« 抹茶入り○○茶と、深蒸し茶の違い | トップページ | 茶の心~R-25より~ »

川根茶のテイスティング

先日、川根茶の互評会に参加しました。
今年で3回目の参加です。

2191

初回参加の時は、あまりの川根茶の香りの良さにくらくらと来ましたが、今年はどうも感じないなぁと思いました。
慣れてしまうと、感動が薄くなるからかしら?と、自分の変化なのかなと思ったのですが、昨年は天候の関係で、香りが弱かったとの話。
自分の変化だけではないのですね。当たってよかった。

この互評会は、自分の嗜好を基準とした超個人的な意見を書き出すスタイルの中から、川根茶の良さを見つけて行くもので、毎年とても楽しみにしています。

2192_2

まずは、香りの検査。

ちなみに、今頃の季節の雨は、茶の木には大切なのだそうです。今年も香り高い、川根茶らしいお茶が出来ますように。

2193

次は味の検査。急須を使い、温度を下げて淹れてくれました。

2194

川根茶は、黄金色のイメージですが、最近では深蒸し茶も多く作られています。
消費地で購入するお茶はほとんど緑色鮮やかに見えるよう、深蒸しがブレンドされている気がします。
こういう透明感のあるお茶を単体で飲む機会はほとんどないかもしれないなぁ・・・。

互評会の後は、1時間位生産者の方々と意見交換、質疑応答。色々と聞かれたのですが、実は私も聞きたい事があったのです。
でも、シラフでは聞けないなぁと思ってみたり。^^;

来年は、泊まりで参加したいなと思いました。笑

最近、留守ばかりです。
2日ほど関東へ行っていましたが、明日からまた関西へ行ってきます。
お茶を通して、色々な出会いがあることに感謝。
家を気持ちよく出してくれる、パートナーにも感謝。

にほんブログ村 グルメブログ 
お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ 
カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 抹茶入り○○茶と、深蒸し茶の違い | トップページ | 茶の心~R-25より~ »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

お仕事お疲れさまです。

ちょっと前?なら川根のお茶は「金色、透明」が喜ばれたのですが、やはり緑茶のイメージって緑色なのでしょうか?

投稿: 幸茶 | 2010.02.27 21:57

◆幸茶さま
そうですねぇ。お客様に喜んで頂けるお茶を販売したいと考えると、今の現状では緑色の方が強いでしょうね。
これからは、また分かりませんけれどね。^^

投稿: ゆう | 2010.03.01 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/47612423

この記事へのトラックバック一覧です: 川根茶のテイスティング:

« 抹茶入り○○茶と、深蒸し茶の違い | トップページ | 茶の心~R-25より~ »