« お茶でシアワセを感じる。 | トップページ | 新しい出会いと、昔からのつながりと。 »

大人の歴史勉強法2

以前、お茶を伝える人には必読書だと書いた『年表茶の世界史』「たかちゃん」がご購入下さいました。ありがとうございます。

でも、もしかして本が到着したら、難しそうで、開く気にもならなくなったのではないか??と、少し心配しています。

ちなみに、この年表は一見難しいし、読み込む必要があるわけではないのですが、持っておいたら絶対に役に立つ本だと考えています。

そこで、たかちゃんがあの本を活用できるようにするためにも、何かの参考になるならばと、私のお茶の歴史勉強法を紹介します。

090911

私は、歴史が大好きですが、得意ではないんです。^^;特に日本の歴史は人名も、地名も含めて、正直とんちんかん。高校でも、日本史は赤点すれすれでした。><)漢字読めませんですし。^^; 

苦手意識の原因は、①大きな時間の流れが見えていないから、②土地勘がないからだと思います。

そんな私が、テレビを見ながらやる歴史勉強法は、

①高校の世界史資料集
②高校の日本史資料集
③高校の世界地図
④年表茶の世界史

を使うこと。

歴史番組や世界の街や偉人についての番組を見るときには、高校の世界史&日本史資料集や世界地図を利用します。

「今番組で語っている時代は、どんな状況だったんだろう?」
「人間関係・勢力争いはどうだったんだろう?」
「他の国では、どんな生活をしていたんだろう?」
「場所はどこだろう?」

そんな疑問を、資料集や年表を広げて確認しながら、テレビを見る時もあります。その中で、お茶がどんなポジションを持っていたのか?時代ごとにどう変化してきたのか?を考えてみたりもします。

高校の資料集は、本当にすごい!

ビジュアルであれだけ見やすく工夫された本はないと思いますよ。大きな流れを見るにはとてもよい本です。

この4点セットが、本当におすすめの歴史の必読書というか、『常備本』です。

本に何か良いことが書いてあるわけではなく、どちらかというと、本に書いてあることをどうやって利用するか?を考えながら読むと、良いのかな~と思ったりも・・・。

参考になるかどうかは分かりませんが、地味な歴史勉強法です。^^
昔書いた、歴史勉強方法についても、リンク張りました

今、私たちが暮しているということは、過去の人たちの暮らしと繋がっている。そういう昔の人たちの息づかいや、哲学や業績を知るのは、今を生きるのに、とても安心感というか自信を持てるような気がします。 

歴史を学ぶ良さは、「今、これからの自分はどんな道を歩むのか?」という判断する時の参考になると思うから。せっかく一度しかない人生、納得して”活きたい”。と個人的には考えてます。

****************************************

今回、そんな思いもあり、『東京の日本茶カフェ』出版を記念して、講演会を企画しました。

中世(鎌倉~戦国時代周辺)の、庶民の茶の歴史、農家の歴史を、今一番中世史研究に熱心な先生から、最新研究情報を伺います。

そしてさらに・・・。女子4人の本音座談会も!^m^)詳しくは後日ご案内いたします。


とにかく、まずは!

日程 11月30日(日) 13:00 ~ 16:30
場所 静岡県茶市場


ご予定を、空けて下さいね。
たくさんの方と語り合えると楽しいですね♪

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブ
ログランキング・にほんブログ村へ

|

« お茶でシアワセを感じる。 | トップページ | 新しい出会いと、昔からのつながりと。 »

おすすめ本」カテゴリの記事

お茶日記」カテゴリの記事

コメント

いえいえ・・・。
そんなことないです。 
というより、そんなことないようにしたいと思っています。 
先行投資?? 
近い将来、あの試験に挑戦したいと・・・。 
 
数年前に、知人のテキストを借りてなんとなーく勉強しただけで挑戦したときには、全くチンプンカンプンだったんです。 
 
今度はきっちりリベンジしたいと思います。 
でも、合格のための勉強でなく、生涯学習のような位置づけで、知識をきちんと身につけたいです。 
 
『えいっ!』と飛び込めずに二の足を踏んでいます・・・。 
頭の回転、低速に入りっぱなしですから
( ̄∀ ̄;) 
トップギアに持っていくのはちょっとつらそうですが、頑張ってみます!! 
もう少し、じかんが欲しいかな・・・。 

投稿: たかちゃん | 2008.10.06 21:03

◆たかちゃん様
試験受けるかどうかは別として、勉強はおもしろいですよ~。色々な角度からお茶が見れるから♪
言われるように、試験勉強となると暗記中心だからどうか分かりませんが、生涯学習としてやると、お茶にますますはまってしまいます。^m^)テレビ見てても楽しいですよ♪
トップギアにすると、エネルギー消費が激しいので、お互いぼちぼちやりませう。^^

投稿: ゆう | 2008.10.07 16:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/42191534

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の歴史勉強法2:

« お茶でシアワセを感じる。 | トップページ | 新しい出会いと、昔からのつながりと。 »