« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の19件の記事

東京茶会 ~自宅編~

週末の東京。
姉夫婦の家で、お茶会を開きました。近所の奥様らしいのですが、姉が
「いつもお世話になっているから、家に呼びたい!お茶会なら、来て頂きやすいから。」
と半ば強引に、私の予定を切り詰めてのお茶会開催でした。
(いつも泊めてもらっているので、何も言えないです P^。^;)

が、本当にお茶は不思議。お茶とお菓子があれば、初顔合わせでも全く気遣いなく、わいわいと楽しめるのだから、本当に空間演出上手です♪
姉が言うには、お客様は映画配給会社のお仕事らしいのですが、お会いするととっても気さくな方で、すぐに馴染んでしまいました。食べ物の話題が共通すると、すぐに打ち解けるようです♪♪
&テーブルに、お花があると、それだけで雰囲気も華やかに。

道具は、急須2つだけ、静岡から持って行き、後は姉宅にある道具を見繕って利用しました。
湯冷ましと茶缶代わりに使ったガラスの容器は、本当はドレッシング入れかしら???
これが、意外に良い感じでした。

お出ししたのは、清水 片平豊さんの極上かぶせ茶、中川根(おろくぼ) 土屋農園の浅蒸し煎茶、和歌山 上村さんの白露(白茶) 牧之原 畑勝也さんの深蒸し茶。
・・・ここだけの話、お茶によって、皆の反応が違う。
どれも、美味しいお茶でした♪

何よりは、姉が一番喜んでくれて、よかったです♪
お茶会って、楽しいね~ ^0^)/

そうそう、11/30~12/3まで地元牧之原で、お茶会の講座があります。
茶業会議所主催の「喫茶楽塾」というパーティー形式の講座です。
地元という事もあり、12/1 12/2の講師を担当しております。
まだ、空きがあるかもしれませんので、お時間あう方は、会議所に直接お問合せ下さい。
(もっと早く言って!とどつかれそうですね。^。^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

緑茶料理inどすこいさん

先週末に居酒屋「どすこい」さんのお茶料理を頂きに行きました。
と言っても、その日お誕生日だった、企画者の岩崎製茶さんの招待だった訳ですが♪岩崎さん、ごちそう様でした。美味しかったし、あっという間で楽しかったです。 ^^*)/

今日はそのどすこいさんのお茶料理を、どんどんと紹介しますね。

~~いらっしゃいませ♪ どすこいスタッフのゆうです♪

メニューは、こちらです。お飲み物は、「静岡割り」でお願い致します。(強制 笑)~~~~

●1つ目は、お茶入りのつみれ鍋です。出汁にも緑茶を使用しているため、色は濃い目に仕上りですが、味はさっぱりしております。

●2つ目は、お茶入りかきあげです。緑濃く桜海老のピンク色が鮮やかです。油っぽいかき揚げもお茶でさっぱり頂けます。

●3つ目は、お茶入りキャベツのオムレツです。ふわふわ卵焼きのようで、はふはふしながら、召し上がって下さい♪

●4つ目は、お茶&チーズ春巻きです。お茶の叩きが入っており、春巻きで巻いてあるので、一番お茶の香りが感じられる一品です。

●5つ目は、お茶入りマヨのカルパッチョです。単純に美味しく、コレステロールが気になるマヨネーズにお茶を入れることで、なんとなく気が楽になるおじ様や女性に、おすすめです♪

~~~いかがでしたか?
  いつもご来店頂き、ありがとうございます。またのお越しをお待ちしております♪~~~

| | コメント (9) | トラックバック (0)

紀州の緑茶梅酒 VS 静岡割り

静岡でお茶料理フェアをしている居酒屋「どすこい」さんへ、金曜日に行ってきました!もちろん、全種類頂き、満足♪満足♪この話は、後日写真付きで紹介しますね~。

その夜は、そのまま東京の姉夫婦の家へ移動。
翌日は、最初からお手伝いさせて頂いている全茶連の茶経塾の最終日でした。最後の講座はつぼ市製茶本舗会長の谷本陽蔵先生のお話。お茶を商う人の社会的使命についてお言葉を頂き、喝を入れて頂きました。個人的には2007年の自分の手帳に、尊敬する紅茶研究家の磯淵猛先生からサインと言葉を頂けたことが嬉しいです♪(なんて、ミーハーかしら♪)来年も頑張るぞ~ P(^0^)q 

・・・出会いは、夜、ありました。
茶経塾打ち上げ後、別の方と待ち合わせをして、飲みに行きました。そこで、出会ったのが・・・!

『紀州の緑茶梅酒』  

色は店自体が暗いのと、自分も酔っているので(手ぶれでm(、、)m)はっきりしませんが、梅酒だから、やっぱり茶色だったと思います(香料などは無添加)。店の方が言うには、「もしかすると気のせいで!?緑茶の味がするかもしれない。」とのコメント。(笑)つい、頼んでしまいました! 
・・・・緑茶の味は、もちろん♪ しませんでした~!(さっぱりして美味しかったです。)

静岡には、焼酎を本物の緑茶で割った、『静岡割り』と言う飲み方があります。写真はお茶料理フェアのどすこいさんで頂いたもの。この緑はやはり、出来たてだから楽しめるんですよね♪
もちろん、どちらも、おいしいお酒でした~。

それにしても、この週末はお酒もお茶もたくさん頂きました。 
                  ~つづく~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

上海蟹は、体に悪いんですって!?

観光も換金もしなかった上海で、一つお願いしたことは、もちろん
『シーズン真っ只中にある上海蟹を頂きたい♪』っという事だけだったんですね~♪♪

今まで私は、上海蟹を一匹でちゃんと頂いたことがなかったので、
どれくらいのものなのかしら?と楽しみにしておりました。^0^)/

招待して下さった担当の方は、接待続きで今週2匹目の上海蟹だったそうです。
『上海蟹は、体に悪いよ~。コレステロールの塊みたいなもんだ。』と、体に悪い説を唱えながら、つらそうなお顔。そうなのですか~。とお返事しながらも、いざ注文の時には、オスよりもメスがうまい♪と、より濃厚なメスを注文されておりました。その時の様子が面白くて、笑ってしまいました。

体に悪いと言いながらも、より濃厚なメスを頼む辺りが、上海蟹の魔力なのかと。(笑)
ちなみに、お値段はメスの方が高いです。一パイ4,000円くらい。オスは3,000円弱でした。写真はメスです。赤いオレンジが卵。とても濃厚で、こってりしたお味でした。

正直、この細身の蟹を細部まできれいに食べる事は出来ず、隣りで上海の女性がスピーティーに食べていくのにとても驚きました。これは、蟹の早食い競争をしたら、10対1くらいで負けそうです。(汗)
しかも、小ぶりなのですが、一パイはつらいかも・・・。他に上海料理もたくさん頂いたからだと思いますが、ずっしりときました。他のお料理も、どれも美味しくて幸せな食事を頂きました。ごちそうさまでした~ ^0^)/

ちなみに、ほぼずっとご一緒させて頂いた上海の女性は、私が持っていた中国のイメージとは全く違うとても心配りの出来る方で、とても素敵な女性でした。国を一つの単位で語ると、大きな誤解が生まれるんだと思えた良い出会いでした。

今日から週末まで留守にしますので、また戻りましたら、記事を更新させて頂きますね!
今回の出張も、新しい出会いがありそうで、わくわくしています♪ではでは、行ってきま~っす^@^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

座談会話2 一緒に、やってみない??

12月13~16日、17日の10:30~12:00まで 
クリスマスティーを飲みながら、
みんなで「お茶の何が楽しいのか、何が知りたいのかを話そうよ~!!」
という座談会を企画しました。<クリスマスだし、参加無料♪>


(写真はイメージです)

現在のところ、まだ空きがありま~す!
ちょっぴりテーマが重かったかしら?と思いつつ、内容は楽しいお茶会にしたいと考えてます。
多くの方に、遊びに来て頂きたいなと思ってます。(要予約)
テーマは、「私が見てきた日本茶業 これから必要な視点ってなに?」

私は、これから茶業に必要なのは、エンターテーメントだと思うのです。演出力がいる。
楽しいか、楽しくないか。楽しいのが良いに決まってます♪続くためには、「やらねばならない世界」よりも、「楽しくてやりたくなる世界、知りたくなる世界」じゃないとだめなんじゃないかな?いくら日本文化だと言っても、続かなくては廃れてしまう。

そのために、何を身に付ける???どうすればいい?

私は、『ティーパフォーマー』になりたいです。お茶芸人?大道芸に出る?(笑)

以前、ライブハウスでオリジナルのアレンジティーに名前を付け、お客様のリクエストに答えながら、目の前で作ってあげるというのを、やったことがあります。(そう言えばあれは、自分で売りこみに行ったんだな~。確か。最近の私はたるんでいるな。かっこ付けてちゃ、あかん、あかん。)
初めてでとても緊張しながらも、東京から来たミュージシャンやスタッフさんにとても喜んでいただきました。

あれもティーパフォーマンスだと思っていますし、料理やお花とのコラボやアレンジもティーパフォーマンス。それぞれが自分の得意や興味のある分野で、パフォーマンスをすればよいのだと思うんですね。でも一人でやるのはなかなかハードだし、薄っぺらい自分のまま表層の楽しさや耳学問の食育だけを追うのは、めっちゃくちゃカッコ悪いと思うんです。せっかく、静岡という畑からお茶屋さんまで揃っているところなんですから。

だから、世界のお茶のことも、日本のお茶のことも、それ以外のことも、もっともっと勉強して、柔らか頭を創る方がいい。そういう『あほになれる♪スキルアップ講座』を開きます。もちろん私も未熟だから、皆さんからもたくさん教えて頂き、互いが得意分野の情報を交換して行ければいいなと考えています。
今現在、自分から発信をする意識のない方も、まずは自分が知りたいという欲求を満たせば、誰かに何かを伝えたくなるのではないかしら?だから、吸収したほうが得なんです。

座談会は、そういう楽しさを追う方と出会いたくて、企画しました。
でも、正直自分が思っているほどの、大きな反応はないんだな~・・・。ちょっぴりショゲる部分もあるけれど、それでも予約下さる方がいるんだから、とても嬉しいです。

『お茶はもっと楽しい方がいい~!』と思っている方はいませんか?座談会は、クリスマスティーアレンジのパフォーマンス会場です。ご興味ある方は、ご連絡下さいね♪
まあ、まずは自分が、ティーパフォーマーになりま~す。 P(^0^)q 

自分で言ってなんですが、「ティーパフォーマー」という言葉、けっこう良い響きですね♪楽しそうじゃない?
ちなみに、今の私はまだ、「ティーあほぉ~マー」 なんちゃって ^。^;)

でもね、私が一般なのにインスト一期生なのも、今ここにいるのも、全て自分で手を挙げて「やりたい!」と言ったからなんですよね。自分で手を挙げて、進む人は、必ず得するようになっているんだと思うんです。手を挙げたい方はおりませぬか~?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

講座のスタイルは、楽しいのがいいよね!

今日は、パン教室へ参加しました。
以前、一度お会いして、先生の雰囲気にひかれて参加することにした講座です。

会場は、これから私がお茶の講座を開く予定の、トミヤコーヒーさんの直営店「豆尽」さんの2階です。12月の座談会の会場でもあります。(ご予約下さった皆さま、ありがとうございます~。まだまだ募集中です♪)

講座の雰囲気、流れ、仕組み、お客様の様子などなど、
本当に、パン作り以外にも、ものすごく勉強になりました~。

講座の雰囲気は、こういうわいわいとアットホームなのが、楽しいですね~♪
自分の講座のスタイルを創っていくには、やっぱり他の方の講座に参加するのが一番良いかもしれません。とても参考になりました。

とはいえ、単純に楽しかった^o^*)/あっという間の3時間でした。
自分で作って、焼いて香りを楽しみ、出来立てを食べて満足、お土産までがついてくる。
これって、「楽しさ200%満載」ですよね。お茶の講座って、ここまでストレートな楽しみが、毎回感じられるかっていうと、ちょっと考えてしまいました。もっともっと、修行だわ~^^;)

来月も楽しみだな~♪って、思いながら帰ることができるのって、本当にステキな講座です。行ってよかった~♪勉強になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

力を抜いて

今日は牧之原の向笠園の向笠さんと、今では静岡でも有名な、和歌山日置川の上村さんとパートナーと私の4人で飲みました。と言っても、私は車なのでお酒ではなくお茶気なのですが、パートナーはしっかりと酔っ払っておりました。

向笠さんとも上村さんとも、長いお付き合いで、本当に私がどうしようもなく、生意気で、口ばっかりの時から(今も変わらん!とツッコミを頂きそうですが)のご縁です。いつも無口なパートナーは、今日はアルコールも回り、向笠さんが「初めてこういう話をしてくれた!」と喜ぶほど、自分の話をしていました。

自分で言うのもなんですが、本当に出会えてよかった~!もちろん、自分のパートナーのことがまず、一番♪♪(すみません、いつも「のろけゆう」と言われています♪そして、向笠さんや上村さんや、他にももっともっと、たくさんの方と出会えたこと、懲りずにお付き合い頂ける事、どれもこれも、これは普通だと思っちゃいけないくらい、ありがたいなと思えます。

私は全然飲んでいないのに、途中で泣いてしまいました。(笑)
今日は本当に、オープンマインドになれたステキな時間を過ごしました。上村さんも向笠さんも、もう50歳を超えた先輩です。お茶の話ではなく、人生の先輩として心許せる人。自分の周りには、そういう方がたくさんいらっしゃる。そういう事が、本当に嬉しいな~っと思います。

縁のなかった静岡で、こうやって息をしていけるのは、もちろん自分の力ではないのは分かるんです。バカゆうだと言いながらも、つきあって下さる方が居てくれるんだって。でも、それでも思うのは、自分で意志表示をすることって、大切なんだと思う。
ただ、結果を急ぎすぎるのが、私の悪いところ。いつも言われていることです。はい。
相手に重い想いを強要しないで、それぞれのペースで進めばいいのですよね~。と、反省ザルです。

えへへ また語ってしまいました。座談会しかり、他の仕事しかり。自分の生き方しかり。
肩の力を抜いて、少しずつ進みます。こんな自分に、ごまかさずアドバイスを下さる方に、本当に感謝です。ありがとうございます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新ダイエット法 サリーダイエット!?

今日の写真は、なんと、私のサリー姿です♪

上海でのセミナースタイルです。アップでは見せられない(いやいや、見られない(汗)ので、遠めにいかがでしょうか。
このサリー、インドの伝統服ですが、実はダイエットの必需品なのかも!
サリー自体は一枚の布なので、いくらでも太れるのですが、その中のインナーのシャツは採寸がかなり細かいピチピチシャツ。しかも伸縮しないので、太っても痩せてもおかしいんです。それこそ、採寸が細かいので、ブラジャーを変えても合わなくなると言われたくらいです。

実は私がこれを作ったのは、もう数年前。スリランカへ行った時でした。
あれから、痩せたんですね~。^^;) あの頃、甘い物食べすぎてました。
腕がぶかぶか、胸まわりも・・・・。はぁ~。腕やお腹はいいけれど、胸、までは、ね~・・・。

痩せるつもりはなかったのですが、これもお茶の効果なのでしょう!さすが、お茶です。
みなさんも、がぶがぶと飲んで下さいね~。
昨日、静岡産業大の富田先生に、最新お茶の化学について講義を受けました。
豚に茶殻を餌として与えて肉質をよくしようとしたら、豚がやせて商品価値がなくなってしまうから、途中で断念した話を伺いました。うむむ!これって、裏を返せば、女性にとってなんて魅力的な話なんでしょう~♪♪と喜んでおりましたが、きっと豚さんの食べる量は、人間にすると、かなりお茶殻ばっかり食べることになるのでしょうね。

それは、それで、ちとつらいかも・・・。という事で、お茶を濁して終わります。
なんでも、ほどほど。いい加減が一番いいですね♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

チラシを見て下さった方へ

日本茶インストラクター静岡県支部広報に、同封されていたチラシをご覧頂いて、今このブログを読んで下さっている方へ

改めて、始めまして。お茶マニアのゆうです。
このブログは、ちょっぴり内容が難しい(ややこしい?)お茶の話もあると思いますが、ブログを通してでも、実際に座談会やイベントを通してでも、お茶好きな方とどんどん交流が出来ればいいなと考えています。

色々な立場で、お茶を見ている人がいると思いますが、私たちはこれからどんな視点でお茶を捉えると、もっと楽しくなるのかしら?その辺りをゆっくり交流できればなと思っています。
私としては、もっと自由にもっと楽しく、お茶を生活に取り入れたいと考えています。

ぜひぜひ、12月13日~15日、17日の座談会に、遊びに来て下さいね!お待ちしています。
コメントも気軽に入れて下さいね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アヴァンティで日本茶が話題に!

土曜日夕方5時から流れる、サントリーがスポンサーのFM番組「サタデーウェイティングバー アヴァンティ」は、元麻布のイタリアンレストランのウェイティングバーでお客様とバーテンとの会話で成り立つ番組です。

我が家のお気に入りラジオ番組♪
ちょうど、今日は車で移動しながら聴きましたら、なんと今週の話題は日本茶についてでした。最初に登場したのは、日本茶インストラクターの高宇さん。その後に、東北大学の栗山先生、青山Radioの店主、あとは元モームスの中沢ゆうこさん、伊右衛門ブレンド担当の福寿園の方と、盛りだくさんでした。

この番組で、日本茶が取り上げられているなんて、すご~い!!
(いいな~、高宇さん。)
番組を聴いた人は、日本茶についてどんな感想を持ったんでしょうか。気になるところでした。
それにしても、元モ-ムスの中沢さんが、大のお茶好き。温かいお茶が大好き♪
という声が嬉しいなと思いつつ、やっぱりそれって温かいペットボトルだったのには、残念&納得。
まあ、今でこそ、リーフ茶命と言ってますが、人のこと、言えなかったですからね~。
最後の一言。「淹れてくれる人がいたら(飲む)ね~。」が、印象的でした。^^;)

バーテンダーと茶道が同じだと言う青山の店主のお話は、参考になりました。
そうなのですね。茶道は接客の極意だったりするんですね~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

紅茶セミナーin上海

上海に、行ってきました。
日本よりも暖かかったです。帰ってきたら、名古屋は寒い!><)

あっという間の3日間でした。
と言うか、ほとんど伊勢丹の中とホテルに居たため、
周辺の様子を見る時間はありませんでした。^。^;)

それでも5、6年ぶりの上海は、夜中まで明るい地域が広がって、大きな町になっていました~!きれいな通りも多く、それらは、景観を損ない、渋滞を引き起こすという理由から、自転車の通行を規制していたりもするのだそうです。

伊勢丹さんの中に売られている商品の物価は、日本の2.5倍くらい。贅沢品には高い関税がかかっているので、そうなるのだそうです。ティーカップも1つ、1万円くらいします。これを使えるのは、相当な生活レベルの方方ですね。

それにしても、食べ物も美味しく、上海蟹も頂き、ホテルも清潔で快適な環境。
お仕事はハードでしたが、色々勉強になったセミナーでした。
紅茶の普及に行った訳ではなく、洋食器の販売につながる講座をするのが仕事。
訴えかける方法も、内容も、日本とは全く違います。
相手を知らない限り、その人たちが共感してくれるような内容は作れないですね~。

しばらく上海報告♪しますね!

そうそう、到着してタクシーの中で一枚パチリッ!
運転手さんのお茶です。ちゃんと水筒置き場まで設置されているのがすごいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

花一輪、届きました。

10、11日と、全国お茶まつりがありました。
お茶ブログと自負している以上、もっと大きく記事として、取り上げる必要があるのですが、今回、どうしても自分がテンパッテいて、半日参加しただけでした。上海出発までに、あと2日。その間に進めたいことが、まだいっぱい。><)

皆様も、急に寒くなりましたから、風邪引かないようにお気をつけ下さいね。

ということで、裏でバタバタしている様子は置いておいて、先日のお茶ケーキの日に届いたもう一つのハッピーを紹介します♪

花、一輪。これ、な~んだ???

懸賞なんて、めったに出したことないのですが、どうしても欲しくなり、応募。
忘れた頃に、届きました。

答えは、付箋です!

本のマーキングなどに使える、付箋です。
やさしい雰囲気で、すてき♪

販売元のアッシュコンセプトを調べて見ましたら、楽しいデザイン雑貨を作成されております。
今は、こうやってすぐに検索できるのが、本当に良いですね♪
正直、この花付箋、使うのがもったいなくて、パソコンの横に挿してあるのですが、
時間に追われながらも、穏やかになれる風合いです。

ホント、この日は、サプライズがたくさんありました。 ^0^)/
それでは、仕事へ戻ります。ではでは

本日、ちょっぴり風邪気味。昨日のお茶祭りの大雨が、原因かも。
半日で風邪引いてたら、2日間出て下さった方に、申し訳が立ちませんね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遠方、葉の國から、和み系スィーツが届く

昨日、仕事から帰ってきたら、ステキな贈り物が届いておりました。
それは、冷蔵庫の中で、そ~っと♪私の帰りを待っておりました♪♪♪

それは、いったい何か?うふふ
大阪の袋布向春園さんが新しく立ち上げたブランド「葉の國」から届いた、抹茶を使った日本茶スィーツ、抹茶チーズケーキです♪

昨年からお菓子部門を立ち上げると伺っておりましたが、こんなにステキなお菓子が届くとは驚きました。
本当にありがとうございます。&オープン、おめでとうございます。
チーズケーキ好きの私は、もう目がない状態。
しっかりと抹茶の味も感じながら、チーズはきめが細かく、口どけ良く、コクがあります。
本当に、美味しいです♪濃厚な香りのよい、しっかり抹茶です。
そして、パッケージもステキ。

我が家では、同じく向春園さんで購入した焙烙を使って、手炒りの焙じ茶を作ってティータイムでした。
とても焙じ茶に合いましたよ~!

いつもお茶味スィーツを頂く時に思うのですが、
これはどんな飲み物で楽しむといいのかしら?と考えてしまいます。
それとも、そんな事、普通気にしないのかしら?
ぜひぜひ、お茶の提案もして下さいね~!

それにしても、「5本入っていたケーキ。あと一本しか残ってない・・・。」
もちろん、「ぐっと堪えて我慢しながら頂いてているので、あと一本も残っている。」と言う表現が正しいのですが、あと一本。大切に頂きたいと思います。

ちなみに、皆さんはお茶味スィーツを頂く時、どんな飲み物を合わせるのでしょうか?意識しない、のも含めてよかったら、教えて下さ~い。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

埼玉青年団の皆様と・・・

午前中は子供講座へ。今日も質問たくさんもらえて、嬉しいです♪
(質問は、講座の良し悪しを計るバロメーター)
午後からは、いつもお世話になっているマルヒデ岩崎製茶さんと株式会社静岡産業社さん(名を出して良いのか、聞いてくるのを忘れてしまった~。どうかな~?)のコーディネートで、埼玉県茶業青年団の皆様と岡部町へご案内致しました。

今日はお天気もよく、岡部びより♪前島東平さんの玉露園は、暑いくらいの陽気でした。

岡部の玉露の里では、朝比奈玉露&朝比奈抹茶を堪能♪
ちょうど、菊花祭が行われていて、茶室から見る景色は、とてもきれいでした。

私は何をしたかと言うと、車中のガイド。でも、また、しゃべりすぎちゃった~。とほほ。
バスでの案内役なので、話をするのは良いのですが、本当に話をするのが、ヘタだな~・・・。(;。;)
自分の言いたいことばっかりで・・・・。お恥かしい。

岩崎さんに、「ブログの紹介しなきゃ!」と、後からアドバイスを。
ああ~・・・。もう、先に言ってよ~!ってな感じです。
埼玉の青年団の皆さん、よかったら今日の感想、カキコして下さ~い!!!
・・・って、宣伝してないんだから、だめかな~。

紙面で、いくらブログのアドレスを載せていても、やっぱり生声で一言、言うのと言わないのでは、
来客数が大きく違うんですよね~。って、思うのに、自分はすっかり忘れている。
言うはやすし、行うは難しです。

さあ、また今からお出かけの準備。行ってきま~す♪

【追記】
そうそう、本日初めて、たまるやさんのわさび漬け工場を見学しました。そこで、おもしろいものを、発見!

わさびを体感できる部屋です。わさびの香りと、辛みで目がしばしばしてきて、笑えました♪たみちゃんは、その部屋に入り、写真を撮ってもらおうと頑張ったのですが、途中で限界が来ていたみたいでしたね!どうして、部屋の中が辛くなるのか、不思議だな~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

小学3年生お茶講座

今日は五月園さんで、近所の子供達に手揉み茶体験講座がありました。
小学生100名を3日間で受け入れていきます。

手揉みをして、乾燥している40分くらいの間、私がお茶の入れ方講座をしました。
題して、「自分の作ったお茶を美味しく飲む方法」

この方法は、とても子供達が真剣に話を聞いてくれることを発見!
自分が持って帰るお土産のお茶を、美味しく飲む方法なので、覚えるのに必死になります。
手揉み茶だけでも、入れ方だけでも、力半減かも。
この組み合せは、改良してもっともっと、面白くなりそうです。

ちなみに、お茶を待つ30秒を、「めだかの学校(サビは2回繰り返す)」を歌うことではかったのですが、他に時間の面白い計り方って、ありませんか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

心ざわざわする時には、お茶を。

正直、ちょっぴり今週は、精神的にも時間的にもいっぱい、いっぱい。
週末まで、やると決めたことが、たっぷりあるのに・・・。
ありがたいことに、仕事がたくさん♪入ります。ホント、感謝・感謝です。

来週は紅茶のセミナーで上海へ行くことになりました。
こちらも急きょだったので、そこに予定していた仕事を前倒しで進めます。
パソコンの調子は悪く、のんびりしか動いてくれないし・・・。

自分の段取りが悪いせいで、焦りが頭の中をいっぱいにして行きます。
で、それが一番近いパートナーに伝播するみたい。イライラしてるのかも。

こんな時には、温かい緑茶を飲んで、冷静になります。
一度力を抜いて、冷静になって、頭の中を整理。仕事を書き出して・・・。

忙しい時ほど、冷静になりたくて、お茶を淹れるってことはありませんか?
今の私は、そんな感じ。
何があっても、温かいお茶をはしょる事は、しないでしょう。
皆さんは、いかがですか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

来訪万歳♪

週末は予定で詰まってしまいがち。3日は、訪問客の多い一日でした。
朝から、我が家があそばせて頂いている山の茶畑へ、知人をお連れしました。
食品化学系のその方は、普通と違って発想がおもしろいです。

お茶の新芽ではなく、固い葉っぱがたくさん欲しいとのこと。
新芽よりも魅力的だと笑っておりました。
山頂からの景色は最高で、2人で座りながら、
現在の茶業、これからの茶業、人の出会いについて、色々とお話を伺いました。
(この山頂は不思議空間で、これから先の事について語り合いたくなるんですよ!)
生意気な私は、反発する時も時々あるのですが、
でも、やっぱり、す~っと話が入ってくる不思議な方です。
なんせ、見えている世界が全然違うんですよね。

午後、自宅でパソコンに向っていたら、今度は五月園のご主人が突然の訪問。
初めて我が家へ、来て下さいました。
急きょ、小学校3年生合計100人の子供講座を3日間やることになり、承諾を。
不思議にこの数日のうちに仕事がどんどん入ってきます。ありがたいですね~。
11月の後半までは、やりたい事ばかりのテンコモリになりそうです。

こういう流れも、やっぱり何かあるのでしょうか?
それにしても、パニックにならないように、冷静に進めなきゃ。
突然の仕事とは別に、前からの仕事もあるんだから。く~っ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

塩緑茶クッキーなんて、どう?

本日のおやつ。

塩大福ならぬ、塩緑茶クッキーです。
砂糖不使用で、そう書いてあるだけで、「ヘルシー♪」
食べると、しょっぱい生地。
でも、甘納豆が混ぜてあるので、甘くてしょっぱい。
絶妙な味。

正直言うと、
「砂糖不使用」ではあるけれど、甘納豆が大量に入っているので、
決して、「糖分なしのヘルシー」とは、言えません。

が、イメージは大事。砂糖不使用でヘルシーです!(笑)

今日は深蒸し茶と一緒に食べました。
お皿のクッキーの脇に添えてある「ドット」は、白干し梅。
しょっぱいけれど、お口直しです。

こうやって、和皿に載せると、クッキーも和菓子のようですね。
ちなみに、この皿は私の父の手作りです♪けっこう、気に入ってます。

【注意】これは、妄想菓子ではありませんので、味はご安心を♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

居酒屋お茶料理発見!必見!必食!?

美味しそうなお茶メニューが並ぶ居酒屋を発見!!
実はこれ、11月限定の企画で、どのお茶料理が一番注文が多く、お客様の評価を得られるか?を競うイベントです。企画者は、知人の(株)岩崎製茶さん。常連のお店でもある「どすこい」さんで、盛りあがって話が進んだとのこと。おもしろそうですよ♪岩崎さんの行動力は、いつも尊敬するばかりです。^0^)

お茶は主役にならないというご主人の声は、確かに~~~。納得。
実際、私がお茶料理を作っても、味や香りはしないか弱いですし。
個人の私にとっては、味も素っ気もない方が日々食べ続けられて良いのですが、
お金を頂くとなると、やはりお客様のイメージするお茶風味が必要なのでしょうね。
この点は、自分の仕事とも大きく関わってくる部分なので、
頭を抱えるところであります。>:<)

それにしても、1ヶ月しか時間がない!!
さあ、静岡在住の皆様は、急ぎ、どすこいさんへ行って、自分の一票をお入れ下さい!
投票の仕方は、簡単! 注文するってことですよ~♪
ですから、もちろん車で投票しに行ってはいけませぬ。
そこだけは、ご注意下さいね♪

ちょうど、静岡新聞で「食茶」に関する記事が出ていたので、リンクしてみました。
各言う私もお茶を食べるのは推進派で、静岡で大きな「食茶の○」さんには所属しておりませんが、別のグループ「静岡食茶普及研究会」のメンバーです。12月の全国お米まつりには、メンバーとして出展する予定です♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »