« 直売所を利用する楽しさは。 | トップページ | 当選茶!? »

川根茶魂に酔いしれて。

昨日、静岡県の茶産地、「川根本町」に伺いました。

川根本町自園生産家から出品された川根茶35品の互評会に、つちや農園日記のくろべぇさんと、フリーリポーターのえり子さんと一緒に参加させていただきました。前回に引き続き、二度目の参加です。

251_2

農家の自信作を集めた、「川根茶の中の川根茶」が集まるこの会で、思う存分テイスティングをさせて頂けるなんて、本当にありがたいです。(しかも、ココだけの話。^m^男性陣がお茶の用意してくださるなんて、単純に嬉しいです♪商いする方にとっては当たり前でしょうけどね~。^^;こんなことに喜んでいる私って・・・。ダメ?)

私には品評会のような、プロ審査はもちろん出来ません。
くせのないお茶が一言で良いお茶だ。ともあまり思っていないこともありますし・・。

252_2

どちらかというと、お茶のくせ(甘い・渋い・香る・苦い等)も個性のうち。と思っているので、自分に合うか合わないか?いつ飲みたいか、どう飲みたいか?などが視点になります。

川根の互評会は、何か正しいことを言う必要もないため、感じたことを自由に表現できるので安心して参加できます。

254

くふふ 
本当に、楽しいんですよね~♪♪♪
もう、これぞ、超マニア向けイベント。

川根茶の特徴は、お湯を注いだ瞬間に、それはもう!
すばらしく良い香りが漂います~♪♪

これが、山の香り。川根の香り。
やみつきになる、エモイワレヌ香りです。

鼻の中に、内側からまとわりつく感じ。アレ?表現がいまいちかな~?う~ん。

いただいたのは荒茶(半商品)でしたが、本当は仕上げてきちんと甘涼しく火の入った川根茶を飲みた~い!!と思ってしまいました。笑

253_4

私は香りを色で表現することが多いのですが、川根茶の香りの印象は、山吹色。同じ黄色の中でも、ちょっぴり濃いイメージかな。

は~、皆さんにもこの香りと風味をお届けしたいところですが、本当に残念です。

ちなみに午前中は、ディスカバージャパンにも紹介させていただいた、つちや農園のお父さんとお母さんに会いに行きました。こちらの話はまたいづれ。

アア。
ムショウ二、煎茶ガ、ノミタクナッタ。
デス。ハイ。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 直売所を利用する楽しさは。 | トップページ | 当選茶!? »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!あの後、農家の皆さんは私たちの感想をどう思ったのかしらね・・・
わたしゃ~もっともっと勉強しないとダメだわ、美味しいもの食べたり、呑んだり、美しいもの見たり・・・ってことよ。

投稿: くろべえ | 2009.02.06 10:41

こんにちは!ご一緒させていただいたえり子です。
ほんとに至福のひとときでした~♪
あんなにたくさんのお茶を飲み比べできる機会ってなかなかないので、コメントを書く大変さよりも楽しさのほうが勝って大満足!
ゆうさんにも会えたし、嬉しかったです。
ゆうさんプロデュースのお菓子も美味しくて、ほんとに緑茶にぴったりでした☆ごちそうさまでした。

また、何かの機会にお会いできますように。

投稿: えり子 | 2009.02.06 11:14

◆くろべえ様
いろいろとお世話になりました。^m^)
本当に、農家さんは何を思ったのかな・・・。^^;
勝手な評価だしね。
でも、個人的に疑問が生まれてきて、
あの場では飲み直しができなかったけど、
もう一度ゆっくり飲んでみたいのがいくつかあったんだよね。

ちなみに、くろべえさんブログを見ていると、
十分美味しいものとか、美しいものとか、
食べて見てる気がしますけど~。笑
私も、同じく。日々感度をあげたいと思います。

◆えり子さま
こちらこそ、お会いできて光栄でした。
本当に、ありがたい環境でしたよね♪
幸せ、しあわせ。
窓から見える景色が、いつもの見る景色と高さが
違って、それだけでもうれしくなりました。
日本酒講座も大好評だったようですね!
今度は行ってみたいです。
今後もよろしくお願いします。

投稿: ゆう | 2009.02.07 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/43968691

この記事へのトラックバック一覧です: 川根茶魂に酔いしれて。:

« 直売所を利用する楽しさは。 | トップページ | 当選茶!? »