« お茶の低温蒸し製法は、いかが? | トップページ | 『栃沢茶宴』のその後?これから? »

しみず茶畑塾のOB会

15日に、久しぶりに清水区の農家のための勉強会『しみず茶畑塾』のOB会に参加しました。

参加したっていっても、まだOB会は発足したばかりで、同期3人(おざわ製茶:ひとみさん・しばきり園:みほさん)で立ち上げ、卒塾しても勉強したいからと作ったOB会です。

7181

今年の様子やメールではやり取りしにくい意見交換など、色々と報告・相談し合いました。

しみず茶畑塾とは、清水区の農家が、農業を続けていくための基礎を作る約2年1クールの勉強会です。(色々な作物の農家が参加しています。)

私も含め、卒塾生たちはみな、「自分の目指す形ややるべき事が見えてきて、迷わなくなるよね。」といいます。

この日は、第8期茶畑塾の開催日でもあったため、OB会の後、2時間ほど本講座も聴講させていただきました。(この茶畑塾は、1時~5時までみっちり入り込むスタイルです。)

7182

経営者の勉強会でも、こんなにしつこく付き合って下さるところはないんじゃないかしら?これも、主催されているJAしみずや静岡市役所のおかげです。

清水区の農家さんは、本当に恵まれているんだよね~・・・。と、毎度思う。^^

OB会の前に昼食を取りながら、塾長のマーケティングプランナー、宮澤昌子さんやOB会メンバーに、お茶うけ屋の事業構造について、農家側の意見を聞きかせてもらいました。

そうしたら、ちょうどこの日の塾の内容が、『お客様を創造する』という似たようなテーマだったこともあり、そのまま、ビジネスモデルの例題として、塾で取り上げていただきました。

7183_2

「つっこみ所が満載だね。」と厳しい声をいただきながら、宮澤さんからの問いかけに即答出来ない部分が詰めが甘いところ。

かなり勉強になりました。

私が宮澤さんを尊敬するのは、本当の意味で優しい。つまり厳しいところです。^v^; 笑

「大変だよ、儲からないよ、なぜ、やるの?ここどうなってるの?そう簡単にうまく行かないよ。」皆の前で、はっきりとつっ込まれます。

言われる度に、「それでもアナタはやる?」と覚悟を計られているような気分。
それだけ、本気で見てくれているということ。だから本気でぶつかってきてくれます。

昔の自分は、すぐにへこたれましたが、今は打たれ強くなっているね。
本当に、こういう相談できる環境や、仲間がいてくれてありがたいなぁ。

しみず茶畑塾はこれからの時代に、ますます必要な勉強会になるでしょうね。

まあ、何はともあれ。
きちんと茶畑塾で、お茶うけ屋の経過報告をしていけるようにしないとね♪

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« お茶の低温蒸し製法は、いかが? | トップページ | 『栃沢茶宴』のその後?これから? »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

はいその通り!
ゆうさんの言ってる事は、痛いほど分かります。
でも、大人になると、本気でいってくれる人は、
大切にしないと!と思います。
ほめたり、おだてたりしてくれても、本気で考えてくれている人は少ないですよねー。
でも、そういう人と知り合えたら、ほんとーに
人生、豊かで、幸せになれますから。
わたしも、新しい計画を立て直さなくては、、、
なんせ、100年に1度の大不況ですから、、、wobbly
計画通りには行きませんので、
見直し、変更でございます。
ゆうさんも、お茶請けやがんばってね。happy01

投稿: しばきり園のお嫁様 | 2009.07.19 23:13

 昌子ちゃん、数年前に色々と教えていただきました。 そのご指導が、しっかり生かされているかと言えば、、気持ちだけがんばっています。
 
 でも、昌子ちゃんは、私の女傑、ベスト5の一人です。

投稿: | 2009.07.20 19:59

◆しばきり園のお嫁様さま
そうなんですよね。^^
最初は、耐えられなくて抵抗したりするんですけどね。
相田みつおさんの詩に『その人』というのがあるのですが、本当にそういう人が居てくれてよかったです。
何事も計画通りには行きませんが、しつこくやる気で頑張ります。^^これからもよろしくね。

◆○○さま
お名前がありませんが、OBの方ですね♪
その後の指導で、気持ちだけ頑張ってるってことは、行けますよ~!!大事、大事。
ぜひ、OB会もご参加ください。秋には研修会も企画しますよ。入会しても、OBでメールを共有するだけですからタダですよ~。笑

投稿: ゆう | 2009.07.21 00:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/45648951

この記事へのトラックバック一覧です: しみず茶畑塾のOB会:

« お茶の低温蒸し製法は、いかが? | トップページ | 『栃沢茶宴』のその後?これから? »