« カジュアル茶会in紅葉山庭園 | トップページ | ノリタケティーセミナー報告 »

節分の豆炒り

今日は、節分の日。
ニュースでも色々な鬼さんが登場していました。

わが家では、特に豆をまくことはないのですが、
実家に帰った時に分けてもらった大豆を使い、
焙烙(ほうろく)で炒ってみました。

大豆を炒るのは初めてなので、時間も作り方もさっぱり分かりません。

2031

まあとりあえず、炒ってみればいいでしょう♪
と、冷たい焙烙に一握りの大豆を入れて、
中弱火でカラカラ、ころころ。

そう言えば、NHKドラマ『坂の上の雲』の中には、秋山真之&好古の母親が、真之の好きな大豆を囲炉裏の横で、焙烙を使って炒るシーンが何度も登場しましたね。^^
お母さんは、ず~っところころと回していました。

でも、横着者の私は焙烙をずっと回すことをせず、火にかけっぱなし。それでも、パチッ!パチッと皮が爆ぜる音と、香ばしい香りが漂いました。

2032

時々、ころころと回しながら、8分位炒ったのがこちら。

2033

とりあえず、柊を一緒に添えて完成です♪

さてとお味はと言いますと~。
めっちゃ、固い!!><
しっかり噛めば、食べれます。
ちゃんと火は通っているようですが、本当に固い!

はぁ、これは失敗したのか?それともスーパーで売っている食べやすい大豆が、特別焙煎方法なのか?さっぱり分かりません~。汗
年の数+1粒なんて、やっぱり食べきれないのであきらめました。笑

ニュース見ながら、パートナーが一言。
「八十八夜まで、あと88日だって~!」

当たり前のことを言っているのですが、私も隣りで、「ひぇ~!もうそれしかないの~!!」と返事。
つまり、新茶までにあとそれくらいの日数しかないってことです。汗*汗

あぁ、私も茶処静岡の真住民になれた気がします。
新茶時期を基準に、時間を計るようになりました♪

にほんブログ村 
グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 
グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« カジュアル茶会in紅葉山庭園 | トップページ | ノリタケティーセミナー報告 »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

昨年私が失敗したのと同じことをしているとは・・・。
「豆炒りデー」http://saronjin.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_5b91.html参照

水で1時間ぐらい戻してから炒るそうですよ。

投稿: ティー太 | 2010.02.04 23:19

ゆうさん、お久しぶりです。節分から立春にかけて
東京は雪続きでした。暦の上では春に近づいていま
すがこれからも何度か雪の日がありそうな東京です。
昨日、『ギフトショー』へ行きました。事前に(株)
マルヒデ岩崎製茶さんをチャック。うかがったところ
ゆうさんのお話になりました。
いろいろお話をさせていただきましたが、時間があれ
ばもっとお話したかったです。

投稿: 佐久間 ちかこ | 2010.02.05 14:45

◆ティー太様
本当ですね!全く同じですよ。^^
早速、やってみます♪ありがとうございます~。
そうだ!今年の年賀状も、ものすごくきれいでした~。ありがとうです。

◆佐久間ちかこ様
ギフトショー、私も行く予定にしていたのですが、仕事で間に合わず、行けませんでした。><)会いたかった方もいたのですが・・。岩崎さん、素敵でしょう?茶業界の若手ホープです。^^

投稿: ゆう | 2010.02.07 19:27

若い世代ターゲットの9種類のブレンド茶
楽しみです。
素敵な方でした。お忙しい中、たくさん
話をさせていただきました。

投稿: 佐久間 ちかこ | 2010.02.07 20:29

見るからに固そうです。これをみて鬼は逃げたでしょう(笑)
柊もありますのでついておりますから。
今年の厄鬼はすっかりいなくなったのでは。

投稿: 幸茶 | 2010.02.17 06:13

◆幸茶さま
あはは!確かに固くて鬼は逃げたことでしょう♪
それでは、今年も前向きに行きましょう。^^
と・・・。もう6分の1が過ぎてしまう~。汗

投稿: ゆう | 2010.02.19 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/47472182

この記事へのトラックバック一覧です: 節分の豆炒り:

« カジュアル茶会in紅葉山庭園 | トップページ | ノリタケティーセミナー報告 »