« ざわざわ虫が、居なくなりました。 | トップページ | 携帯茶器セット:ほうじ茶編 »

きものCafeちどり:静岡

先日、パートナーと2人で、静岡市鷹匠の『きものCafeちどり』さんへ行きました。

Chidori1_2

ちどりさんは、今回、出版社の方と最初にお会いした時に、打ち合わせをさせて頂いたカフェでもあります。店主のお人柄がにじみ出ていて、とても温かみのあるステキなカフェで、ほっこりします。

Chidori6

お店は着物だけでなく、洋服にも合わせられるようなかわいい雑貨や、下駄などが並んでいて、着付けなども行っているそう。

Chidori2

私は着物を我流でしか着れないのですが、着物を着ている人を見ているのが嬉しい。なぜか落ち着きます。

Chidori3

店主の半衿(はんえり)を手ぬぐい生地で作ってあるところが、とても合理的で好きです。もう一つ、帯に前掛けとして手ぬぐいを差し込んであるところも、好き。

「着物を着たい」というよりも、私も「手ぬぐいを前掛けにしたいから、帯を巻きたい。」と、毎度思ってしまいます♪


こちらで頂けるお茶は、


オリジナル「ちどり煎茶」と「藤枝かおり」と言うジャスミン様の香りが特徴の品種茶です。

Chidori4


ちどり煎茶は、店主の親戚が作った地元静岡市の煎茶(本山産)のこと。白玉だんごのセットになって、500円。私はいつもこればかり頼んでいます。丁寧に淹れてくれる煎茶は、角がなくまろやかなやさしい味わいで、一口頂けば「うふふ^m^」となります。

そして顔がほころぶのが、このゆでたてもっちりの白玉と、自家製あんこ。甘さが控えめで、お豆の香りがします。

あ~ん♪シアワセ。あんことお茶を交互に楽しむのが至福の時です。(笑*言いすぎかしら?でも本当に美味しいんです。)

Chidori5


ランチになると、お茶漬けやおにぎりセットも登場します。

こちらに伺うと、「難しいお茶の話はやめて、お茶の時間を楽しんじゃおう♪」という気分にさせてくれますよ。

 

*******************************
 きものcafeちどり
〒420-0839 静岡市葵区鷹匠2-16-7
電話     054-273-2266
営業時間  11:00~20:00
定休日   火曜日
*******************************


にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ ブ
ログランキング・にほんブログ村へ

 

|

« ざわざわ虫が、居なくなりました。 | トップページ | 携帯茶器セット:ほうじ茶編 »

日本茶カフェ巡り」カテゴリの記事

コメント

とっても行ってみたい。
着物着て行って 着物の話して
お茶の話して 
あんこの話したいです~!

投稿: たふちん | 2008.09.15 01:18

◆たふちん様
くふふ ^m^)
きっとたふちん様も気に入って下さると思いますよ。そうだ、次回お会いする時には、ぜひ伺いましょうか?で、次回っていつ?笑 こちらに来る機会がある時には、お声をおかけ下さいね。

投稿: ゆう | 2008.09.15 13:35

ちどり、行かれたんですね。
オーナーの五味さんも和裁士の杉山さんもとてもおもしろい方ですよね。
話していて飽きないし、お店の雰囲気もとても好きです。
わりと近いので2週間に1回は通っています。

投稿: ma2i | 2008.09.16 00:01

◆ma2i様
いいですね~♪2週間に一度のペースだなんて。
うらやましいです。五味さんと杉山さんと言われるんですか。どうも名刺を交換するタイミングを逃して、伺えずにここまで・・・。
お店の雰囲気って、ありますよね♪今回うかがったときは、あっという間にお店がいっぱいになってました~。私もご一緒したいなあ。^^ あんこ食べたい~!!

投稿: ゆう | 2008.09.17 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/42376856

この記事へのトラックバック一覧です: きものCafeちどり:静岡:

« ざわざわ虫が、居なくなりました。 | トップページ | 携帯茶器セット:ほうじ茶編 »