« 製菓専門学校の講座② | トップページ | 手作り特集 »

小学生闘茶キング選手権大会

昨晩は、静岡市農業振興課主催の企画、小学生闘茶キング選手権大会の総合練習に参加しました。

11月1日~4日まで静岡市グランシップで行われる、「世界お茶まつり2007」に参加する企画の一つです。私も今回は、司会としてお手伝いをさせて頂くことになり、打ち合せや合同練習に参加しています。

0710161

一つのイベントに、これだけ多くの方が集まり、本番同様の練習し、資料を作成し・・・。と準備が本当に大変です。合同練習をするためには、メインスタッフさんたちが集まって、打合わせをして、色々な資料を作って~・・・。と、裏方が大変でしょうね。本当に頭が下がります。

さて、参加人数を伺うと、これだけの準備をしていながら、まだまだ余裕があるようですので、再募集をかけているのだそうです。

闘茶とは、お茶当てクイズのようなもの。学年問わず、小学生なら誰でも参加出来ますので、ふるってご参加ください。とっても楽しいと思うんですよね~♪こういうゲームは。

また、他にも世界お茶まつり2007には、色々なイベントの企画があります。詳しくは公式ページにて。同時期に大道芸もあるため、静岡市中はかなり混雑しているかと思いますが、ぜひ遊びに来て下さい。

:::::::::::::::::::::::::::

時:   平成19年11月4日(日) 午前9:30~12:00まで
場所: グランシップ中ホール 
対象: 小学生100名 
参加費: 参加費無料
申し込み: 電話で静岡市役所 農業振興課まで 054-354-2087

|

« 製菓専門学校の講座② | トップページ | 手作り特集 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

さすが静岡。
楽しそうなイベントですね。

小さいうちからお茶になれてもらって大きくなったらお茶屋さんになるんですね^^
鹿児島では小学生を対象にしてるのは聞いたこと無いです。

ゆうさんが司会されるんですね。
楽しく頑張ってください^^

投稿: 鳥 | 2007.10.17 13:19

鳥さま
闘茶キング、楽しそうな企画ですよね。私も楽しみです。小学生は、舌が敏感だから、けっこう当るそうですよ。今のうちから鍛えるとかっこいいですね~。
今日、農家さんちで火を囲んで飲みました。鹿児島からの研修生も何人かいました。大根占の話を聞いたら、農家さんが、高級茶産地だって、言ってましたよ~。わぉ~。すごいところなのですね。

投稿: ゆう | 2007.10.17 21:18

静岡に学ぶところは多いですからね^^

ふかみ会のメンバー何名かは、静岡で勉強してから就農してるですよ。

大根占は高級茶産地なんですか^^;
そんなことはありませんよ。

僕達は良いお茶を作るために頑張っているだけですよ^^

投稿: 鳥 | 2007.10.18 12:46

向笠園にも、毎年鹿児島の研修生が入っていますよ。
鹿児島は研究熱心だと、思う。そういうのがすごいと思いますね。
ふかみ会さん、頑張って下さいね♪私たちも美味しいのが飲みたいだけですから~♪

投稿: ゆう | 2007.10.22 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/16781897

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生闘茶キング選手権大会:

« 製菓専門学校の講座② | トップページ | 手作り特集 »