« 玉露、一芽の重さ② | トップページ | お茶会日和 »

和風クッキーの秘密!?

今日は、日本茶に合わせて作ったお茶うけを紹介。

今年の新茶から、試作販売を始めた、
お茶うけ屋Sacocoloオリジナルの和風クッキー。

05081

こんな感じの、一口サイズ。
基本のクッキーは、白いパウダーシュガーをまぶしたスタイル。

そのまま食べてもおいしいけれど、
不思議と、お茶をまぶすと、
さらに、おいしい。^m^

個人的には・・・。
お茶を一緒に飲む時のお菓子が、
お茶味のお菓子って、どうよ?

と言うのが、本音。
だから、わが家の『お茶うけ』の定義からはずれるんです。

でもね。
お茶をまぶすと、びっくりするほど
味にメリハリが生まれちゃった!

05083

そうそう。
お茶なしだと甘じょっぱい、子供もうれしいお菓子になり。
お茶をまぶすとほろ苦く、大人がうれしいお菓子になる。

一粒で、2度楽しい、お茶うけなんです♪

まだ名前も決まっていない生まれたての、和風クッキー。お味の方は、これまた。

05082

甘みと、しょっぱみと、苦味が絶妙に口に広がる。
甘さしっかりで、どこか懐かしい。
紅茶じゃなくて、緑茶が欲しい。

そしてほんとに、お茶の苦味がマイルドに感じるの♪

商品開発・製造のパートナーは、
藤枝で子供に人気レ・トューヌソル山田辰巳シェフ

05086

『暮らしの中に、お茶の時間を取り入れませんか?』という提案を、茶業の人たちと一緒に出来るツール(商品)を作りたい。

という私の考えに、一番最初に賛同し、協力してくれたパートナーです。

もう、忙しい合間をぬって、
しつこいくらいに試作を重ね、
未だに、小さなアレンジを加えつつ・・・。

そして、この和風クッキーを実際に、
最初に、販売協力してくれたのが、
清水区両河内の、おざわ製茶さん。
ブログマガジンは、こちらから。

おざわさん曰く、
「このクッキーの一番最初のファンは、私♪」と、
とても気に入ってくれました。

今、こうやって自分のやりたいことを、形にしていけるというのは、本当にありがたいこと。とって付けたような言葉で、恥ずかしいのですが、やっぱり。

本当に、ありがたいなぁ。

今日もブログに来てくれて、本当にありがとう。


にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブ
ログランキング・にほんブログ村へ

|

« 玉露、一芽の重さ② | トップページ | お茶会日和 »

おいしい食べ物」カテゴリの記事

お茶日記」カテゴリの記事

これからの茶業」カテゴリの記事

企画報告」カテゴリの記事

コメント

おいしいよねー。
お茶請け屋さんは、私も大賛成でーす。
ぜひぜひ、おいしいお茶請けを、
作ってください。
私もまた、注文します。

投稿: しばきり園のお嫁様 | 2009.05.09 00:14

◆しばきり園のお嫁様さま
今回は、ごめんね~。>人<)私のミスです。
もちろん、秋からはチョコもたくさん行きましょう!春、夏用にも別のお菓子も試作を始めます。これもまた、いけそうです♪こちらこそ、よろしくお願いいたします。

投稿: ゆう | 2009.05.09 01:00

お世話になってます。小澤です。
レ・トューヌソルの山田シェフ!!雰囲気のある方ですねー。ぜひ、お店の方にも遊びにいってみたいです。

和風クッキーの素材は同じでも、農家さんそれぞれのお茶の味で、それぞれのオリジナルになる。そんな、ゆうちゃんの夢のクッキー。一緒に育てていけることをうれしく思っています。

こんな機会を与えてくれてありがとう。
しばきり園さん、近いうちにちょこっとおすそ分け、持ってきますね。

投稿: とっぺ | 2009.05.10 08:34

ゆう様
始めて投稿致します。和風クッキー2度楽しめるのは素敵ですね。是非味わってみたいです。
実は、ゆうさんのお名前を知ったのは、日本お茶インストラクター協会のサイトからでした。
8月よりお茶アドバイザーの勉強(通学)を始めます。始めるにあたり、ゆうさんの書かれた(東京の日本茶カフエ)ゆうさんお勧めの(茶の博物誌)取り寄せました。お茶の奥深さ・新しい発見を楽しみにしています。時々おじゃましますね。

投稿: とばっち | 2009.05.10 22:59

◆とっぺ様
そうですね!お茶の味によって、わが家でも風味がずいぶん変わります。それが、販売店の『オリジナル』になりやすいアイテムだなって思います。また、清水伺いますね。
ありがとうございます。
新しい茶の流れを、小さくても良いから創りたいです。これからもよろしくお願いいたします。

◆とばっち様
はじめまして。ありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします。
これから作って行く色々なお茶うけ類は、お茶屋さんで購入できるようにしたいと考えています。
よかったら、おざわ製茶さんでお茶を購入していただければついてくるので、まずはそちらでお試しくださいね。今から少しずつ営業して行こうと思っています。楽しみです。

投稿: ゆう | 2009.05.11 12:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/44941182

この記事へのトラックバック一覧です: 和風クッキーの秘密!?:

« 玉露、一芽の重さ② | トップページ | お茶会日和 »