« 和風クッキーの秘密!? | トップページ | 玉露エステ♪ »

お茶会日和

今日は、朝から静岡市へ『ウェッジウッドと中村卓夫---紅葉山庭園で楽しむウェッジウッド茶会---』に行きました。
今、静岡アートギャラリーで開催中のウェッジウッド展(4/11~6/21)の企画です。

行ったという表現ですが、参加したということではなく。
日本茶道塾が半東(亭主である中村先生をお手伝いする役)をされたので、お役不足ですが、水屋のお手伝いをさせていただきました。

591

お茶会のお手伝いは、とても勉強になります。個人的には、苦手意識を克服するにも役立ちます。

皆さんは、自分にどうやってプチハードルを作り、乗り越えていくんですか?やっぱり、それはお仕事かな?

とりあえず、こういう苦手意識の場に入り、緊張状態になると、どういう自分が出てくるのか?がよ~く見えてきます。ーー;)

まあ、それでも、「自分は・・。そうか!なるほど。」
と思うこともあり、とてもおもしろかったなぁ。

593

茶道を学ぶと、身に付けられるものは本当に多く、私にとって月2回の稽古は発見の連続なのですが、とてもブログで説明出来ない、感覚的な世界です。

言葉で説明できないのですが、
ものすごく大切なことを学んでいるんだと思うなぁ。

とにかく、本日はお茶会日和。
う~ん?少し暑すぎるくらいでしたね。

594

でも、初夏らしい、なんとも心地よい一日でした。

中村卓夫先生の器も、とても独創的だったなぁ。

茶工場へ行く自分とは、また違う自分と出会えた一日でした。
何をやっても、誰と話をしても、本当に勉強になります。
ありがたいなぁ。

お茶って、ほんとうにおもしろい。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 和風クッキーの秘密!? | トップページ | 玉露エステ♪ »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

 暑い中、お疲れ様でした。
 自分は、できれば苦手なものからは遠ざかっていたいと思うタイプですが、たまに、それではおもしろくないと思って、あえて挑戦してみることがあります。緊張状態のときは、ゆうさんのように自分を客観視することはできませんが、結果として、思ったよりうまくいったとか自己評価します。今は、精神的な余裕があまりありませんので、逃避行動専門です。(苦笑)
 茶道には興味ありますが、正座が苦手なので、ぜひ、ゆうさんが感じたことをブログで話して欲しいと思いますが、無理なお願いでしょうか。

投稿: 幸茶 | 2009.05.10 07:20

◆幸茶さま
私も同じく、緊張状態の時は自分の動きを制御出来ないですよ~。幸茶さま同様、後から判断しています。あ、あの時ってさ。って・・・。
だから、失敗ばかりですが、まあそれもまたよしかな~っと。気づけば次は出来る気がしますしね。お互い気楽にやっていきませう。^m^
茶道については、いつも書こうと思っているのですが、なんて書いたら伝わるのかが、まだ理解できてないみたいなのですよ。
あまりに専門用語というか、専門的な行動が多くて、前提になる知識の説明をしなくてはいけないのかもしれなくて。でも、その知識の説明が出来ないんですね。自分に・・・。
「○○の時に、こう感じた!」の、こう感じた。については言えるのですが、○○の時に。が、説明できない私・・。^^;
もう少し、消化したら書けるかもしれません。その時はまた、楽しみにしていてくださいね。(実はブログの裏では、書けないけど考えていることが山ほどあり、消化不良な毎日です。笑)

投稿: ゆう | 2009.05.11 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/44959424

この記事へのトラックバック一覧です: お茶会日和:

« 和風クッキーの秘密!? | トップページ | 玉露エステ♪ »