« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の15件の記事

はまる!^v^

昨日は、大間のヨガティーワークのヨガ講師をお願いする、チカ先生のヨガ教室に行ってきました。

ヨガをする人のブログは読んでいたのですが、実際の体験は初めて。

75分のヨガ時間。予想以上に、すごく気持ちよかった~!!

271
ワーク中の写真は取れないので、お借りしたヨガマットの写真を・・・。笑

改めて、大間のヨガティーワークは、スペシャルな特別企画だと実感。
自信を持って、おすすめします。

スペシャル企画はこちらから。

初めての方も、ヨガ好きな方も、お申し込みは早い者勝ちです。

チカ先生も、すごく素敵♪
同じニオイを感じます。^m^

私は、そのまま継続してヨガ習うことにしよ~っと♪
すっかり、はまった。笑

話は変わりますが、急に寒くなりましたね。

272

でも、わが家には河津桜が咲いています。
お茶の花と一緒に桜が撮影できるなんて、不思議です。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

学生が、若者にお茶を売る方法を提案!

昨日は、静岡県農林大学校で昨年に引き続き、淹れ方講座を行いました。
講座後先生と話をしていて、ドキッとしたのが、「扱いにくい学生ほど、研修先での評価が高い。」というコメント。
確かに、そうですね・・・。

さて、学生と言えば。
世界お茶まつりの会場で、静大生による、若者に向けたリーフ茶の販売方法についての座談会が行われます。

斬新なアイデアだけではなく、茶の文化に触れるような販売方法が飛び出すように思います。ぜひ、お時間作ってご参加ください。

詳細はこちら。

世界お茶まつりセミナー「静大生が提案するリーフ茶を若者に売るアイデア」

10月30日(土)2:30-3:30
参加費 無料

静岡大学「茶の世界」は、静岡大学にて2007年度から学際科目の授業として三年間にわたり、多彩な講師陣が講義を担当し、学生に茶の世界を紹介してきました。

受講した学生は最終レポートとして、「静岡のリーフ茶をどのように売るか」という課題に取り組んでくれました。

セミナーでは、学生のアイデアの発表と、講師の皆さんのご意見をお聞きし、参加者くださる方々のご質問等も受けながら座談会方式で進めていきたいと思います。

コーディネイター : 小二田誠二(静岡大学人文学部言語学科教授)

*参加の皆様には、授業の報告書「茶の世界 講義ノート」(編著:小二田誠二、吉野亜湖)を差し上げます。

*お時間ある方は、そのあと学生との交流会にご一緒ください。学生手作りのケーキとお茶でおもてなしします。

(詳細URL)
http://www.geocities.jp/nihonsadojuku/sekai10.html

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4)

縁側カフェで、お茶とヨガする特別ワークを開催!

山肌に茶畑が連なる天空の里「大間」って、ご存知ですか?

大間と言えば、マグロ!
・・・。残念~。じゃないです。^^;

9223

全国的にも有名になった、静岡市の「大間の縁側カフェ」ですよ。

なんと♪今回特別に!

7件しか住んでいない集落「大間」で、特別に農家を使わせていただき、ヨガとお茶のワークショップを開きます。

『茶deリトリートin SHIZUOKA
ココロとカラダを解き放つスペシャルDAY!』

【開催日】 11月3日(祝日)
【時間】 11:00~16:00頃まで(雨天の場合、13時集合)

ヨガ好きなあなたへ
たまには、空に近い場所で、大地と一体感を感じてみませんか?
自然と向き合って暮らす山の農家さんの縁側でお茶しながら、のんびりゆったり。
さらに、ヨガする人に役立つお茶の知識と一緒に、お好きなヨガティーを作りましょ!

お茶好きなあなたへ
お茶することと、ヨガすること。
関係ないようで実は底辺では共通項がたくさん・・・。
今までヨガに興味はあっても、なかなか体験のチャンスがなかったアナタ。大間の自然の中で一度味わってみませんか?
●ヨガ初体験の方にも、安心して参加頂けます。

■ヨガ講師は、chical(チカ)先生   

「インド中央政府公認ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ財団認定 ヨーガ・インストラクター」として、活躍されている素敵な方です♪

CHICA先生のブログは、こちらから。
 『ガネーシャ*ヨガ*スペース』

■お茶講師は、かなざわゆう

お楽しみランチは、本格・石窯を使って、グリーンティービザ作り♪
大間は下界よりも、ちょっぴり寒い。^^
だから、火をおこし、石窯を囲んでお茶をするのも楽しいですよ。 

<一日体験内容>
①ヨガする人におすすめの、お茶ワークショップ
②たっぷり75分のヨガ時間
③農家で、ゆったり「縁側カフェ」
 <お楽しみランチ> *雨天中止
本格石窯を使ってグリーンティービザ作り

福養の滝や紅葉散策もかねて、一日大間で遊ぶつもりでいらしてください♪

ただ、ただ。申し訳ありません~!
参加人数が【限定*先着8名さま】なのです。><

8135_2

*写真は、今回使わせて頂く農家の風景ではありませんが、イメージです。^^

企画の趣旨からも、来て下さった方に大間でゆったり過ごしてもらいたいと思い、あえて参加人数を少なくさせていただきました。すみません。^人^)

ですから、気になる方はお早目に、お申し込み下さいね♪

個人的には、大間の『風』を肌で感じてもらいたいなぁ・・・。すごく気持ちがいいんですよ。^^ あ~・・・。11月だと少し肌寒いかな。紅葉を楽しんでもらおうかな。

でもね!とにかくね!
農家ワークは、みなが一体感を得られる不思議な空間!ヨガにもお茶にも、イイ流れが起きそうです♪

【開催日】 11月3日(祝日)
【時間】 
11:00 大間、福寿の滝駐車場に集合
【参加費】 
6,000円(雨天の場合/4,500円)
      
*1,000円相当のお土産が付きます。
      *ランチは現地でピザ作ります。(雨天中止)

【お申し込み方法】

こちらから、『大間ヨガティーワーク』として、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を添えて、お申し込み下さい。
 ⇒ お申し込みフォーム

*お申し込み頂いた方には、地図や服装などの詳細をご案内させて頂きます。

■主催:ティーライフナビゲーター かなざわゆう  

↓↓チラシは、こちらを印刷してごらんください。

Photo_3

何かご質問があれば、お気軽にご連絡下さいね♪

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

料理通信:お茶うけとお茶の相性

料理通信のブログに、3つ目の記事をアップしました。

期間中は、出来るだけ分かりやすく、
日本茶の記事を書かせていただきます。

③お茶うけとお茶の相性

 お茶とお菓子のバランスについて、栗の渋皮煮を使って解説しました。

②深蒸しVS浅蒸し
 言葉の定義「緑茶」とは?

 深蒸し茶と浅蒸し茶の違いについて紹介しました。

①日本茶は、特殊製法!
 言葉の定義「日本茶」とは?

 日本茶の特殊性について、製造方法の切り口から紹介しました。

よろしければ、ご覧ください。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

牧之原カフェのはじまりです

静岡県のお茶どころ、牧之原市で10月から始まったのが、無料でお茶をいただける『牧之原カフェ』 牧之原ファンが増えたらいいな♪と地元の茶生産者や茶販売店が始めたおもてなしです。
詳細はこちらから。

10171

17日が初日。私は先日紅茶の製造を見学させて頂いた、柴本製茶さんに伺いました。

10172

柴本さん(左)と、お母さんと社員さん。^v^

お母さんはお話好きで、初めてお会いしたとは思えないくらい。
賑やかな楽しい時間でした。

10174

お母さんの手作り、冬瓜のはちみつレモン煮。すごくさっぱりして、おいしかった~!冬瓜をスイーツに変えるなんて、初体験でした♪

【作り方】
冬瓜をスライスし、水と蜂蜜、レモンのスライスを入れて煮る。
火が通ったら冷やす。 以上 簡単すぎます^m^

10175

いただいたお茶は、カフェインを減らして作る低カフェイン茶やべにふうき品種の和紅茶。他にもウーロン茶ややぶきた品種の紅茶、ハーブティーなど色々ありました。

10173_2

柴本製茶さんは、今色々な新しいお茶の製造に取りかかっていて、なんだかとっても楽しそうです。早くも来月はどうしようかな~と楽しみにされていました。^^

この牧之原もてなしカフェ。

■毎月1回、第3土曜日に開催します。■

なかなか最初はハードルが高いかもしれませんが、地図を見て、ぶらりと立ち寄ってみてください。意外な発見や出会いがあるかもしれませんよ♪

地図はこちらから。

件数が多いので、地道にぐるりと回ろうかな~。せっかく地元ですからね!

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

農家ワークの心地よさとは

先日、牧之原の向笠園さんをお借りして、県職の方と一緒に農家ワークショップをしました。

1

秋だというのに、陽射しが暑かった。

2

大学生と一緒に、茶摘みや農園周辺の散策をしながら、雑草を集めたりして回りました。茶畑を歩きながら、虫の話や茶の木の話をしていきます。

3

ワークショップの内容は、時々行っている体験型セミナー内容。手揉み茶作りやほうじ茶作り、ミックスティーでしたが、農家でワークをすると全く気分が違いました。

すごく、いい。
その理由の一つは、机と椅子がないことだと感じました。

おもしろいと思ったら、もっと近づいて来ることも。
知りたいことがあったら、気軽に質問をすることも出来る空気が作りやすい。

5

ある意味、机と椅子は、教える側と教えられる側という立場を保つための結界のように感じました。
それでは、お茶はもったいない。

少人数だからこそできるスタイルだとは思いましたが、発見の多いワークでした。

農園を使わせていただくと、もうそこで過ごすだけで、共有出来る感覚があります。
語らずとも伝わる感覚。
それは、セミナールームでは醸し出されにくい臨場感。

4

茶畑や農家の暮らしを感じれる環境と、そこに集まった人たちが一体感を得られたような心地よい一日でした。

また、ワークをするまでに仲間と一緒に色々な意見を交換して、イベントを行う意味について深く考えたことが、この充実感につながっている気もします。

そして、個人的にはね・・。
私は、相手の目が好奇心でキラキラ光ってきたり、わくわく・にこにこし出す表情を見ているのが、ものすごく好きなようです。(もちろん、誰でも嬉しくなると思うのですが)
その表情を見ているだけで、自分もすごくうれしくなる。^^

私の力の源はこの辺りにあるんだと、強く感じたワークでした。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

接客業の方におすすめ講演会

●前向きに、「日々の仕事を楽しみたい♪」という方に、おすすめの講演会です。

考動研究会を主宰している、友人の堀住満さんから連絡いただきました。

「魅力あるお店づくりに本気で取り組む」人たちを応援しているのが、いつも熱い彼です。^^

年に何度も何度も、講演会や勉強会を開催しています。
今月のテーマは、 
「サービスの提供者心得」 ~今の仕事に選ばれたあなたへ~

仕事と正面から向き合っているあなたへ。経営者だけでなく、現場でモノづくりの最前線にいる、あるいは物販でお客様と正面から向き合っているスタッフのみなさんに、ぜひ聞いていただきたいとのこと。

個人的には、とても素敵な講師ですので、
毎日なんとなく仕事している人とかね、
仕事って何がおもしろいの?という方とかね。
毎日がなんとなくつまらんなぁ~っと思っている人に、2部の講演会をおすすめしたいです。^^


講師>> 
“究極のサービスを提供する旅行代理店”を経営する(有)ベルテンポトラベル&コンサルタンツ  高萩徳宗社長 

1部 勉強会  『顧客との繋がり方』 

日時  10月23日土曜日 16時00分~18時30分 (途中休憩あり)
会場  静岡市産学交流センター7階 演習室1
参加費 5,250円(税込)  申し込み受付中!
定員  少人数ワーク 経営者向き

申し込みフォーム http://www.info-bits.com/form.cgi

2部 講演会  『サービスの提供者心得』 
          ~今の仕事に選ばれたあなたへ~
 
日時  10月23日土曜日 19時00分~20時45分 (途中休憩あり)
会場  静岡市産学交流センター7階 大会議室
参加費 2,000円(会場の都合上事前振り込みをお願いします)

申し込みフォーム http://www.info-bits.com/form.cgi

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

【結果報告】緑茶栗ごはんの栗は?

こんばんは!今日も一日お疲れ様です。

ハッピーな一日でしたか?

私は、今日は特に、すご~く楽しい一日でした。

県政策ゼミの研修生と一緒に、農家でお茶満喫ワークショップ。もちろん私は、もてなし側の一人なのですが、自分がものすごく楽しんじゃった~!!きゃ~ん。今も余韻にひたっています♪

私は、ワークショップするのが大好きなんだ!一人じゃなくて、仲間と一緒にやるのが好きなんだっと、改めて強く思った一日でした。う~ん。充実~。

特にね、農家でやるとね。訳あってすごく楽しいんだよ。

やっぱり、ワーク復活宣言♪また、始めようっと。

あ、ワークの様子は、また次回報告しますね。^v^

さてと、本題。

以前、ブログで書いた、
緑茶のペーストを使った緑茶ご飯。

栗を入れたら栗は緑に染まるのか?という素朴な疑問を、やっと先日解決しました。

・・・。

解決したかどうかはわかりませんが、
とにかく、実際にやってみました。^^

1081

こんなんなりました~♪
頂いた栗の品種がいくつかあったようで、黄色みの強いものから白っぽいものまで混ざっています。

黄色っぽいのばかりだったら、もっと美しいコントラストになったでしょうね♪
でも、けっこうきれいな色になりました。

お味は、もちろん♪♪
おいしいですよ~!!

秋はご飯のおいしい季節です。
だから、ますますお茶がおいしい季節なのかもしれないなぁ~。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

茶の稽古から、自分が見える

茶の稽古を始めて、2年が過ぎました。

他の流派は習ったことがないので、自分の学んでいるところのことしか書けませんが、お茶の稽古は、本当におもしろいです。^v^

たった2年しか経っていませんが、大きな自分の流れが毎月2回の稽古を通して見えてきます。

第一段階>
習い始めの、超好奇心。
何でもかんでも、「なんで?どうして?」の疑問符ばかり。
何をやっても新鮮で、反発して、感動してました。
たぶん、これが素の私。

自分が関わって来た、10年間のお茶生活を振り返るようで不思議な気分でした。

第二段階>
しばらくして、「いい加減に覚えなきゃ!」の冷や汗稽古。
この時期は、人の目を意識してばかりの自分に気づく。
きれいに取り繕おうとする自分。だから、所作に変な抑揚を付けようとする。

踊り(日舞・剣詩舞)を習っていた頃を思い出した。

第三段階>
その後、手順について考えるのを止めたような穏やかな深い稽古に。毎回、その日のお茶と真剣に向き合う!というような、本気モードな稽古です。

時には泣いたり、笑ったり。軸についてお互いの考え方を伺ったり・・・。
稽古なのか、本当の茶会なのか?どっちとも言えるような稽古。

お茶って、いいよね。
心の扉を開けてくれる。

じゃあ、この頃の稽古は・・・?

10101

第四段階>
少し、雑念まじりな頭でっかち。
ひねくれ者の顔が出て来たり。
手前も集中力がない。心ここにあらず。

9月は、日常の色々なことにかなり激しく『抵抗』をした月でした。^^;
8月、9月の稽古は、自分の中では同じく頓珍漢の代表のようでした。

それが、夏の暑さが遠のいたのと同じように、ここに来てすーっと落ち着いてきました。素直になったら、楽になった。笑 私嬉しい。

第五段階>
きっと、また今月の稽古からは、
新しい気持ちの展開になれそうです。

別に茶道が良いとか悪いとか、そういう話ではなく。
湯を沸かし準備をし、お茶を点てて飲む。この一連の作業が心地よいかどうか?というだけの話だろうと思います。

稽古を続けるほどに、こういう自分の浮き沈みを、客観的に見れるようになるのだろうね。ますます、自分が楽しみです。

自分にとって、お茶を淹れて飲むことは、
自分を律して、鼓舞するためではなく。
自分を解放して、つらい時には泣いても良いよと
心の扉を少しだけ開ける、きっかけです。

お茶の時間は、そういうそれぞれが感じているものを皆と共有できる時間。だから、とても大切な時間だと考えています。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (6)

キンモクセイのお茶

前から一度やってみたいと思いながら、
なんとなくスルーしていた、キンモクセイを入れたお茶。

昨日、ブログ「お茶が好き!」のきんもくせいのお茶を読んで、ムショウ~に私もキンモクセイをお茶に入れたくなりました。

前々からしたいなぁと思いつつ、なぜかやっていなかったこと。
実行に移せて幸せでした♪tealifeさん、ありがとうございます。^^

わが家のキンモクセイを一枝。
なんと、つぼみは最後の一枝でした。ツイテマス。^v^

1071

この花が咲ききっていないのがポイント。
つぼみがほんのり口を開けた頃が、一番香りが強いのです。

1072

花だけ取って仕込み完了。ところどころに、咲ききった花も見栄えがよくなるのかと思って入れてみました。(結果は、あまり意味なし!笑)

1073

お茶は、宮崎県五ヶ瀬町の少し酸化させて甘い香りを立たせた釜炒り茶(和ウーロン茶なり)を使用。
少し甘みを足したくて、ブドウを一粒入れました。

1074

さてと、準備完了です。^^
さぁさぁ、みなさん♪

お湯を、お湯を注ぎますよ~♪♪

1075

きゃ~ん。いい香りです♪
写真はほとんど、湯気で真っ白になってしまいました。^^;

あぁ~、香りがお届け出来ずに、ごめんなさい。><

お茶ってね、味も香りもネットじゃ絶対に届けられないから、自分でやってもらうしかないんですよねぇ~・・・。

でも、だからこそ♪
一人遊びで楽しめちゃうんですよね。^^

1086

私、10月11月はいっぱいいっぱいになりそうなのに、確実にこうやって現実逃避している気がします・・・。--;

でも、まあいっか♪
おかげで、こんなに癒されちゃいました。

ちなみに、香りだけじゃなくて、味もいい。お茶選びが上手いからです♪なんちゃって。何回もお湯をさしながら、楽しめるんですよ。

キンモクセイを見つけたら、あなたもぜひ近づいて、つぼみを収穫してみてくださいね♪

世の中は、三連休のはじまりですね。^^

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (5)

お茶好き&キモノ好き大集合の巻!?

お茶好きの友人から、メールが入りました。

ゆうさん、今度キモノでジャックというイベントがあります。

着物で集まるだけのゆる~いイベントです。
ちょうどお茶まつりと重なるのですが、
良かったら着物好きな友達に勧めてみてくれませんか? 京都発祥のイベントで、あちらでは150人くらい来たそうです。
集合:10月31日(日)13:00~ JR東静岡駅 ガンダムの足元
お茶まつりも見に行きます。 着物でお出かけするチャンスです。

●静岡キカクのチラシは、こちらのPDFファイルをどうぞ。

「in.pdf」をダウンロード

キモノ姿が150人とは、サイトの写真を見ているだけで圧巻です。^^
お茶まつりにも行けて、キモノ好きとも出会える一日になりそうですよ~。

何かのきっかけを探している人にも、おすすめかも!
キモノでジャックのサイトはこちらからどうぞ。

ちなみに、友人は
寺カフェというお寺でお茶を楽しむ企画も色々とお手伝いしています。
私も一度伺いたいと思っている企画♪次回が楽しみです。

●11月23日 由比 地持院
寺カフェプロジェクトのサイトはこちらから。

友人のメールにおもしろい事が書いてありました。

杉浦日向子さんの蕎麦の本に
「蕎麦好きは2つに分類される。
蕎麦そのものが好きな人と、蕎麦屋好きと」ってありました。
私もお茶の何が好きなのかなと考えたら、
お茶そのものも好きなんだけど、お茶のある空間が好き、
ということに気がつきました。
ちょっと目からうろこでした。

あぁ~、分かる~♪♪
寺カフェも、そういうほんわかムードがたっぷりなのだと思います♪
11月が楽しみだなぁ~。^v^

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

新茶と秋茶の違いにね。

秋になると、お茶好きさんから届くメールに、ある共通の挨拶が入ります。
それが。

「お茶がおいしい季節ですね。」

そぉ~なんです。^0^)/

秋は、お茶が・・。
温かいお茶がおいしく感じる季節です。

それは、肌寒さなどの体感もありますが、お茶自体もやっぱり変化して、秋のお茶になっています。
今、単一農園茶をサンプル販売できるように準備しているのですが、色々な農家さんから届く秋のお茶たちをテイスティングしたりしています。

1061

この急須のフタをずらした時に立ちのぼる香りを嗅ぐと、す~っと本当に落ち着きます。^m^

だいたいのお茶は、新茶の頃の味も知っているお味。

そ・れ・が~、ねぇ~♪
秋茶になっているのです。笑

「その説明じゃ、分かんないよ!」と怒られそうです。すみません。

新茶の頃のお茶には、青々とした風味や尖った渋みや、新芽の持つ強いエネルギーのようなものがいっぱい詰まっています。
季節を楽しむものとして好きなのですが、一年中飲むにはちょっとわが家には強すぎるくらいです。

1064

まあ、それくらいお茶の新芽パワーはすごいということ。
夏を越し、秋になるといい具合に角が取れて、余分な青みが抜けてくる感じがします。

どれだけ、重要に封をして保存しても、少しずつ若さは通り過ぎて行くのです。
う~、女性にはイタイ言葉ですね。--;

お茶の中には、今が一番いいね!というものから、来年までまだ置いてもいいね!というお茶まで色々です。

1062

単一農園で飲むのもいいですし、隠しブレンドで一つまみ別農園を加えたりするとぐぐ~っと“めちゃ化け”したりもします。これがまた、驚きがいっぱい!

あぁ、超マニアなわが家。笑

だから、秋はお茶がおいしい季節なのです。

まあ、それ以外にもね。
秋は、お茶が楽しい季節です。^v^
お茶も楽しいし、お茶うけもおいしい。あれ?間違えた。楽しいです。

1065

芋 栗 かぼちゃの粒ぞろいです♪
「日本に生まれてよかった~!」と顔が、にんまりしてくる季節です。

話ばかりじゃなくてね。さぁさぁ。あなたの今日のお茶はどれにします?

私はねぇ~♪♪秘密でっす。^h^

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (3)

お茶好きさんへ:トクトク情報

お茶好きさんにお伝えしたい、お知らせ特集です。

1 新しいお茶の楽しみ方を募集

新しいお茶の楽しみ方を提案し、賞金をゲットしよう♪<10月31日締め切り>
こんなロコツな表現では、だめかしら・・・。品がなくてごめんなさい。><

全茶連という全国のお茶の小売り屋さんの組合が、「茶の文化」という雑誌を発行していまして、次回が10号発刊記念に上記のような企画をしています。

申し込み詳細は、こちらのPDFファイルからダウンロードしてください。

「zenncharen.jpg」をダウンロード

<募集内容>日本茶の新しい楽しみ方の提案をしてください。

個人的に思うのは、ぜひ紅茶好きの皆さまからのお声を伺えたらうれしいです。

同じお茶好きから見た、日本茶の不思議を日本茶業界に届けるよい機会なのでは?と考えています。
ちなみに、私も一つ書いてみようかなぁと今ふと思いました。
笑 どうしようかな~。 

2 地元牧之原市が始める、お茶カフェプロジェクト

10月17日(日)~
静岡県牧之原市の荒茶工場(農家)や問屋さん、小売店さんで、無料のお茶カフェがオープンします。
まだプロジェクトのはじまりで、とにかくやってみよう!という声掛けから始まった企画。手作り感覚も含めて、一緒に楽しんでくださいねぇ♪

詳細は、こちらから。

チラシはこちらのPDFファイルからダウンロードしてください。

チラシ表
「ochacafe1.jpg」をダウンロード
MAP
「ochacafe2.jpg」をダウンロード

3 世界お茶まつりに期間中の静岡グリーンティーツアー

お茶まつり開催期間中に、静岡ならではの茶関連企画ツアーが組まれています。ご興味ある方はぜひ参加されてはいかがでしょうか?
お茶の生産者との交流が大好きで、お茶にはまったという女性が企画をしています。だから、とっても楽しそうですよ~!

詳細は、こちらから。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

 

| | コメント (0)

香りの会話

今朝起きたら。
勝手口の窓からあの香りがただよってきた。

なんとなく、そろそろだなぁ、まだかなぁと思っていたところ。
うれしくなって、一枝折って小瓶に挿した。

103

わが家の大好きな、金木犀の香り。
昼食後のお茶は、金木犀の香りの中でいただきました。

   しあわせだなぁ~。

「一枝折っといてもらえるかな?車に入れておきたいから。」
彼は午後から出かけるのです。

この季節は、車で走るのがすごくうれしい。
窓は全開。

金木犀のある道を、遠回りして走るんですよ。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

ハロウィン限定!各国民族衣装で仮装パーティ

10月28日から静岡県グランシップで開催される、世界お茶まつり

私も茶会を開かせて頂きます。

テーマは、タイトル通り。
『ハロウィン限定!各国民族衣装で仮装パーティー』

インドのサリー、韓国のチマチョゴリ、日本の着物にチャイナドレス。^^
お好きな衣装を着てみませんか?

色々な茶産地の国の民族衣装をお客様も一緒に着ていただきながら、国産茶を使って世界の喫茶を楽しみます。

題して、
『○○国風、国産茶会』

開催時間によって、テーマとなる国を変えてお茶会を催しますよ~♪
韓国・中国・日本・モロッコ・インド

【開催日】
10月29日午前・午後
30日午後のみ
31日午前・午後

詳細はお茶まつりスタッフブログ(こちらから→★)をごらんくださいね!
他にも、興味しんしんのお茶会が目白押しです♪

北野大茶湯ならぬ・・・。^m^ くふふ
着せかえ写真を撮るつもりで、遊びに来てくださいね♪
あ、お茶は本物ですからご安心を。自慢のお茶たちです。^v^

●ちなみに、民族衣装着て一緒に騒いで下さるお祭り好きを募集中です!
大阪や名古屋からもアフロ持参の参加者が^0^)/
イントラ・アドの資格は必要ありません。
お茶好きでお祭り好きの、あなたならば!!一緒に遊びましょう♪

どうぞ、お気軽にご連絡くださいね。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »