« 日本茶カフェ「回季」のレセプションへ | トップページ | 夏と言ったら、コレでしょう! »

虎屋ギャラリー「和菓子の歴史展」

回季さんのレセプション茶会に伺った際、午前中に赤坂見附の虎屋ギャラリーで行われている、夏の特別企画展「和菓子の歴史展」を友人と見に行きました。

縄文時代の木の実を潰したクッキーから、羊羹のルーツの話、唐菓子や上生菓子の誕生など、古い時代の和菓子の歴史と一緒に・・・。

7251

明治以降の和洋折衷菓子や、戦中戦後の代用菓子の話など、昔の人のアイデアというか、柔らかい頭に驚きました。

明治の頃の方が、外国人向けに英語表記の看板を出したりと、もっと積極的にアピールしていたんですね。

駄菓子をおしゃれなデザートに昇華させる話もおもしろい!

作ってみたい駄菓子!?もあり、山小屋のお茶時間にも使えそうだな~っと思いながら見学しました。

この和菓子の歴史展は、23日から始まったばかり。

7月23日~9月20日まで
講演会などもありますよ。
詳細はこちらから。

虎屋ギャラリーさんの展示は、見学が無料なのですが、きちんと小冊子を頂けるのが嬉しい♪
和菓子の歴史の一覧とか、ざっくりとした流れが分かって嬉しいんですよねぇ。

近所に行く用事がありましたら、足を運んでみてはいかがですか?

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 日本茶カフェ「回季」のレセプションへ | トップページ | 夏と言ったら、コレでしょう! »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本茶カフェ「回季」のレセプションへ | トップページ | 夏と言ったら、コレでしょう! »