« 本山茶「お茶しませんか」の勉強会 | トップページ | 日本茶の時代:Discover JAPAN »

山の朝。茶畑の景色。

山は寒かった・・・。
海とは違う寒さだった・・・。

先日、栃沢「山水園」内野清己さんの自宅に泊めていただきました。これは夜と早朝の山の空気を感じたいからと私がお願いしちゃいました。内野さん、ありがとうございました。

P1020172

栃沢の夜空は、真っ黒(暗じゃないんですよね^^;)で、星が降り注ぐようです。空が黒いので、「小さな星まで、きちんと存在してるのが分かる」という感じでした。

そして、山の静けさに、包み込まれているような印象を持ちました。

夜中3時過ぎまで話し込み、湯たんぽの入った温かいお布団で眠り、そして翌朝の6時半。

P1020166

外は無風ですが、ぎゅ~っと身体が締まるような冷たさです。(それでも暖かい日だったそうです)
薄暗がりの中で写真がきれいに撮れていないのですが、茶畑には霜が降りていました。

一人で茶畑の方へ歩いていくと、不思議な光景が広がっていました。

P1020163

かまぼこ型の茶畑

機械で収穫する弧状(一般的なかまぼこ型)の茶畑には、一面霜が降りていますが、手摘みをする自然仕立て(木の生育特性を生かした、植物らしい茶の木の仕立て方)の茶畑には、霜が降りてないんですよ~!びっくりです。

もちろん冷え切っていて、全く降りてない訳ではないのですが、畑の色合いが全く違いました。

P1020167

自然仕立ての茶畑(よく分からんですね。^^;)

内野さんにその理由を伺ったら、「だから昔から、自然仕立ての方が霜に強いと言われてるんだよね。」とのことでした。
半分、なるほどと思いつつ、半分の疑問はそのままに。^^;
冷気が枝の間をさらに下に降りて、抜けてしまうってことかしらね??

明るくなってから、もう一度茶畑の案内をしてもらいました。農業経営って、なんだろうな~。「煎茶」って一つの言葉になっているけれど、外から見ると、山と里って全く違うものを作っているような気がする。

ここでもまた色々と考える素材をいただき、書きたいことはたくさんありますが、長くなりそうなので、今日は報告までとしておきます。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 本山茶「お茶しませんか」の勉強会 | トップページ | 日本茶の時代:Discover JAPAN »

お茶日記」カテゴリの記事

茶農家・問屋の風景」カテゴリの記事

コメント

ゆうさんの云われる「煎茶」って一つの言葉になっているけれど、外から見ると、山と里って全く違うものを作っているような気がする。これが大事だと思う。私が思うには山は香りと滋味、里は水色と味わい(コク)の傾向が全国的に大きい感じがする。私は、ゆうさんの出身地の岐阜のお茶(超無名)を一生懸命、全国にアピールしているのも確かである。因みに、山のお茶である。

投稿: わかだんな | 2009.01.26 23:06

◆わかだんな様
本当に、山のつややかさと里のやわらかさ。
言葉で伝えられない味わいですよね。
もう一つ感じたのが、作り手の持っている栽培・製茶の価値基準というのが、どうも山と里では違うんじゃないかな?ということです。
どっちが良いとか悪いじゃないんですけどね、これはどうしようもなく、それぞれの「生き方」というか「環境」の違いかもな~と思いました。
思うに、作り手の存続を考えたならば、今のお茶の分類方法に問題があるのではないかと、改めて考えているところです。

岐阜の白川茶。私はほんまもんの白川茶をまだ一度しか頂いたことがないのですが、本当に香りがよくて、骨太で美味しかったですよ。やっぱり岐阜県民としては、落ち着くところなのでしょうね~♪

投稿: ゆう | 2009.01.27 12:09

自然仕立てに霜が降りにくいのは、たぶん風のおかげ、わずかな風でもビミョ~な振動で揺れるでしょ、それから考えられるのは葉っぱによる空気の層が出来てること、など考えられるね。自然仕立ての畝間の敷き草の上には霜びっしり下りてるから・・・ありがたい茶園です。雪が降ると大変だけどね、枝がしなってバキッてこともあるからね・・・たまには農家っぽいことも言うでしょ(笑)

投稿: くろべえ | 2009.01.27 21:37

◆くろべえ様
なるほどね~。そっか、敷き草の上なんて確認しなかったけど、きっとそうなのかもしれないな!勉強になった~。ありがとうございます。たまには!?、農家の娘っぽいこと聞けて嬉しいよ~。^m^)笑

投稿: ゆう | 2009.01.28 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/43850389

この記事へのトラックバック一覧です: 山の朝。茶畑の景色。:

« 本山茶「お茶しませんか」の勉強会 | トップページ | 日本茶の時代:Discover JAPAN »