« 茶業に関わって、今、思うこと。 | トップページ | 御礼 増刷しました。 »

火入れ 2種

今日は、朝から向笠園という製茶農家に、火入れの機械を借りに行きました。

11151

この引き出しみたいなのが、半商品のお茶(農家さんが問屋さんに出荷する時点のお茶)を、もっと香り高く、風味を引き出すための機械です。

サイズや機械の仕組みは色々ありますが(プロから見たら、こんなちっさいの、おもちゃみたいなもんでしょうが^^;)、作業内容は同じだと思う・・・。問屋さんの腕の見せ所の一つです。

わがパートナーが、火を入れてくれましたが・・・。まあ、なんとかうまく行ったでしょう。感謝♪ 

11152

これは、今月22日~24日までお台場のフジテレビで行われる『オトナパーク』に出店する静岡市のPR用のお茶(静岡市産)です。

11153


向笠園の昔使っていた、小さい茶部屋(お茶を製造する工場)は、古い機械もいっぱいあって、生きた博物館のようです。^^ 屋根とか、雰囲気があって好きだな~♪
やまかい品種を買おうと思ったら、もうほとんど売り切れちゃってないって・・・。あ~、失敗。欲しいと思ったら、やっぱり先に購入しておかないとだめですね~。

だんだん、寒くなってきて・・・。
夜は「火入れ」と言っても、ほうじ茶の火入れを。

11155

こちらも、パートナー作。^^

はぁ~、本当に。いい香り♪♪

炒ってる香りを実感したくて、わざと、一度部屋から出るんです。戻ってくると最高にハッピーな気分になるんですよ~!^m^

11154

お茶うけのお菓子は、講演会用に試作したチョコたちです。小さくてかわいいのですよ。当日お出しするお菓子は、ずいぶんまた進化しているのですが、作った以上、責任持って、いただいて成仏させてあげないとね♪ ^0^)/

とにかくね。
試作して、チョコいっぱい食べたから、
にきびがいっぱい出ちゃってね・・。

あ・・・。
「にきび」っていう表現、年齢制限があるのかしら???

う~ん、じゃあ・・・。

 『オトナのにきび。』
って、云っとこうかな♪

今日も、お茶がおいしいです。



にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 茶業に関わって、今、思うこと。 | トップページ | 御礼 増刷しました。 »

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

今日某K書店に行きましたら、
1Fの女性用本棚にもカフェの本がありました。
たまたま見つけたのですが。
と、言う事は二カ所に置いてあるんで〜す。
ちょっとうれしくなりました。
もしかするとお台場に行けるかも???
とりあえず23日がお休みなのですが、
用事があるのでそれに間に合うように行ければ良いのですが。
オトナパークはフジテレビの何処にあるのですか?

投稿: うっちゃん | 2008.11.15 23:53

◆うっちゃん様
そうなんですか~!それは嬉しい報告です♪
で、うっちゃん様も一緒にうれしくなってくださって、それ聞いてまたうれしくなってしまいました。*^m^*) ありがとうです。
ぜひ、時間が合えばいらしてください。楽しいお茶をご用意しておりますよ。
オトナパークでの会場はフジテレビの1階です。

投稿: ゆう | 2008.11.16 23:26

こんばんは、ゆう先生。
最近よく新聞で拝見します♪
アクティブにご活躍なされている様子で何よりです。
私もコツコツと日々努力していかなければ。
11/30参加こそはできませんが行きたい気持ちでいっぱいです。
またお話できる日を楽しみにしております。

投稿: うな正 倅 | 2008.11.16 23:30

◆うな正 倅さま
書き込み、ありがとうございます!
うな正 倅さまを見ている私の方が、日々コツコツと努力しなくちゃ。と思っておりますよ。
あ~、鰻の骨に山椒がピリリと効いてるアレ。
お酒のおつまみに最高ですね♪
はい、またお店に伺います~。今度はパートナーと一緒にね!笑
また、お会い出来るのを私も楽しみにしております。^^お互い、がんばろうね~♪

投稿: ゆう | 2008.11.17 09:19

こんばんは。
この乾燥機はうちにもあります。
もう30年ぐらい前から動き続けてます。
本当に茶葉に残る水分を純粋に弾き
飛ばすだけなので、茶葉の持つ茶質が
問われるものではないでしょうか・・・・。
凄くアナログな機械だと思って大事に
使ってます。普通蒸しタイプの手摘み茶
なんかには、良い仕事してくれます。

投稿: わかだんな | 2008.11.18 18:02

こんばんは。
この乾燥機はうちにもあります。
しかしお茶用ではなくて、かつおぶしを削る前に温める用です。意外な共通点にびっくりです。fish

投稿: ひらめ | 2008.11.18 20:57

◆わかだんな様
そうなんですか♪ご活躍とは嬉しいですね。
火入れはパートナー任せなので、私にはよく分からないのですが、温度管理が難しいようですね?今回はできるだけ茶葉の形を壊したくなかったので、棚乾を使いました。
脇の排気口から出る温かい風が、いい香りですよね~♪(←暖房を兼ねて、ずっと張り付いておりました^m^)
それにしても、茶葉によって道具を変えるのとかも、火入れのプロの技だと思います。かっこいいですよね。

◆ひらめ様
え~!かつおぶし削る前の乾燥機ですか?温めてから削るなんて、知りませんでした。私もびっくりしちゃいました。(なぜ、温めるんだろう?)
でも、ひらめ様の家のかつおぶしは、きっと丁寧に作られていて、美味しいのでしょうね。^m^

投稿: ゆう | 2008.11.18 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/43124869

この記事へのトラックバック一覧です: 火入れ 2種:

« 茶業に関わって、今、思うこと。 | トップページ | 御礼 増刷しました。 »