« ちょっとまじめに、自分のこと。 | トップページ | ハロウィン限定!各国民族衣装で仮装パーティ »

九州のお茶産地の代表と。

先週、佐世保市役所産業課の岩本建二郎さんから、突然メールが入りました。

「九州の100ha以上の茶産地を持つ市町の行政担当者が、静岡に研修に行くから会いませんか?」

1

佐世保の岩本さんとの出会いは、一年前、奈良県で行われた全国茶サミットの交流会場。偶然同じテーブルに座ったのがきっかけです。

時々メールを交換したり、世知原茶や釜炒り茶を送って頂いたりしながら、お茶の普及について意見交換をしていました。
岩本さんは、世知原茶のPRに熱を持って取り組んでいるおもしろい方です。今回お会いして、他の市町の担当者からも、「企画力は佐世保」と言われていました。^^

なにせ、地域の農家が「これ以上宣伝しても、売るお茶がないからもういいよ~。」という程だとか。笑 すごいです。

静岡以外の産地から、静岡県を見る良い機会にもなりそうで、喜んでご一緒させていただきました。

9285

初日の夜の交流会で盛り上がり、翌日も一日研修に同行させていただきました。

9281

お茶の郷で島田市との交流会。

9283_2

まるよん製茶株式会社での、荒茶工場見学。

そして寺田製作所で、静岡経済連部長の勢いのある^^;話と機械見学。
もちろん、一日分の意見交流会として、夜も一緒に。

普段は見れない静岡のショッキングな部分も見せてもらえたり、逆に九州との違いを発見したり・・・。

9282_2

左から、長崎県東彼杵町の岡田さん、鹿児島市の濱畑さん、霧島市の淵ノ上さん、南九州市の大坪さん、佐世保市の岩本さん、志布志市の出水さん、嬉野市の松本さん。
年に2回集まって、お茶の情報交換や研修会を行っているそうです。(静岡県でもそういう活動しているのかしら?)
一番右は、コーディネーターの寺田製作所の榛葉さん。突然おじゃましましたが、色々とありがとうございました。

「九州の茶産地」と一くくりにしてしまうと、とても漠然として大型化ばかりが頭に浮かんでしまうのですが、私が最初に茶産地巡りで農家に感動したのは、実は九州。

五ヶ瀬町の話、ふかみ会さんの話、距離を超えて飛び出してきて、地元で個人で頑張っている農家さんたちとの出会いを思い出してしまいました。

なんていうかね・・・。

●産地を、「産地」と一つにくくることで、見えなくなってしまうことって色々あると感じました。
もう一つ、
●大きな業界の流れは小さな個人には変えられないから、そこを憂いても仕方がない。小さな自分に出来ることから、手を付ければいいよね♪と、気が楽にもなりました。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ちょっとまじめに、自分のこと。 | トップページ | ハロウィン限定!各国民族衣装で仮装パーティ »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

27日にお茶プラザの講習会に参加した際、九州地区の方々と同席しました。その方たちかな?ゆうさんのお知り合いなら声をかければよかった~(^o^)

投稿: ひらめ | 2010.09.30 00:17

◆ひらめさん
そうそう!行ったと言っていました。^^その方々です。
翌日、空港にも行きましたよ。ひらめさんいるかな~?と思ってみたけど、お休みだったみたいですね。

投稿: ゆう | 2010.09.30 08:34

>大きな業界の流れは小さな個人には変えられないから、そこを憂いても仕方がない。小さな自分に出来ることから、手を付ければいいよね♪

分野は違っても、私も同じ思いです。
まま大きな流れの前では、自分の無力を感じてしまうのですが、もういちど、小さな自分に立ち戻り、自分の道をもう一度見直して、まずはできることから(できないことは、しょうがない)、と言い聞かせています。

投稿: もちや | 2010.10.01 09:31

◆もちやさま
そうそう、大きな流れに挑むと体力も消耗しますからね。^^;
やっと秋になりました。そちらは涼しいくらいなのでしょうか?ところで、あと2カ月で30~40枚くらいの原稿を書かなくてはいけないのですが、全く手が付けられておりません。はぁぁぁ~。><
黙々と(本人大変でしょうが)調べて論文を書かれているもちやさんは、すごいです。--;

投稿: ゆう | 2010.10.01 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとまじめに、自分のこと。 | トップページ | ハロウィン限定!各国民族衣装で仮装パーティ »