それって、緑茶?それとも烏龍茶ですか?
でも、一度ものは試しで、烏龍ほうじ茶。やってみます。^^

◆かおりさん
やはり、再火しかないか~。
それにしても、オオバケは嬉しいですね♪
今日早速当てを付けたお茶を飲んでみました。
ウーロンはもとより、
中国紅茶がとてもいい具合でした!
あと、日本茶も♪♪
改めて、日本茶のすごさを実感します。^^
今年は玉茶を買い忘れてしまいましたが、
また来年もよろしくお願いいたします。良いお年を♪

◆kamachaさん
そうそう!10年近く経つ釜炒りが、未だ現役で感動しました。釜炒りは強いですよね~♪
もう、作られていない方のお茶なので、大事に頂きます。
半日の焙煎ですか~。><
でも、ホットプレートを使うと便利ですね!それならやっても良いかな♪
教えていただき、ありがとうございます。
今年はお会いできて光栄でした。
来年もよろしくお願いいたします。良いお年を♪

投稿: ゆう | 2010.12.31 18:35

ちょっとご無沙汰しています。烏龍茶といっても種類(発酵)がありますが中国、台湾の食べ物メニュー 烏龍茶のゆで卵はどうですか。ゆでたゆで卵の殻を何箇所か割り烏龍茶でもう一度ゆでれば白身の所に香りと色がつき、中国では朝の朝食で食べていました。あとは茶梅も良いと思います。来年もよろしくお願いします。

投稿: 寺田家の野宅 | 2010.12.31 23:18

◆寺田家の野宅さん
こちらこそです。そっか~。烏龍卵ですね!
茶葉には、少し酸化した香りがあるんですけど、烏龍にも移ってしまうかしら?
油を流すのだから、料理の下処理とかに使うのも、手かもしれませんね。^^
今年も、よろしくお願いいたします。(もう、2011年になってしまった~!!)

投稿: ゆう | 2011.01.01 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宿「一葉(kazuha)」の嬉しい会話 | トップページ | シンデレラのような、年末のご挨拶を。 »