« 春じたく?栃沢茶宴 | トップページ | 念仏のように、となえる言葉。 »

しあわせの香り:東方美人

部屋の片づけをしていまして。(やることがてんこ盛りなのに、ある意味現実逃避のような気もいたしますが・・。ーー;)

そうそう、地震で部屋がくちゃくちゃになったのをきっかけに、色々と処分をしておりまして、それが、まだまだ、続いておりまして、部屋が散らかっている理由を地震のせいにしたりして・・・・・。汗

はぁ~。
それでも、資料やお茶など、ずいぶんとすっきりしてきました。

本日、お茶の片づけをしていて、私の大好きな台湾のウーロン茶「東方美人」を見つけました。

「東方美人」というお茶は、ウーロン茶の中では酸化発酵度が高く、色は紅茶のような赤茶色です。ウンカという虫に新芽を痛めつけられた「虫刺され芽」を使って作ることで、甘く涼やかな香りが生まれてきます。

■ 東方美人については、こちらから。
■ 香りの特徴については、こちらから。

090907

何年前の、美人でしょう?すっかり忘れてしまいましたが、5~6年は籠の中に放置してあると思います。ただし、中身は極上モノ。(極上と云う根拠は忘れましたが^^;)貴重なので、少しずつに分けて包装した記憶があります。

開封した瞬間から、驚くほど濃密な香り。
とても上品な蜂蜜のような、つややかさと清々しさとを合わせ持った、素晴らしい香りです。香りは甘く、雑味もなく、ものすごく余韻が長いのです。

口に含む前から、辺りに香りが漂うお茶。
今日は、ご機嫌ナナメな私でしたが、
カラダから余分な力が抜けていきました。

あぁ、文句なく。今日もシアワセ。

今日も遊びに来てくれて、ありがとう。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブ
ログランキング・にほんブログ村へ

|

« 春じたく?栃沢茶宴 | トップページ | 念仏のように、となえる言葉。 »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

東方美人、思い出しました。
わたしもしばらく飲んでいません。
秋に良さそうな色と香り……
飲みたくなりました。

投稿: もりりん | 2009.09.08 08:16

私も台湾烏龍茶の中で一番好きなお茶は
東方美人茶です。 
何ともいえないマスカットの様な妖艶な
香りが熟成を重ねる度に変化する逸品。
そろそろ、秘蔵の6年もののコンテストの
頭等奨茶が飲み頃かな。

投稿: わかだんな | 2009.09.08 09:01

◆もりりん様
そうですね。秋のお茶ですね。
中国茶は、飲みだすと癖になります。^^

◆わかだんな様
そうですか。私も一番が東方美人です。
妖艶な香り・・。艶のある感じが素敵な表現、。私の中からは出てこなかったです。^^;きっと本人に欠落しているからでしょうか苦笑
あれ?そうです、私のコレも、頭等奨茶がどうとか云ってなかったかしら?忘れちゃいましたけど。美味しいですよね。

投稿: ゆう | 2009.09.11 13:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/46148807

この記事へのトラックバック一覧です: しあわせの香り:東方美人:

« 春じたく?栃沢茶宴 | トップページ | 念仏のように、となえる言葉。 »