« 月夜の晩に。 | トップページ | 和束町弾丸ツアー »

新茶なのに、ありがとう。

先日、午後から清水のしばきり園に行きました。
清水の人たちとは、マーケティングプランナーの宮澤昌子さんを塾長とした『しみず茶畑塾』という農家の商い塾で知り合った仲間なのですが、しばきり園もその内の一件です。

5191

お調子者の渡さんと、元気なみほさん。
私と年が近いせいか、普通じゃ質問しにくい農家としての気持ちなども、気がねなく聞けます。

新茶時期で、摘み取り・製造・発送で農家が忙しい最中なのですが、園主の奥さん、みほさんとめいっぱい話込んでしまいました。

というか、「直販農家と私たち(お茶うけ屋)とが、どうしたら共にもり上がって、ワクワクできるようになるか?」を、農家側から見てみほさんがめいっぱい語ってくれました。

5194

茶農家側の気持ちやら、お客様の気持ちやら、販売の仕方やら、お茶うけ屋の強みや農家との組み方やらを、面談形式で!?親身になって話してくれました。

う~ん。目からうろこな話がいっぱい。@v@
ありがたい話ばっかり。
「もっと、深く入って来ていいんだよ。」と、先方から言われるとは本当にありがたい。

5193

最後は、「ゆうちゃんたちが盛り上がらないと、私たちも楽しくないんだからね!早く、ワクワクさせてよ~!」
と、わくわくの発破もかけられました。笑

自分たちが大変な時なのに、相手の心配をしてくれる関係って、本当にありがたい。

5192_2

この日にいただいたのは、出来たての静7132、桜葉の香りがする品種のお茶です。これは、香りに特徴があり、海外のお客様のところに行く特別なお茶です。



にほんブログ村 グルメブログ 
お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ 
カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 月夜の晩に。 | トップページ | 和束町弾丸ツアー »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/48415931

この記事へのトラックバック一覧です: 新茶なのに、ありがとう。:

« 月夜の晩に。 | トップページ | 和束町弾丸ツアー »