« 嬉しい便り~農業体験案内係と、東京講演会~ | トップページ | 「来来キョンシーズ」って、ご存じですか? »

リフレッシュ&わくわく発想法

今日は、久っしぶりに山の茶畑へ、草むしりに行きました。
本当に暖かく、山を登っただけで汗ばむような陽気の中、我が茶畑の畝間の草を抜きました。

もう、地中からシダの芽がちょこりと頭を出しているので、根っこを切らないように、芋づる式に抜いていきます。
むふふ この感触が、言葉では伝えられないのですが、気持ちいいのです♪
あ、大根抜いたときにみたいな感じ。って、それも分からないですよね。^^;)

這いつくばって草むしりをしていると、集中して頭の回転がよくなり、おもしろい発想がうまれます。本当にこれって、不思議。すぐにメモを取りたくなるくらいです。ほっておくと忘れてしまうのがもったいないので、パートナーに大きな声で、話しておいたり・・・。(*^>^*) より深く考える時間があるんですよね。
今回も、自分がわくわくするような、楽しい企画が出来ました♪♪

今日のほんの数時間で、先日ナーバスになった根っこの感情が、すっかり飛んでしまいました。
恐るべし、自然の力。そして、身体を動かす農作業の気持ち良さ。 ^0^)/

本当に久しぶりの山での草むしり。
先日、リフレッシュのためにと買い物に出かけたのですが、その時のリフレッシュとは、大幅に『爽快感・充実感』が違うのを体感!!
今までこれほど、農作業が自分に良い影響を与えているとは、感じていませんでした。
まあ、しっかりと身体を動かしたことになるんだとは思います。

草むしりって、ケガする心配もないし、瞑想するのに、本当に良い作業ですよ~!!
ふつふつと思い悩む傾向のある方は、もくもくと農作業をしてみると、けっこう新しい発見が出来たりして!?
草によっても、根っこの伸ばし方は違うし、生える場所も違うし、なんでこんな形なのかな~?と観察したり、虫もたくさんいてね♪

そうそう、今年もカエルが、たくさん卵を産んでいました。親カエルも発見!
いや~、こんな小さなカエル(決して小さくないけれど)が、あんなに大量の卵を産むんだから、本当に不思議です。

|

« 嬉しい便り~農業体験案内係と、東京講演会~ | トップページ | 「来来キョンシーズ」って、ご存じですか? »

お茶日記」カテゴリの記事

海と山」カテゴリの記事

コメント

やはり自然と戯れるのはいいですね~。
今日のように大雨では、自然の威力ってすごい!と思ってしまいますが、それでも私のような素人には、土いじりなんてとっても新鮮です。
そろそろ茶畑の様子も気になっているので、素敵なレポートをありがとうございます!

投稿: くまりん | 2007.03.05 18:31

ある史料に、旧暦2月茶園のお手入れにいったというくだりがあることを思い出しました。それは室町時代のことですけど、ゆうさんの茶畑の草ぬきの様子をみて、この史料のことを思い出しました。大地からこころの栄養を得られたようで、よかったですね。

投稿: もちや | 2007.03.06 07:36

くまりん様
私は、ここだけの話、土いじりって
正直あまり好きではありませんでした。
でも、本当に気持ちがいいなって、思います。
これから、暑い夏になると・・・。
また、暑くてなえることもあるかもしれないけれどね・・。^^;)
牧之原の茶畑は、実はもう、春です。近くアップしますね。

もちや様
旧暦2月のお手入れですか。まさに我が家と同じ。^。^)
私も室町時代の人と同じ流れの中で、生活しているんですね~。
自然を相手にしたサイクルは、そう簡単に、変わるものばかりじゃないんでしょうね。

投稿: ゆう | 2007.03.06 12:13

こんばんは!
茶畑を持ってるんですか?すごいですね~。
私も知っています、茶畑の美しさ!
緑の美しさと、列の美しさ。
これは見た人でないとわかりませんよね。
草むしりも、ゆうさんみたいにゆとりの心をもってすれば
いいのかな・・・。
今は花も美しいのですが、連休を越えたあたりからが、つらい季節です。
台北で、梨山高山茶を買ってきました。もったいなくて飲めません。

投稿: ちゃぐまま | 2007.03.16 22:23

ちゃぐまま様
こんばんは
台北は、楽しかったでしょうね♪お帰りなさい。
高山茶、もったいなくて飲めないなんて、もったいない!
なんちゃって。
草むしりは、私も嫌いですよ~。
ゆとりなくて、ケガもしたくらい。えへへ
今年の春はちょっとした事故で、茶畑の草刈りも茶の木の剪定も出来そうにありません。(私は元気です♪)
出端をくじかれた山の草たち・・・・。
は~。もうどうしようもなく、暴れまわることでしょう・・・。
茶畑の美しさは、やっぱり人の手の力ですね。

投稿: ゆう | 2007.03.19 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217466/15689638

この記事へのトラックバック一覧です: リフレッシュ&わくわく発想法:

« 嬉しい便り~農業体験案内係と、東京講演会~ | トップページ | 「来来キョンシーズ」って、ご存じですか? »